里帰り・旅行など 妊娠中の遠出に知っておきたいことまとめ

里帰りや旅行に行く機会も、妊娠中にはあるはずです。
そんな時に知っておくと便利なことをまとめました!

view908

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中の飛行機や電車などの公共機関での旅行

  • 車でのメリット・デメリット

     

    メリット:
    自家用車であれば、家族だけなので気兼ねなく移動が出来る。

    デメリット:
    渋滞になった時休憩が取りづらかったり、移動時間がよめなかったりすることも。

    引用)
    http://www.babys-room.net/maternity/maternityroot/ryokou.html

  • 電車でのメリット・デメリット

     

    メリット:
    時間通りに目的地に行ける。揺れも少なく妊婦さんにとっては一番安心。

    デメリット:
    ラッシュ時は避け、人の少ない時間帯や路線を選ぶ必要あり。

    引用)
    http://www.babys-room.net/maternity/maternityroot/ryokou.html

  • 飛行機でのメリット・デメリット

     

    メリット:
    移動時間が短いので遠方の旅行には最適。

    デメリット:
    体調を崩してもすぐには降りれませんし、ずっと同じ体勢でいなければいけない。

    引用)
    http://www.babys-room.net/maternity/maternityroot/ryokou.html

  • ※飛行機は妊婦の搭乗制限(会社によってまちまち)があるので、旅行に限らず、里帰りするときでも時期には気をつけましょう。

    いずれの場合も、移動の際には2時間に1度(10分~20分程度)は休憩を挟んで、同じ姿勢を長く続けないようにしましょう。 疲れたら休む、重い荷物は持たないようにする、同じ姿勢でいない、体を冷やさないなどの注意が必要です。 また、体調が悪く、悪阻もある場合乗り物はNG。 体調が良くても後から疲れが出て、流産や切迫流産の危険もあります。 何事も自己責任となりますので、少しでも不安であれば乗り物は乗らないようにしましょう。
    出典 :妊娠中の旅行について-赤ちゃんの部屋
  • 妊娠中の旅行に持って行ってよかった・・・!そんなグッズとは?

  • 第1位:ブランケット・バスタオル

     

    車にバスタオルを置いてます。万が一(出血や破水など)のときにも使えるし、寒いときのブランケット代わりにもなってとっても便利です。

    by 佐賀県 30代後半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • 第2位:クッションなど

     

    長時間の車の移動でさえも妊婦にとっては大変です。いつでも車内でゴロンとできるようにクッションや座布団を敷きつめて楽な姿勢でいました。

    by 千葉県 30代前半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • 第3位:マタニティパジャマ

     

    マタニティパジャマがあると、お腹も冷えないし、夕ご飯のときや寝るときに楽でした。温泉で暖まっても湯冷めしないように厚手の靴下も必須。

    by 埼玉県 20代後半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • 上記の他にも、挙げられたお役立ちグッズは、つわり対策(アメ、梅干、お菓子、アロマ)、エチケット袋、使い慣れているシャンプーとリンス、張り止めなど産婦人科医師に処方してもらった薬、尿もれパッド、ナプキン。むくみ対策に弾性ソックス、マッサージグッズやマッサージクリームなどが挙げられました。ぜひご参考にしてください。
    出典 :先輩ママに聞く!妊娠中の旅行 - コンビタウン
  • こんなグッズが役立ちました!

  • マタニティマーク

     

    マタニティマークに気づいてくださった方に席を譲ってもらい、旅先で親切にしてもらえてとても嬉しかったです。マタニティマークは積極的に活用した方がいいと思います!

    by 宮城県 30代前半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • トイレの地図

     

    とにかくトイレが近いので、トイレの場所がわかる地図などを入手しておくと便利です。気分が悪くなったときのために、緊急の病院先を調べておいたり、母子手帳や保険証は持っていた方がいいです。

    by 東京都 30代後半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • マッサージクリーム

     

    マッサージクリーム(宿に着いてから、のんびり出来るので、普段やらないような事をする時間が持てたから)

    by 神奈川県 40代前半ママ

    引用)
    http://www.combibaby.com/c/216/

  • 母子手帳と保険証は言わずもがな、宿泊先近くの産院連絡先を調べておくとさらに安心ですね。お腹の目立たない妊娠初期の頃は、マタニティマークは必須とのご意見も多数ありました。
    バッグ自体も「転がせるキャリーバッグだと疲れた時にはイス代わりになるし、普段は転がすだけなので便利」というコメントも寄せられました。また、夏旅行の時は汗・日焼け対策と同時に冷房対策、それ以外の時期は寒さ対策がポイントとなりそうです。
    出典 :先輩ママに聞く!妊娠中の旅行 - コンビタウン