風邪は、症状によって対処を変えましょう!

風邪(かぜ、common cold, nasopharyngitis, rhinopharyngitis, acute coryza, a cold)とは、呼吸器系の炎症性の症状の事。またその状態を表す総称である。

  • pocca 更新日:2013/11/29

view263

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 風邪の定義は、医学書によって様々であるが、風邪とは、主にウイルスの感染による上気道(鼻腔や咽頭等)の炎症性の疾病に掛かった状態の事であり、咳嗽、咽頭痛、鼻汁、鼻づまりなど局部症状(カタル症状)、および発熱、倦怠感、頭痛など全身症状が出現した状態のことである。西洋医学的には「風邪症候群」と呼んでいることが多い。

  •  

    うがいと手洗いは風邪予防に大切です。

  •  

    風邪をひいているときのマスク着用はマナーです。

  • 通常鼻汁は風邪の初期はさらさらとした水様で、徐々に粘々とした膿性に変化する。だが全身症状がことに強く、時に重症化する。俗称として、消化管のウイルス感染によって嘔吐、下痢、腹痛などの腹部症状と上記全身症状を来した状態を、「感冒性胃腸炎」「お腹の風邪」(もしくは胃腸かぜ、一部地方では腸感冒)と呼ぶこともある

  • 俳句では冬の季語として扱われる

  • 東洋医学でも西洋医学でも一般に、安静にして睡眠をしっかりとることは風邪の治癒に良いとされている

  • どんな風邪もネギ1本食えば治る!ザ・焼きネギ! - YouTube

     

    本当?こんな方法もあるようです。真偽は不明ですが…。

  •  

    風邪をひいたら

  • 風邪対策!超簡単に出来るはちみつレモンの作り方の動画 - YouTube

     

    ビタミン補給は大切です。

  • 胃腸風邪の症状

  • 1日以上吐き気がとまらない
    ・いちどよくなったけど、また嘔吐や下痢の症状が出てきた
    ・38度以上の発熱
    ・激しい腹痛
    ・便の色が黒い、便に血がまじっている
    ・尿の量や回数がすくない
    ・顔色が土気色  など

  • このような症状の場合は胃腸炎の可能性も大きいので、病院でみてもらいましょう。

  • ノロウィルスやロタウィルスは家族や他人に感染しますので注意が必要です!

  • 感染系の病気の場合は、塩素消毒が必要です。(ハイターなど)

  • まずは十分な睡眠と栄養のある食事を心がけることが、風邪や胃腸炎の予防には大切です。