スナック菓子の食べ過ぎは注意すべき?

スナック菓子を食べ過ぎると健康に悪いという話はよく聞きますが、どのように悪いのでしょうか?

view6679

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ほとんどすべてのスナック菓子に使用されている「アミノ酸等」は天然のアミノ酸とは違い化学物質(化学調味料)です。体外に排出されにくく、異物として蓄積し、健康に悪影響を及ぼします。

    出典 :身近にひそむ有害物質  4. お菓子・飲み物
     

    アミノ酸に似ているものでも、健康に悪いのですね。

  •  

    調べてみたらスナック菓子以外にも結構使われていました。あくまで化学調味料なので食べ過ぎに注意しましょう。

  • スナック菓子の脂質は飽和脂肪酸と呼ばれる質の悪い、悪玉コレステロールを血中に送り出し、脂肪として蓄積されやすい、脂肪酸からなるものが多いのです。
    出典 :スナック菓子について - 雑食系猫的楽書帳
     

    悪玉コレステロールはまずいですね。

  •  

    悪玉コレステロールは動脈硬化などを引き起こしますのでご注意を。

  • コンビニやスーパーなどではたくさんのスナック菓子などが売られていますが、
    その大半は高カロリーで脂肪も多く、一方、ビタミンやミネラルは含まれていたとしても
    雀の涙、私たちの体にとっては、まさに百害あって一利なしといってよいでしょう。
    出典 :栄養素から見た危険な食品
     

    カロリーは確かに高いですね。

  •  

    ビタミンやミネラルを含んでいるスナック菓子も無いわけではないですけど、わずかな量ですから、あんまり意味ないでしょうね。

  • スナック菓子を含む揚げ物が好きな人は、内臓にかなり負担を強いていると思って間違いないです。
    このような食生活を続けていると、年をとって突然重大な疾病として出てくるケースもあるので注意してください。
    出典 :スナック菓子は、体に悪いの?大好きです、スナック菓子。ビールのお供に最高で... - Yahoo!知恵袋
     

    若いうちは良いけど、年を取ってからは・・・って感じですね。

  •  

    若い時のツケが老後に来るのは避けたいですね。

  • いつか父親になりたいと考えている男性は、不健康なスナック菓子をやめなければなりません。

    研究で、ピザやポテトチップスなどをよく食べる人は生殖力が低くなりやすいことがわかりました。

    ハーバード大学とスペイン・ムルシア大学の研究によれば、栄養は男性の生殖機能にダイレクトに影響するとのこと。

    18歳から22歳までの男性の精子を分析したところ、トランス脂肪酸の高い食事をしている男性は、不妊症になるリスクが高いことが分かったのです。トランス脂肪酸は、多くの加工食品に含まれます。

    出典 :危険!男のスナック菓子好きは不妊症のリスクを高める
     

    生殖機能に影響が出るとは驚きです。

  •  

    子供が欲しいと思っている方にはショックな研究結果ですね。

  • スナック菓子やファストフードは、一度食べると脂質のもつおいしさがやみつきになり、「また食べたい・・・」と常習的になる危険性もあります。
    出典 :食事と栄養に関するご質問|ザバス|株式会社 明治
     

    常習性が付くと止めるのが難しくなりますね。

  •  

    たばこなどに比べると弱いみたいですが、常習性はホントにあるようです。

  • スナック菓子は塩分、油分が多いので体に悪いですよ~。今は良くてもチリも積もればで健康を害するかもしれません。
    せっかく運動してても、チャラになるどころか悪くなってるかもしれません。
    まず脂性になったりセルライトつきやすくなったり、お腹がでやすくなったり顔が大きくむくみやすくなります。むくみを放置すると脂肪になります。
    出典 :スナック菓子依存症を克服した方 : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
     

    セルライトがつくのは嫌ですね。

  •  

    女性の天敵セルライトがつくと知ったら、スナック菓子やめる女性多いでしょうね。

  • ポテトチップやフライドポテトは、どの子も大好き。大人のおつまみにも人気ですが、残念ながらこれも、過食をひかえないと肥満と成人病のモトといわれるくらい脂肪と塩分が多いし、のどが渇くのでたいてい清涼飲料水と一緒にとられるので、さらにカロリーが高くなります。
    出典 :食品添加物が子供の心と体を壊す!|食のおはなし|こどもたちのために|トータス株式会社
     

    塩分の取り過ぎは問題ですね。

  •  

    肥満になりやすいのはよく知られていますね。

  • 幼い頃から日常的にスナック菓子やジャンクフードを与えられた子供は
    脳を麻痺させるような味付けしか受け付けない味覚となり、
    大人になっても一般的な味付けに慣れることが難しくなります。
    出典 :自然から元気:スナック菓子を食べるのを止められない理由 ジャンクフードの危険性
     

    スナック菓子の味を覚えたらなかなか止めるのは難しいですね。