しってますか?歯周病のこと

しってますか?よく耳にする歯周病。
歯周病のこと調べてみました。

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯周炎とは?

  • 歯周炎とは、歯周病がある程度進行した状態のことです。歯周炎になると、歯ぐきが腫れる、口臭が発生する、歯ぐきから出血したりするだけではなく、歯垢(プラーク)中の細菌によって歯槽骨が破壊され、歯周ポケットが徐々に深くなっていきます。

    それに伴って歯ぐきが退縮していくと、歯が長く見えたり、歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなります。
    出典 :歯周炎とは?|歯周病 予防ナビ
  • 歯周病進行度

  • 歯周炎は、歯周病がある程度進行してしまっている段階です。すぐに歯科医院で症状をみてもらいましょう。
    出典 :歯周炎とは?|歯周病 予防ナビ
  • 歯周病の原因・メカニズム

  • 歯周病を発症・進行させる2つのリスク

    歯周病は、歯と歯ぐきのすき間である歯周ポケットにたまった、歯垢(プラーク)に含まれる細菌が原因となって発症します。また、「口腔内の環境」や「生活習慣」の中にも、間接的に歯周病を引き起こしたり、悪化させたりするリスクファクター(危険因子)が潜んでいます。
    出典 :歯周病の原因・メカニズム|歯周病 予防ナビ
  • 「口腔内の環境」には、次のようなリスクファクター(危険因子)が潜んでいます。

     

    歯石
    歯並び
    不適合な冠など
    不良習癖(「口呼吸」や「歯ぎしり」)


    歯周病を防ぐために、現状より進行させないために、歯磨き習慣を改善しましょう!

  • 口腔内環境はもちろん、「生活習慣」にも、次のようなリスクファクター(危険因子)が潜んでいます。

     

    喫煙
    糖尿病
    ストレス
    食習慣


    歯周病を防ぐために、現状より進行させないために、生活習慣を改善しましょう!

  • 2. 歯周病の治療

  •  

    歯みがき指導
    歯石除去
    歯周外科
    不適合な修復物のやり直し
    咬み合わせの調整
    抜歯
    生活指導
    全身の健康管理
    症状が強い場合の処置
    メインテナンス