芸能人ママの妊娠~出産!双子ブーム到来??のワケ

インリン・オブ・ジョイトイ、中西モナ…双子ニュースが世を賑わせます!

view2482

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • インリン・オブ・ジョイトイ 双子出産報告!

     

    タレントのインリン・オブ・ジョイトイ(37)が自身の公式ブログで12月9日午前10時37分に 2660グラムの女児、10時38分に3060グラムの男児の双子を帝王切開で出産したと報告。

  • 中西モナ

     

    タレントの中西モナ(37)が、第2子・第3子となる双子を妊娠。12日、所属事務所を通じてFAXで発表した。現在、4ヶ月目に入ったところで、出産は来年6月中旬を予定している。

  • この二人の双子妊娠に大きく関わっているものとは…

  • 不妊治療!

  • 今回の双子の妊娠では、医師から勧められ「排卵誘発剤」を服用したそうだが、それ以外にも日々の生活では冷え対策に重点を置き、低温期の間は毎日お風呂上がりに「よもぎ蒸し温座パット」を2時間着用し、妊娠した周期の2ヶ月前に卵管通気テストもしたそうだ。
    出典 :不妊治療中のインリンが双子の妊娠を報告 妊活・卵活ニュース
     

    インリンさんは「排卵誘発剤」を服用したそうです。

  • 不妊治療の場合、双子や三つ子を妊娠することはたまにあるケースなので、もしかしたら今回も、不妊治療による妊娠だった可能性もありますね。
    出典 :中西モナ、旦那の名前と画像は?双子は不妊治療? | 芸能人タレントのトレンドニュース
     

    中西モナさんも、不妊治療節がささやかれています。

  • どうして不妊治療をすると、双子を妊娠するのでしょうか。

  •  

    双子だけでなく、、、三つ子、四つ子になるケースも。

  • 排卵誘発剤の影響

  • 排卵誘発剤を用いた一般的な不妊治療を行なっていくうえで、双子や三つ子などの多胎妊娠が、2011年の1年間に少なくとも約1000件あり、そのうちの約4割が飲み薬の排卵誘発剤によるものであったということが、日本産科婦人科学会(日産婦)が行った実態調査でわかった。
    出典 :年間1,000件、排卵誘発剤の飲み薬で多胎妊娠 - QLifePro医療ニュース
  • 通常自然の状態では1個の卵胞が成熟して排卵されるのですが、排卵誘発剤を使うと複数の卵胞が排卵されます。つまり、妊娠が可能な卵子が何個も排卵されるため1つ以上が受精する可能性が高くなるのです。
    出典 :排卵誘発剤だと双子が生まれる可能性が高まります
  • 体外受精の結果

  • 「体外受精で双子以上の多胎妊娠する確率は17%くらい」です。自然妊娠で双子が生まれる確率が1.25%(1/80)ですから、「体外受精で生まれた子は、双子(あるいは多胎)が多い」」は正しい認識と言えます。
    出典 :不妊治療は双子が多い? - 不妊治療のリスクと自然妊娠の情報
     

    不妊治療で、双子妊娠率が上がるのは明白な事実なようです。

  • 双子が多くなるのは、授精卵を子宮に入れるとき(移植)、1つではなく複数入れることが原因になっているそうです。授精卵を子宮に着床する可能性を高くするために複数の授精卵を移植するのだそうです。
    出典 :不妊治療は双子が多い? - 不妊治療のリスクと自然妊娠の情報
  • 体外受精の時も数個の受精卵を子宮に戻すため多胎児の確率が高くなります。ですが戻す数によってそれ以上の多胎にはなりません。
    出典 :双子を妊娠する確率|双子子育てネット