働き女子必見!! シーン別超絶お役立ち健康ツボ

頭痛や肩こりなどの”プチ不調”から、イライラや眠気解消まで!がんばるビジネスマンに送る、超絶お役立ち健康ツボをシーン別にご紹介!

view469

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 仕事中、眠たくなったら?

  • 眠気覚ましのツボは手の中にあり!眠くなったらこっそり押しちゃおう!

  • ■ 中衝(ちゅうしょう)

     

    ”眠気覚ましの特効のツボがコレ。場所は、手の中指の爪の、人差し指側の生え際の2mmほど下です。大きく深呼吸しながら、反対の手の親指と人差し指で挟み込んで強く揉みます。左右の指とも、やりましょう。イライラする気分を落ち着かせる効果もあります。”

    出典:allabout.co.jp
    http://allabout.co.jp/gm/gc/301444/2/

  • ■ 合谷(ごうこく)

     

    ”眠気を抑え、全身の血行を良くするツボです。場所は、親指と人差し指のまたの間で、手を広げた時に、2本の指の骨が接する部分の少し指先側です。押し方は、まず、手の甲をつかむようにして、反対の手の親指を合谷のツボに爪を立てて当てます。そして、人差し指の方向に徐々に力を入れていきます。”

    出典:会議中コッソリ実行!眠気を覚ます技やツボ [睡眠] All About
    http://allabout.co.jp/gm/gc/301444/2/

  • 超絶残業!イライラや疲れを感じたら?

  • 疲れとダルさを解消するには、手と足のツボを刺激!残業で疲れたカラダにちょっぴり刺激を♪

  • 労宮(ろうきゅう)

     

    ”手のひらの中央にあるツボ。こころが疲れたとき、イライラしているときに効果あり。”

    出典:疲れを取るツボ [疲労回復法] All About
    http://allabout.co.jp/gm/gc/323826/

  • 手三里(てさんり)

     

    ”肘を曲げてできるシワから手首に向かって指3本分のところ。精神的疲れを解消させたり、手の疲れ、胃腸の疲れにも効果的。”

    出典:疲れを取るツボ [疲労回復法] All About
    http://allabout.co.jp/gm/gc/323826/

  • 実は眠気覚ましにも使えます!

  • 湧泉(ゆうせん)

     

    ”足の裏の中心のやや前の方で、少し窪んだところ。足の使い過ぎ、背中や腰などの疲労に効果が。腎臓の疲れにも。”

    出典:疲れを取るツボ [疲労回復法] All About
    http://allabout.co.jp/gm/gc/323826/

    マッサージで気持ちいい~と感じるのはこのツボ!

  • なんとか出社したものの、頭痛や生理痛がツライ…

  • 女性にとっては避けられないお悩み…薬に頼らないで緩和できたらいいですよね。

  • 三陰交(さんいんこう)

     

    ”生理痛・生理不順”

    ”婦人科系のあらゆる不調に幅広く有効なのがこのツボ。脚の内側、内くるぶしの中心から、親指以外の指4本分くらい上がったところの、骨の後ろ側のくぼみにあります。
    体の冷えにも効果的で、親指の腹でじんわり押したり離したりしていると、次第に足先がポカポカしてくるのを実感できるはず。”

    出典:allabout.co.jp
    http://allabout.co.jp/gm/gc/392045/

  • デスクワークでかちこち!肩こりを和らげたい

  • 長時間のデスクワークは眼精疲労と肩こりの原因に…日本人が悩んでいる不調NO.1の肩こりのお手軽な解消法は?

  • 親指と人差し指の間。脳の血流を良くして頭痛や頭重感を和らげる。月経痛にも効果あり。
    出典 :疲れを取るツボ [疲労回復法] All About
     

    眠気覚ましにも出てきたこちらのツボ。疲労回復やあらゆる不調を改善するプチ不調の救世主のようです。

  • 天柱(てんちゅう)

     

    ”肩こりや頭痛に効果的であると言われている「天柱(てんちゅう)」というツボがあります。いきなり強く押さないようにしましょう。押した時に痛ければ効いている気がするかもしれませんが、ご自身で行うときは、痛気持ちよいといった心地よさを重視したほうが安全に行えます。”

    出典:
    http://allabout.co.jp/gm/gc/397880/?FM=compi_linkitem-4

  • 肩井(けんせい)

     

    ”このツボを刺激することで、頭部や肩の周辺の血流促進に繋がり、頭痛や肩こりの症状を和らげる働きをするのです。。”

    出典:自律神経失調症ガイド
    http://jiritsuguide.com/improvement/tsubo_kensei.html

  • 1箇所のツボでも改善してくれる症状は、実はさまざま。
    あなたのライフスタイルを改善してくれるツボは見つかりましたか?