ジャガイモ食べて健康でいたい!でも食べ過ぎないようにね

ジャガイモほど身近な食材はあまりありません。でもこのジャガイモ、健康に良いって知ってましたか?

view1851

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • じゃがいもには、ビタミンB群、ビタミンC、ミネラルが豊富に含まれ、新陳代謝を高め成人病の予防や美容に効果的です。また、カリウムも豊富で体内の塩分量を調整し、むくみの改善などの効果が期待できます。 #ダイエット #美容 #健康
     

    知ってる人は知ってるみたいですね、じゃがいもの効果を

  • 様々なじゃがいもの効果

  • ビタミンCの健康効果

    じゃがいもには豊富なビタミンCが含まれているのは、もうすでにお分かりですね?

    ビタミンCが肌のコラーゲンの生成を助けるのは周智の通りですね。シミ やソバカスの予防や改善に役立ちます。
    出典 :じゃがいもの健康効果【じゃがいも工房】
     

    スキンケアのためにもジャガイモは良いのですね。

  •  

    女性には嬉しい効果です。でも食べ過ぎないように。

  • ビタミンCは熱に非常に強く、煮たり焼いたりしても壊れにくく、ガン・高血圧・心筋梗塞などの成人病の予防や、美容に効果的である。
    出典 :じゃがいも 食の栄養 食材の栄養 医学・健康情報サイト J-Medical
     

    煮たり焼いたりしても壊れにくいですので、調理法に制限を加えなくて良いのが嬉しいですね。

  •  

    じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているから熱に強いそうです。

  • じゃがいもは、イモ類の中でも珍しい
    アルカリ性の食材であるため、
    血液や尿が酸化してしまうのを防ぐそうです。
    出典 :じゃがいもの健康効果|分子栄養学・栄養療法で副腎疲労症候群 うつ 不眠症 様々な精神症状を克服
     

    酸化防止にも役立つのですね。

  •  

    体が酸化しても良いことは無いので、酸化しているかなと思ったらじゃがいもを食べましょう。

  • ジャガイモに栄養があって、老化を防止する効果がある。

    ジャガイモに豊富なビタミンB1、B2、B6、とパントテン酸などビタミンB群と大量の良質のセルロースを含まれている。また微量元素、アミノ酸、タンパク質、脂肪と良質のでんぷんなどの栄養成分も含んでいる。よくジャガイモを食べる人は体が健康で、老化の進み具合が遅い。

    出典 :平凡な毎日 ジャガイモの美容健康効果
     

    老化の予防にも一役買うとはじゃがいもは万能薬みたいですね。

  •  

    老化予防の食品はいろいろありますが、じゃがいもは入手しやすいのが良いですね。

  • 漢方医学でじゃがいもは、脾臓に栄養を与え、「気」に良い効果があり、痛みを止め、胃のバランスをとる効用があるとされています。

    また、じゃがいもは、胃腸の不調を、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、消化不良、慢性胃痛、便秘、湿疹などにも用いられています。
    出典 :じゃがいもの効能 - 免疫力を高める健康寿命ライフ
     

    整腸作用もあるンのですね。

  •  

    漢方的にも良い食材なんですね。

  • ジャガイモ特有のタンパク質・ポテトプロテインが「満腹ホルモン」の分泌を促し強力な肥満予防・改善効果を発揮することが判った。私たちの満腹感は 食べることによって、脳から満腹ホルモンが分泌されるからです。
    ジャガイモ特有のポテトプロテインが、小腸の中で作用して、 脳に満腹ホルモンの分泌を促すことが判ってきました。

    出典 :じゃがいもパワー
     

    そのうち「じゃがいもダイエット」とかできるかもしれませんね。

  •  

    調べてみたらホントにじゃがいもダイエットありました。今度じゃがいもダイエットでまとめを作ってみようかなぁ。

  • 良いじゃがいもの見分け方と保存法

  •  

    じゃがいもは芽が出る前に使いきりましょう。