ぽっこりお腹を解消したい!効果的に腹筋を鍛えられる方法とは?

腹筋を鍛えて、しまったおなかを目指しましょう!少しずつでいいので、毎日実践することがスリムボディになるための秘訣です。

view665

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 腹筋を鍛えたいけれど、トレーニングって毎日はできませんよね?

  •  

    鍛え抜かれたボディとまではいかないけれど、しまったおなかを目指したいとは思いませんか?

  • 実は、腹筋を、楽~に毎日続けられる方法があるんです!

  • しかも、一つだけじゃないんですよ!

  •  

    手軽にスリムボディを目指せるかもしれません!

  • 方法その① ゆっくり行う

  • 「とにかくゆっくり行う」

    腹筋を1回行うのにあなたなら何秒かかりますか?

    おそらく1秒前後だと思います。しかし私が行う腹筋は1回に10秒かけます。

    上体を起こすのに「5秒」
    上体を戻すのに「5秒」
    これを10回やってみてください。きっと日頃筋トレやっていない人は5回でしんどいと思います。それほどこの筋トレはしんどいです。

    ただ、普通の筋トレを30回したときよりも筋肉が付きます。また、速く行う筋トレみたいに怪我の心配をすることもありません。
    出典 :1日10回で効果がある筋トレのやり方 | nanapi [ナナピ]
     

    じっくりと腹筋に取り組んだ経験、あなたにはありますか?

  • 筋肉の緊張を緩めないようにすると、より効果的です。

  • 動作は、筋肉の緊張を緩めないようしにして、
    「ゆっ~~くり上げて、ゆっ~~くり下ろす」
    目安としては、動画で実践している2倍くらい遅い動作で行なってみるといいでしょう。
    上下各4秒~5秒程度になるのではないでしょうか。(ゆっくり動作することを心がければ秒数にこだわる必要はありません)
    出典 :呼吸で効果3倍!腹筋引き締めプログラム | いますぐできる簡単プログラム | 筋トレ方法の筋トレTV
     

    じわーっと、腹筋に効くぞ!という意識をもって行うと、さらに効果が上がります。

  •  

    笑顔でできるくらいの余裕ができると最高ですね。

  • 方法その② 息を吐きながら行う(楽にできる)

  • 呼吸は、力を加える時(上げる時)に
    「ふっっーーーーーーーーーーーーーーっ」
    と息の音が出るくらい強く吐くようにします。下ろす時は自然に息を吸います。
    強く吐くことで、腹筋の緊張が高まり、腹横筋もよく使うようになるのです。
    出典 :呼吸で効果3倍!腹筋引き締めプログラム | いますぐできる簡単プログラム | 筋トレ方法の筋トレTV
     

    効果的に腹筋を鍛えることができます。

  • 実は、腹筋を鍛えることで、内臓にも刺激が入ることをご存じですか?

  • 腸に刺激が伝わるので、蠕動運動が促進されて、滞っていた消化&排泄がスムーズになる効果もあるのです。

  •  

    内側からもおなかを鍛えて、しなやかな体づくりを目指してください!