【あのマドンナも実践!!】 ポップコーンはカロリー高い?いえいえ、ダイエットの味方だったんです!

ポップコーンはカロリーが高いと思いますよね。食べたいけれど、太りそうだから控えてるという人も多いのでは!?でもそれは大きな誤解、先入観だったんです!
ポップコーンはなんと、ダイエット向きのフード。あのマドンナもポップコーンでダイエットしているそうですよ!!

view64437

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • あのマドンナも実践!「ポップコーンダイエット」

  • マドンナ

     

    ご存知、マドンナです!年をとっても変わらない美貌は、多くの女性の憧れですよね~。美に対する姿勢も、ぜひとも見習いたいものです。
    そのマドンナが実践しているダイエット法ならば、成功すること間違いなしですね!

  • 実際に、50歳を過ぎた今でも“クイーン・オブ・ポップ”と言われ続けるマドンナがポップコーンでダイエットをしていたという話は有名です。
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!
  • マドンナは、食事の制限も徹底的!飽和脂肪を制限するために、脂肪が少ない鶏肉以外のお肉は食べないそうです。
    そして、おやつも1日に2~3杯程度のポップコーンだけ。ポップコーン以外の食物には一切油を使用しないそうですよ。
    つまり、ポップコーンに使われている油ならOKということ!

    でもポップコーンって油を結構使っているようなイメージありますよね…。実際どうなのか、次の項目でみていきましょう!

  • ポップコーンってどんな食べ物?

  • 昔から、子どもだけに限らず大人にもおやつとして好まれてきたポップコーン。遊園地ではワゴンで販売していますし、映画館ではポップコーン片手に映画鑑賞するのが定番ですよね。
    また、最近では海外の有名ポップコーン店が日本にも出店したり、様々なフレーバーが登場したりと、おしゃれなスイーツとしても大人気です。

    そのポップコーン、どうしてダイエット向きなのでしょうか?答えは、その原料と製法にありました!

  • ポップコーン (popcorn) とは、トウモロコシを炒った食品である。
    出典 :ポップコーン - Wikipedia
  • トウモロコシの品種である小粒で種皮が固いポップ種(爆裂種)を乾燥させた粒を、油やバターをひいたフライパンなどで数分間炒り続け、粒の中の水蒸気が沸騰し膨張する圧力に耐えられなくなった固い種皮が弾けてスポンジ状に膨張したものに食塩、粉チーズ、醤油、またはシロップやキャラメルなどの甘い味の調味料や香料をかけて、そのまま食べるのが一般的である。
    出典 :ポップコーン - Wikipedia
  • ちょっと難しい説明文が並んでしまいましたが、ポップコーンとは要は「トウモロコシを油やバターで炒ったもの」。揚げてあるスナック類とは違い、油はあまり使用していないようです。

  • ポップコーンは製法上、同じ重量のポテトチップよりあぶらが少なく、カロリーも1割ほど低くなります。フンワリしてかさがあるので、少量でもそれなりの満足感があるのも魅力。とうもろこしが原料なので、食物繊維や鉄分、抗酸化ビタミン類も含まれています。食べすぎるとカロリーや塩分のとりすぎにつながりますが、ダイエット中にどうしてもスナック菓子が食べたいときにちょこっと食べるには、悪くないチョイスです。
    出典 :ポップコーンはポテトチップよりカロリーが高い。
  • ジャンクフードと思われがちなポップコーンですが、バターと塩を控えめにすれば、実はとっても低カロリーで食物繊維が豊富なダイエットの強い味方だといいます。
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!
  • 油が少ないことや、カロリーが1割低いことはかなり魅力的!バターと塩を控えるだけではなく、使用する油をヘルシーなものに変えるだけでカロリーがカットできそうですね。自分で作る場合はもちろん、店頭でポップコーンを購入する時も、使用している油の種類に注目すると良いかも!

    という訳で、「ポップコーンはカロリーが高い」というのは間違いなので、今日から安心して食べちゃいましょう~。でも、くれぐれも食べすぎ注意ですよ!

  • ポップコーンの殻は金!??

  • また、ポップコーンはカロリーが低いだけではありません!体に良い、あの成分も豊富に含まれているそうです!

  • また、最近American Chemical Society(米国化学会)の学会で発表された研究によると、抗酸化作用が高いポリフェノールが果物や野菜よりも多く含まれていることがわかったそうです。特にポップコーンの殻にはポリフェノールと食物繊維が凝縮しているので、この研究を発表したペンシルバニア州スクラントン大学のジョー・ビンソン博士は“ポップコーンの殻は金だ”と讃えています。
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!
  • それは「ポリフェノール」!ポリフェノールは抗酸化作用があることで健康にも良いとされていますが、美肌作りにも欠かせない成分!活性酸素を抑えてくれ、細胞を若々しく保ってくれるんですよ~。
    そのポリフェノールが野菜や果物より多く含まれているなんて、ポップコーンってすごいですね!!

    しかし、まだ驚くには早そうです!なんとポップコーンの健康効果はそれだけではありません。

  • アメリカでは、全粒穀物は高血圧や動脈硬化、肥満などの生活習慣病の予防・改善に良いと多くの専門家が奨励しています。そのため、“全粒穀物は健康によい”という意識が浸透していて、ホールグレイン(全粒穀物)を謳った食品は人気があります。ビンソン博士によると、ポップコーンは加工されていない100%全粒穀物なのでスナックとして最適なのだそうです。
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!
  • ポップコーンは本当に体に良さそうですね~。おいしく食べて健康になれるなんて、そんなお菓子、他にはないかも??

    でも、袋に入っている市販のポップコーンは、バターや塩が大量に使われていそう…。ポップコーンダイエットを始めるならば、自分で作ってみてはいかがでしょうか?
    次に、ポップコーンのレシピをご紹介します!

  • 手作りポップコーンでさらにヘルシーに!

  • <材料>

     

    ポップコーン用のコーン(市販されている素でもOK)...1/3カップ
    油、塩...適量

    ※ポイントは、やっぱり油!!ビタミンEを豊富に含むアーモンド油、酸化しにくいピーナッツ油でカラッと仕上げましょう。

  • <作り方>
    (1) フライパンを中火にかけてオイルをひく。
    (2) ポップコーン用コーンをフライパンに平らに並べて蓋をする。
    (3) ポンポンと音がしだしたら時々フライパンをゆする。
    (4) 音がしなくなったら出来上がり!
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!
  • 意外と簡単にできそうですね!これなら、作り置きをしなくても、食べたくなった時にささっとできちゃいます!

    適量の塩で味付けするのが基本のポップコーンですが、味付けによってはさらなるダイエット効果が期待できるかも?

  • ★お好みで塩の他に、コショウや唐辛子などで味付けをすると代謝アップ効果も期待できますよ!
    出典 :ポップコーンはダイエッターの救世主?!