むくみでお悩みの人いませんか?これであなたもむくみ知らずになれる?

むくみってやっかいですよね。これから先むくみに悩まされないためにできることを紹介します。

view201

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むくみ=ダイエットの敵!

  • モデルや芸能人は、よく美脚の秘訣について「今日のむくみを翌日に持ち越さない」と言っています。むくみを放置してしまうと、慢性的にゾウのような脚になってしまうのです。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    むくんでしまうと後が大変! できるだけむくみとは無縁の生活を送りたいところです。

  • むくまないように気をつけること

  • アルコール

    『お酒を飲んだ次の日にパンパン!』という方は多いと思います。お酒は『血管内脱水』といって、血管の中には水が無いのに、血管の外に水が染み出してしまう状態を作り出すので、むくんでしまいます。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    飲み過ぎは厳禁です。

  • ずっと同じ体勢をとっている

    ずっと立ちっぱなし、座りっぱなしなどのお仕事などの方は、うまく血液が心臓に帰ってこれないため、足がむくみます。夜になるほど(=仕事が終わるころ)悪化することが多いです。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    細かく姿勢を変えるようにしましょう。

  • 塩分の摂りすぎ

    塩分の摂りすぎでもむくんでしまいます。イメージとしては、血管の外に水が染み出して戻ってこれないという感じです。インスタント食品やスナック菓子はかなり塩分が多く、知らず知らずにむくみの原因になりますので要注意。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    塩分をとりすぎると、すぐにむくんでしまいます。塩気の強いものは控えめに。

  • 自分で出来る!むくみ対策

  • カリウム摂取

    むくみが起きるのは、排出されるべき水が体内に溜まってしまうため。塩分の取りすぎもむくみの原因になります。カリウムは体内のイオンバランスを整え、体に溜まった水と塩分を排出するはたらきのある成分。

    カリウム不足になると余分なナトリウムが排出されず、むくむだけでなく高血圧や筋力低下なども招きます。カリウムを多く含む、わかめや焼き海苔、切干だいこん、乾しいたけ、きな粉、ほうれん草などを積極的に摂るようにしましょう。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    むくみにきく栄養素と言えばカリウムです。むくみやすい女性は、積極的にカリウムを多く含むものを食べましょう。

  • 肩立ちのポーズ

     

    毎晩寝る前に必ずやりたいのが、ヨガではおなじみの“肩立ちのポーズ”。血液の流れを整えて代謝をよくするので、むくみや便通を改善します。
    出典:http://www.biranger.jp/archives/85112

  • ふくらはぎの筋トレ

    ふくらはぎの筋肉は、収縮することで血液を送り出すポンプのような役割をします。筋力が衰えるとポンプのはたらきも鈍り、むくみやすくなるのです。かかとの上げ下げ運動を、できれば階段など段差があるところで毎日行いましょう。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    ふくらはぎの筋肉は第二の心臓と言われるくらい、血液の循環にとって大切な部分です。普段から鍛える習慣をつけましょう。

  • 寝る時は足を少し枕で上げてあげると効果的です。
    出典 :むくみは翌日に持ち越さない!毎日やるべき3つのこと
     

    足を少し高くすることで、足から心臓へと血液が戻ってきやすくなります。その結果、むくみにくく。

  •  

    <水分をとる>
    1日2リットル程度のミネラルウォーターを摂取して、滞ったリンパ液を押し流す。身体を冷やさないよう、常温か温めて飲むこと。日中は多めに、寝る前は控えめに。
    出典:http://club.panasonic.jp/diet/kirei/mukumi/mukumi2.html

  • <弾性靴下>
    足首やふくらはぎに適度な圧力をかける弾性ストッキングや靴下は、血管やリンパ管のポンプ機能を補助する効果的アイテム。
    出典 :むくみ解消でスッキリ足美人に | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    逆に言えば、足を締め付け過ぎるような服装を避けるのも効果的です。

  • <温冷浴>
    温冷浴は全身の毛細血管を収縮・拡張させて血液の循環を促すため、むくみ解消だけでなく、疲労回復効果も大。
    A.37~39度のぬるめのお湯で15~20分程度半身浴
    B.手先、足先にシャワーで水をかけ、徐々に慣らしながら全身にかける。
    C.5分半身浴
    D.冷シャワーを2分
    E.CとDを交互に3~5回繰り返す
    出典 :むくみ解消でスッキリ足美人に | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
     

    これはかなり効果的。朝むくみがある! なんて時にやってみると、効果抜群です。

  • むくんでいると太って見えます。ダイエットのためにも、むくみははやく解消しましょう。