夏バテにならないために出来ることはどんなこと?

体もだるく食欲もふるわない。そんな夏バテは出来れば避けたいものですよね。だからこそ、夏バテにならないための予防法を知っておきましょう。

view274

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏バテはイヤ!夏バテ予防に出来ること

  • 規則正しい生活を
    出典 :夏バテ予防‐げんきの素
     

    基本ですが、これに勝るものはありません。規則正しい生活と適度な運動、バランスの良い食事が保てていればそうそう夏バテにはならないのです。

  • 室外の気温と室内の気温の差はなるべく5度以下にする
    出典 :夏バテ予防をしよう
     

    夏バテの原因の一つが、冷房がガンガンに効いた屋内とうだるように暑い屋外を何度も往復すること。急激な気温の変化に体がとまどってしまうことで起きるのです。だからこそ、普段から冷房には頼り過ぎないようにしましょう。

  • 扇風機に切り替えたり、こまめに窓を開けて温度調節するなど工夫
    出典 :夏バテ予防をしよう
     

    冷房はどうしても部屋が乾燥してしまいます。そこで、涼を取る時は出来るだけ風を利用するようにしましょう。汗が乾くので体感としても気持ちが良いです。

  • 暑さで眠れないときは、1時間程度の短い時間であればタイマーをかけて、冷房の温度が低くなりすぎないように設定をして、眠れる工夫を
    出典 :夏バテ予防をしよう
     

    熱帯夜だとどうしても寝付けない場合もあります。そういう時は無理せず、タイマーをセットして寝るようにしましょう。無理をして体力を消耗してしまうと、そこから夏バテになってしまいます。

  • こまめに水を摂り、水はあまり冷やしすぎないようにしましょう。
    出典 :夏バテ予防をしよう
     

    喉が乾いた、と思った時は相当量の汗を既に流してしまった後です。夏バテだけではなく熱中症の危険もあるので、夏場は意識して喉が乾く前に水分補給するようにしましょう。

  • うなぎや豚肉など、ビタミンB1を摂る
    出典 :夏バテ予防‐げんきの素
     

    ビタミンB群は疲労の回復や脂肪のエネルギー変換などの仕事を行っています。元気が無くなってしまう前に、自分からビタミンB1を摂取するようにしましょう。

  • 緑黄色野菜を摂る
    出典 :夏バテ予防‐げんきの素
     

    野菜を食べないとビタミンのバランスが崩れてしまいます。どうしても食べることでしか摂取出来ないものですので、体調を崩さないためにも栄養バランスには気を使いましょう。

  • ミネラル不足に注意
    出典 :夏バテ予防‐げんきの素
     

    水分不足も深刻ですが、ミネラル不足はもっと深刻です。日頃からミネラルを補給できる飴や駄菓子を持ち歩く、スポーツドリンクを飲むなどして対策をしましょう。体調が崩れたら、すぐに夏バテになってしまいます。

  • 夏バテ予防には、とにかく自分の元気を保つことが大切です。少しでも元気でなくなるようなことがあれば、すぐに自分をリフレッシュしてあげましょう。