知っておきたい!テレビ放映された妊娠出産情報!

テレビなどで放映された妊娠出産についての為になる番組をまとめています。

  • 椿 更新日:2013/12/20

view1205

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どんな番組があるの?

  • 【プリママ】4/6放送「美ママの妊娠出産体験記」前半

     

    妊娠出産体験記。実際に放映された様子の動画。

  • 上記のような番組で体験記が語られる事も...。

  • 妊娠から出産まで

     

    妊娠から出産までの悩みは尽きないものです。
    そんな悩みをテレビで解消できるかも。

  • 「子どもが生まれ、自分が親になる時がくるかも…」そんな未来を思い描く、10代のみんなへ。
    今日は妊娠・出産がテーマです。
    新しい命がお腹の中で成長し、生まれてくるまで、およそ10ヶ月。
    みんなが将来、「その日」を幸せに迎えるために、妊娠・出産のいろいろを紹介していきます。
    出典 :NHK オトナへのトビラTV - これまでの放送 - 産む 生まれる
     

    様々な知識をインターネットでも掲載しています。

  • 「すこやかな妊娠・出産のために大切なこと」に係るテレビ番組
    番組名 「ありがとッ!」 (テレビ神奈川 月~金12:00~14:00)
    出典 :「すこやかな妊娠・出産のために大切なこと」に係るテレビ番組について - 神奈川県ホームページ
     

    神奈川県ではこんな放送もされています。

  • ジャガー横田の不妊治療のドキュメントが昨日やっていた。
    それは号泣しながら見ました。

    「好きな人の子供がどんな子供なのか見たいんです」

    と面白夫婦は互いに語っていた。

    自分たちの子供を心から切望する姿に、
    ちょっとだけ忘れていた妊娠前の自分を思い出した。
    出典 :妊娠出産に関するTV番組 - MID WIFE Yuko の バースノート
     

    ドキュメントだとリアルにその時の様子が伝わってきそうです。

  • テレビで見た情報ばかりが事実と同じ訳では無い?

  • 妊娠や出産には個人差があるのが当然

     

    妊娠や出産には個人差があって当然なのです。
    テレビ番組だけが真実ではない時もあるようです。


  • ホンマでっかTVで、妊娠中あまり体重増やさなかった人は、子供が肥満児になりやす...


    arizona_530さん

    ホンマでっかTVで、妊娠中あまり体重増やさなかった人は、子供が肥満児になりやすい!

    と先生(どの先生か忘れましたが)が言ってました。

    昨日1カ月ぶりの検診に行くと、体重が1キロ減ってました。

    出典 :ホンマでっかTVで、妊娠中あまり体重増やさなかった人は、子供が肥満児になりやす... - Yahoo!知恵袋
     

    テレビで見た情報はどうしても気になってしまうものですが、
    そんな時は相談するのが一番です。

  • 男性は妊娠と出産の痛みに耐えられる?



  • MC有吉弘行が妊婦の“重さ”体験!妊娠出産をテーマにお送り『オトナへのトビラTV』











     親や教師が教えてくれないリアルなオトナの現実って?知らないと損する“新オトナ流”生き方って?10代のあなたに向けて、絶対に役立つ情報満載の新番組『オトナへのトビラTV』(NHK Eテレ)。11月1日(木)の放送は「産む 生まれる」と題してお送り!

    出典 :MC有吉弘行が妊婦の“重さ”体験!妊娠出産をテーマにお送り『オトナへのトビラTV』 | テレビ関連ニュース [テレビドガッチ]
     

    日本でもこんな放映があったようです。

  • 男性には絶対にできない体験、それが出産です。この痛みを疑似体験する実験にふたりの男性が挑みました。さて、どれほどの痛みだったのでしょうか?

    出産の痛みは男性には耐えられないほど強いものだと言われます。実際に経験した女性からは「鼻の穴からスイカが出てくるほどの痛み」、「いや、毛穴から地球だ」などと想像もつかない喩え話で語られます。
    出典 :男性は出産の痛みに耐えられるのか、というTVの実験映像が壮絶なことに - ライブドアニュース
     

    こんな実験をする事も。
    男性は痛みに耐えられるのでしょうか。

  • Proefkonijnen - Dennis en Valerio krijgen weeën (with English subtitles)

     

    海外の動画です。

  • 妊娠出産は女性が行うものとされていますが、
    男性も少しは興味を持ち、支えて欲しいものです。