【レディエッセ】鼻を高くする隆鼻術やあごを出す輪郭形成のプチ整形用フィラー

レディエッセ(Radiesse)はカルシウムハイドロキシアパタイト(CaHA)を主成分とする長期持続注入剤で、ヒアルロン酸よりもやや硬いのが特長でです。鼻を高くする隆鼻術や顎を出す輪郭形成、深いしわやほうれい線などを消すプチ整形に使われています。

  • LOL 更新日:2013/12/05

view765

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • レディエッセを使ったプチ整形で人気なのは、鼻すじ&あご出し

  • Radiesse による隆鼻 Nose Augmentation using Calcium ...

     

    隆鼻術(鼻筋を通す)

  • Radiesse による顎形成 Chin Augmentation using Calcium ...

     

    アゴ修整(アゴを出す)

  • レディエッセとは・・・

  • レディエッセとはフィラーの一つです。フィラーといっても良く分かりませんよね。フィラーとは、ヒアルロン酸に代表されるような注入によってしわなどの治療をする物のことをいいます。

    フィラーには大きく分けて、コラーゲン、ヒアルロン酸、リン酸カルシウムの3種類があります。このほかにもアクアミドなどのように吸収されないものもありますが、吸収されないものは大変危険なので受けてはならない治療です。

    1. コラーゲン
    皮膚の成分、真皮に多く含まれている物質で、皮膚の弾力を保つ役割があります。

    2. ヒアルロン酸
    関節液の中に多く含まれている物質で、よく膝の病気でこれを関節注射されている患者さんもいます。しかし、美容で使うものはもっと濃度の濃いもので、注射部位をボリュームアップする効果があります。

    3. リン酸カルシウム
    レディエッセの成分です。これはハイドロキシアパタイトともいって、骨の成分そのものなのです。

    4.アクアミドなど
    出典 :美容外科講座: レディエッセ
     

    4種類のフィラーの特徴が詳しく説明してあります。

  • レディエッセの作用メカニズム

  • レディエッセの副作用

  • レディエッセは筋肉の動きを抑制しますので皮下出血や目が開きにくくなる眼瞼下垂、筋肉が動きにくくなることなどの症状がでる場合がありますが1~2日で治ります。また、アレルギー反応が出て一時的に皮膚が赤くなることもありますが、これらは注入量からくるもので医師の技術や経験の差と言えるでしょう。
    出典 :レディエッセ完全ガイドはレディエッセに関する情報満載!
  • レディエッセ VS ヒアルロン酸

  • レディエッセによるプチ整形はヒアルロン酸の注入にくらべ鼻や顎の形を自由自在に創ることができます。

    またヒアルロン酸のように注入後「流れ」てお鼻が太くなったりしません。

    これはレディエッセの粘稠度(ねばり)と弾性力が極めて高く盛り上げる力が強く、ずれにくいことが理由です。
    出典 :レディエッセ症例数、我が国NO1 鼻・アゴのプチ整形:注入直後でも内出血ありません、腫れもこの程度です - ドクターブログ
  • Question:
    レディエッセとヒアルロン酸の違いは何ですか?
    美容皮膚科でヒアルロン酸を鼻筋や頬に時々施術していただいておりました。レディエッセというフィラーがありますが、今までのヒアルロン酸とどう違うのでしょうか。

    Answer:
    ヒアルロン酸は、元々人体の真皮層に存在する多糖類でできているのに対しレディエッセはカルシウムベースでできている充填剤です。
    固さも異なりますし、持続期間も異なります。患者さまのご希望の部位によって、注入するものが異なりますのでまずは、カウンセリングにお越し下さい。
    出典 :フィラー(レディエッセ・ヒアルロン酸)のよくある質問 : 酒井形成外科 美容皮膚科
     

    レディエッセとヒアルロン酸の違い

  • レディエッセのリスクとデメリット

  • レディエッセの最大のデメリットは、元に戻したくなった場合、すぐに元に戻すことができないことです。

    ヒアルロン酸にせよレディエッセにせよ、鼻や顎やシワに注入した後、元に戻したいという人が稀にいらっしゃいます。

    ヒアルロン酸の場合、ヒアルロニダーゼというヒアルロン酸分解酵素を注射すれば、1日でほとんどのヒアルロン酸を溶かして元に戻すことができますが、レディエッセの場合はヒアルロニダーゼのような元に戻せるものはありません。

    レディエッセはヒアルロン酸に比べ硬い物質であるため、目の下や法令線などの柔らかい部位に注入すると、硬いしこりになり、凸凹になってしまうことがあります。

    高須クリニックにはよく、他院でレディエッセを注入し、凸凹になってしまい、すぐに元に戻して欲しいという方がいらっしゃいますが、残念ながら、ほとんどの方は1~2年の間吸収されるのを待っていただくしかありません。
    出典 :高須クリニックがレディエッセを使わない理由|美容整形高須クリニック 高須 幹弥 オフィシャルブログ
     

    このほか、
    ・局所麻酔の注射の必要性
    ・注射針の大きさ
    ・感染
    などについて説明してあります。

  • 持続期間に個人差が大きいようで、18か月以上もった方もいらっしゃれば、数週間で半分くらい吸収されてしまったという相談もいただいています。

    ヒアルロン酸の場合、ヒアルロニダーゼという分解酵素により注入したヒアルロン酸を分解することが可能ですが、レディエッセは意図的に分解することができません。不満の残る結果でも、自然に吸収されるまで待つ必要があります。

    特に隆鼻術においては、ジェル状のため、固形のプロテーゼに比べ細かいデザインが困難です。希望の形を医師に伝え、適切な方法を選ぶようにしましょう。
    出典 :レディエッセとは~口コミ&体験談もあり!-鼻形成(隆鼻・整鼻等)