妊婦さんがかかる事もある!?【三日ばしか】まとめ

三日ばしかとはどのようなものなのでしょうか
妊婦さんもかかることがあるはしかを
まとめてみました

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 風疹(三日ばしか)とはどんな病気か

  •  発疹、リンパ節腫脹(しゅちょう)、発熱を3つの主要な徴候とする急性ウイルス性疾患です。妊婦がかかると胎児に感染することがあり、子どもに奇形を生じた場合には先天性風疹症候群(せんてんせいふうしんしょうこうぐん)と呼ばれます。
    出典 :風疹(三日ばしか)<子どもの病気> - goo ヘルスケア
  • 風疹ウイルスによる病気です。麻疹に似た発疹が出ますが、3~4日で治るので「3日はしか」と呼ばれています。麻疹とは違う病気です。数年おきに流行します。
    出典 :風疹(三日ばしか) 子供の感染症
  • •妊婦が感染すると、出生児に先天性風疹症候群(難聴,先天性心疾患,白内障)が起こる可能性あり、よって妊婦に近づかない。
    •治療は主に咽頭痛,頭痛,発熱に対する対症療法。
    出典 :風疹(三日ばしか)
  • かかりやすい年齢

  • 母親からもらった免疫体(めんえきたい)があるので、生後6か月ごろまでは、風疹にはかかりにくいのです。したがって3~10歳の子どもに多いのですが、この時期の感染をまぬがれて青年期に罹患(りかん)する人もいます。
     風疹は、一度かかると免疫ができ、二度とかかることはありません。
    出典 :風疹(三日ばしか) とは - コトバンク
  • 風疹ウイルスの飛沫感染により発症します。発疹が出ている時は最もうつりやすいです。
    出典 :風疹(三日ばしか) 子供の感染症
  • 不顕性感染で終わることも多い

  • 風疹ウイルスが原因で起こる感染症で、患者の唾液が飛び散ってうつります。流行する時期は、春先から初夏にかけてが多いようです。かかりやすい年齢は1~9歳までの子どもですが、特に5~9歳の子どもが多く感染します。はしかや水ぼうそうと違って、風疹は感染しても20~40%の人は発病しない不顕性感染で終わってしまいます。それでも、はしか同様、一生免疫が得られます。
    出典 :風疹(三日ばしか)|ベネッセウィメンズパーク
  • 症状の現れ方

  • 図44

     

    潜伏期は14〜21日(16〜18日間が多い)です。経過を図44に示します。初発症状は発疹で、その性状は桃紅色の小斑状丘疹(しょうはんじょうきゅうしん)のものが多く、融合することは少ないようです(図45)。初めは顔面に現れ、すみやかに全身に広がります。皮がむけたり色素沈着を残したりすることはなく、3〜5日で消えます。熱はあまり高くなることはなく、発疹とともに現れて2〜3日で解熱します。

  • 症状が軽いため流行期以外では、診断が難しい場合があります。合併症としては、脳炎(1/5000人)や血小板減少性紫斑病(1/3000人)がありますが、ほとんどは予後良好です。
    最も重要な合併症は、先天性風疹症候群で、妊娠早期に妊婦が罹患すると小頭症、白内障、心疾患等の奇形のこどもが生まれる可能性が高くなります。
    出典 :風疹(三日ばしか) 子供の感染症
  • 合併症

  •  肺炎(はいえん)、髄膜炎(ずいまくえん)、脳炎、血小板減少性紫斑病(けっしょうばんげんしょうせいしはんびょう)などがおこることがありますが、まれです。
    出典 :風疹(三日ばしか) とは - コトバンク
  • 治療法

  • 自然に治りますが、症状を和らげる治療を行います。発疹、リンパ節腫脹、発熱の3徴候のいずれかを欠くものについての臨床診断は困難です。溶血性レンサ球菌による発疹、典型的ではない場合の伝染性紅斑などとの鑑別が必要になり、確定診断のために血液検査(酵素抗体法ELIZAで、急性期に特異的IgM抗体が陽性)を要します。
    生後12~24か月未満の間に1回と、小学校入学前の1年間に1回の計2回、予防接種を受けることが大切です。
    出典 :風疹(三日ばしか) 子供の感染症
  • 先天性風疹症候群の予防

     

    妊婦が妊娠の初期(4カ月以内)に風疹にかかると、生まれてくる赤ちゃんに心臓の先天異常、白内障、聴力障害、知能障害などが生じる先天性風疹症候群になってしまうことがあります。
    これを防ぐためには、現在定期接種として実施されている弱毒生麻疹風疹混合ワクチンを積極的に受けることが大切です。
    これから赤ちゃんを産む予定の女性で、風疹の抗体をもっていない人は、妊娠していないときに、積極的に風疹ワクチンの接種を受けましょう。
    ワクチン接種後2カ月は、避妊をしなければなりません。