すくすく発育!赤ちゃんの元気な成長についてのまとめ☆

自分の赤ちゃんがちゃんと育っているかは、ママなら絶対知っておきたいポイントです。発育の状況を小まめにチェックして、かわいい我が子の成長を見守りましょう!また、どんな風に遊ぶのが良いかについても解説します!

view515

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃんの成長を見守ろう!

     

    子供なんて気づいたら大きくなるもの。でも、赤ちゃんが赤ちゃんでいる期間はかなり短い宝物のような時間です!ママたちがしっかり見守ってあげましょう!

  • 生まれたての赤ちゃんの身長と体重

  • まずは生まれてすぐから1歳になるまで肝心!体の成長を見守りましょう!

  • 産まれてからすぐに看護師さんに連れられ、身体をキレイに拭かれます。その後、身長と体重を測るのですが、約10ヶ月間お腹の中にいた赤ちゃんなら平均して最近は身長は約50cm、体重は2,900~3,200gほどが平均だと思います。大きめの赤ちゃんなら4,000g近い赤ちゃんも稀に耳にします。
    産まれたての赤ちゃんは手足はホッソリとしていますが、それでも50cmと聞くとすごく大きく感じ、ママのお腹の中でこんなに大きくなっていたのかと思うと、人間って神秘的です。
    出典 :産まれたての赤ちゃん|赤ちゃんの成長が生後1ヶ月から1歳まで分かる発育情報サイト すくすく赤ちゃん
     

    ちっちゃくてかわいいベイビー誕生の時です。

  • ここから徐々に成長して、生後一ヶ月には1.3倍。一年経つ頃には8,000g~11kgにまでなります。身長も70~80cmまで大きくなって、一人で歩けるようにも!

  • 発育に合わせて遊びも変えよう!

  • 毎日成長する赤ちゃん。見守る側もいろいろ工夫しなくては!

  • 生まれたての赤ちゃんには…

  • ★ほっぺツンツン
     赤ちゃんの口の脇あたりのほっぺを、指でやさしくツンツンとつついてみてください。赤ちゃんは顔を動かして口をあけ、指をくわえようとします。生まれてすぐからおっぱいを探り当てることができるために、赤ちゃんに備わっている力(口唇探索反射)です。
    ★おててニギニギ
     赤ちゃんの手のひらを指でさわると、赤ちゃんはその指をギュッと握ります。その強さはびっくりするほど。反対に、手の甲をさすると力が抜けます。ヒトの親類であるチンパンジーは、この力をつかって生まれてすぐからお母さんのおなかにしがみついています。ヒトの赤ちゃんにも、そんな原始反射(把握反射)がのこっているのです。
    出典 :新生児期の赤ちゃん|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    そこにいるだけですでに天使です!

  • 1歳になる頃には…

  • ★ボール、ぽん!
     赤ちゃんが片手で握れるくらいの大きさのボールなら、ただ手を離して落とすのでなく、腕をふってボールを手から離すことができるころです(投げる、といってもいいかもしれません)。手を離すタイミングなどは分かりませんから、真下に落ちてしまったり、あさっての方向に飛んだりしますが、それを拾っては手渡してあげる(あるいはころころと転がしてあげる)という繰りかえしを楽しむことができます。
    出典 :1歳頃の赤ちゃん|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    もう歩けますから、色んな遊びで楽しませてあげましょう!

  • 頭を守ってあげましょう!

  • 見た目や身長・体重以外だって重要です。特に頭は将来にも関わる部分です。

  • 0~3歳の脳をしっかり守ってあげることが大切です。
    脳が急速に発達する0~3歳。でも、生まれたばかりの赤ちゃんは、頭の骨もまだ柔らかいため、脳を守る力がとても弱く、外からの影響を受けやすいのです。心とからだのすこやかな発達のためにも、この時期の脳を知り、しっかり守ってあげましょう。
    出典 :脳と心の発育 | ベビーカー・チャイルドシートのアップリカ | Aprica
     

    仰向けで寝ていると絶壁になるって言いますしね!

  • 生後3年は、人間の脳が急速に発達する時期です。
    脳の神経細胞は、生まれる前から発達し、生まれたときにすでに揃っています。そして神経細胞どうしをつなぐシナプスは、生後2カ月~4カ月で急激に増え、8カ月で最大となります。つまり、生まれて1年ほどの間に複雑になり、その動きもめざましくなり、赤ちゃんの知恵がどんどんついてきます。8カ月で最大となったシナプスは、その後減少していきますが、その時のおだやかなよい刺激が非常に重要で、かたよった刺激、激しい刺激を与え続けると、脳に悪影響を及ぼす場合があるともいわれています。
    出典 :脳と心の発育 | ベビーカー・チャイルドシートのアップリカ | Aprica
     

    かしこい子供に育てましょう!

  • かわいい赤ちゃんがかわいいうちに

     

    赤ちゃんは見ているだけでは天使のようにかわいいものです。しかし、その期間はあっという間に過ぎてしまいます。その期間中は、大人たちがしっかり見守ってあげることが大切ですね。