ダイエットだけじゃない!美容にも効くホットヨーグルトレシピ

ダイエットも美容も長く続けるのがポイント。そのためには、飽きずにおいしく食べる工夫が必要ですよね。健康効果がアップするうえ、バリエーションが楽しめる組み合わせをご紹介します。

  • osugi 更新日:2014/02/04

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ホットヨーグルトとは?

  • ホットヨーグルトとは、料理研究家の村上祥子さんが考案した、健康的なヨーグルトの食べ方です。
    出典 :ホットヨーグルトダイエット | ホットヨーグルトの効果と作り方のレシピ
  • 暖めてヨーグルトをホットにすることで、コレステロールと中性脂肪をを減らすことができ、ダイエット効果でやせることも期待できるのです。
    出典 :ホットヨーグルトダイエット | ホットヨーグルトの効果と作り方のレシピ
  • 基本のホットヨーグルト

  •  

    ・材料(1人分 124kcal 塩分0.1g)

    ヨーグルト…100ml
    はちみつ…大さじ1
    水…大さじ1
    ・手順

    グラスやカップに、ヨーグルト、はちみつ、水を入れる。
    ラップはせずに、電子レンジ600Wで1分(500Wは1分10秒)加熱する。
    とり出して、なめらかになるまで混ぜる。

  • 補足
    ・ヨーグルトはプレーンを使う
    ・温めすぎると味が悪くなる&乳酸菌が死んでしまう
    ・はちみつはオリゴ糖が豊富で乳酸菌のえさになる
    ・ダイエット目的の場合は朝に食べると効果的
    ・便秘解消目的の場合は食後に食べると効果的
    出典 :冬の朝食に最適!「ホットヨーグルト」のおいしい食べ方 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • 組み合わせ次第で美容効果がさらにUP♪

  • 乾燥肌には『はちみつ』

     

    自然の甘みを持つはちみつはヨーグルトとの相性が抜群。腸の働きを整え、便通を良くするほか、老化防止にも役立ちます。はちみつには美容に効果的なビタミンB群やビタミンKが含まれ、皮膚や粘膜潤します。

  • 『ココア』でアンチエイジング

     

    ココアには抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれます。細胞のサビを落とす働きで老化を抑制。肌のシミやしわ、白髪などを予防し若々しさを保ちます。

  • 目の周りのクマに『シナモン』

     

    シナモンには毛細血管を保護する役割を持つため、毛細血管の減少や損傷から起こるシミ、シワ、たるみの予防・解消など、美容にも様々な効能のある食品です。血管の集まる箇所には特に効果が現れやすく、毛細血管が集中している目の周りでは、クマやシワ、シミの改善が大いに期待できます。
    また、血管の修復力が高い若い世代より、40代以上の年代の方がより効果を実感しやすいと言われています。

  • 『プルーン』で便秘・貧血解消

     

    プルーンはビタミンやミネラルが多く、栄養的に優れています。食物繊維も多く含むのでヨーグルトの整腸作用とあわせて便秘を解消する効果が期待できるほか、豊富な鉄分で貧血を予防してくれます。

  • 免疫力アップには『旬のフルーツ』

     

    みかんやイチゴなど、旬のフルーツにはビタミンAやC、酵素がたっぷり!免疫力が高まり、風邪やさまざまな病気を予防します。

  • 『甘酒』で風邪を撃退!

     

    W発酵使いで風邪を撃退!身体もポカポカ温まりますよ。

  • 『トマトジュース』でつるつる美肌に

     

    トマトに含まれるリコピンでさらに美肌効果がアップに。

  • 『きな粉』で女性ホルモンを!

     

    きな粉に含まれる”大豆イソフラボン”は、強力な抗酸化作用をもち老化を防ぐ効果があり、肌をみずみずしく保つことで、美肌効果が期待できます。
    更年期障害や骨粗鬆症を防ぐなど、女性に嬉しい効果を備えています。