妊娠初期に海水浴?楽しみたいけど大丈夫?

妊娠初期に海水浴って大丈夫なのでしょうか?
妊娠初期はからだも心も不安定な時期。
でも、大切な赤ちゃんが元気に育つための大事な時期でもあります。
特にはじめて妊娠された方は、わからない事がばかりで、戸惑うことも多いのでは?

view268

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期っていつなの?

     

    妊娠4〜15週(2〜4ヶ月)を妊娠初期といいます。

  • 妊娠初期の注意点

  • 1.薬の服用
     妊娠3ヵ月以内は薬により赤ちゃんに催奇性の危険がある。

    2.レントゲン
     大量照射でなければ安全(ex.胸部・胃透視・歯など)

    3.お酒
     赤ちゃんはアルコールを分解する酵素がないので
     胎児アルコール症候群に。

    4.たばこ
     タバコにより母体からの血行が悪くなり赤ちゃんが酸欠また子宮収縮。

    5.コーヒー、紅茶、日本茶
     1日2~3杯程度に、カフェインは胎盤を通過。

    6.仕事
     妊娠したら職場に伝えておく。通常の仕事は可。

    7.ペット
     トキソプラブマが寄生の可能性あり。口移しで餌を与えない。

    8.旅行
     流産の可能性もあり、遠方は注意。

    9.美容院
     初期は皮膚が敏感になっているのでカラー・パーマに注意。中期からに。
    出典 :妊娠初期の生活および注意点 - 院長コラム - ひさまつ産婦人科医院:広島県廿日市市
  • 妊娠初期にできるスポーツって?

     

    妊娠初期は赤ちゃんの成長で一番大切な時期。
    安静にしていなければなりません。
    妊娠初期にできるスポーツはあるのでしょうか?

  • 妊娠初期の運動

  • かつては妊娠が判明すると、妊娠初期の間は、安定期に入るまで運動はしてはいけないなどと言われていましたが、実際は妊婦本人の体調が悪くなければ、軽く体を動かすのは問題ありません。
    妊娠がわかる前に運動をしてしまったことを不安に思ったりする必要はありません。
    ただし、妊娠がわかってからは、事故や接触の危険がある運動(バスケットボール、フットサルなど)や、ついムキになって無理をしてしまうゲーム性の高い運動(テニスの試合など)は避けるよう心がけましょう。

    また、今まで運動をしていなかった人が、妊娠したからといって、急激に 運動をするのはオススメできません。
    体重管理やむくみ解消ののための運動であれば、軽いウォーキングが
    おすすめです。
    出典 :妊娠初期運動 赤すぐ|妊娠初期の運動についての説明や妊婦さんの体験談
  • 妊娠中に適さない運動

  • 激しすぎたり、人との接触や回転、跳躍を必要とするもの
    勝敗や記録にこだわるものなど
    出典 :妊娠中の生活
  • 競技種目
    ゴルフ、ボーリング、テニス、卓球、バレー、バスケ、サッカーなど

    危険を伴う種目
    妊娠中は、反射神経、平衡感覚、動体視力、判断力などが、多少、鈍ります。 器具を使う。
    天候、自然の変化で予想外の状況が起こりうるものは、避けます。

    要注意の身体の動き  
    ジョギング、水泳の平泳ぎなど

    体重コントロールのための運動
    出典 :妊娠中の運動・スポーツの注意点 [妊娠の基礎知識] All About
  • 妊娠中に適した運動

  • 母児が安全であること、運動効果が得られること
    継続できること、楽しいこと


    出典 :妊娠中の生活
  • マタニティービクス・ヨガ、マタニティースイミングなど。

    日々のウォーキング、家事など。
    実は、妊娠中の運動は、日頃の生活の中でも十分行えます。
    出典 :妊娠中の運動・スポーツの注意点 [妊娠の基礎知識] All About
  • 妊娠初期の海水浴は大丈夫?

     

    たくさんの人が利用する、海水浴場。
    妊娠初期に海水に入るのは大丈夫なのでしょうか?

  • 妊娠初期の海水浴

  • 妊娠中の海水浴は、がまんしたいものです。紫外線の刺激が強すぎるうえ、シーズン中は道路も混み、行くまでに疲れてしまいます。
    泳ぎたい時は、主治医の許可を得て温水プールに行くほうがよいでしょう。

    出典 :産婦人科・出産・妊娠検診・手術 大阪市中央区の海野産婦人科
  • プールや海水浴は厳禁
    妊娠初期にプールや海水浴に行くと、思っているよりも体温が奪われ、体が冷えてしまいます。
    子宮も冷えてしまい、胎児の体も冷やされてしまい、流産を引き起こす可能性が非常に高いので、初期のプールや海水浴はやめておきましょう。
    出典 :妊娠初期の冷え
  • 妊娠初期に海水浴のいけない理由

     

    妊娠初期はまだ胎盤が完成しておらず、一番流産の危険性が多い時期です。
    そして一番安静にしていなければならない時期。
    海にはいろいろなバクテリア、細菌などがいて雑菌が入る心配もあります。
    また、妊娠初期はからだが冷えると子宮が冷たいままになり、胎児が育ちにくくなるため、流産を引き起こす可能性もでてくるのです。
    大切な赤ちゃんの成長のために妊娠初期での海水浴は考えましょう。