妊婦さんが気を付けたい食べ物特集

産まれてくる赤ちゃんの為にも、妊娠中の飲食には気を付けたいものです。

view682

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生の魚介類

  • 生の魚介類で一番心配なのは、生牡蠣などに存在する「ノロウイルス」です。 近年では、耳にする事が増えたのでご存知の方が多いのではないでしょうか。 感染力が強くひどい嘔吐・下痢・腹痛・38℃程度の発熱を引き起こします。 ノロウイルスは、下水が流れ込む河川や海に生息する二枚貝による物が最も多いといわれています。 例えば、牡蠣やアサリ、シジミなどです。
    近年では、食用生牡蠣による食中毒は減ってきているという報告がありますが、妊娠期間中は免疫力が低下している為、生ものに付着しているウイルスによって食中毒に陥りやすい状況にあります。ウイルスやバイ菌類は、加熱すると死滅するので妊娠中はしっかりと加熱されているものを口にするようにしましょう。
    出典 :妊娠中に控えた方がいい食べ物-赤ちゃんの部屋
  • 生牡蠣好きには辛い時期ですが、少しの間なので我慢しましょう。

  • 良質なたんぱく質が重要&塩分には注意

  • 妊娠中の食事はバランスよく摂取できていれば、それほど神経質になる必要はありません。本来は、体が必要とするものを欲するはずなので、食べたいものだけを食べるのでいいはずですが、偏食や過食もあり、現代では適切とはいえないでしょう。

    妊娠でまず必要となるのは、筋肉、皮膚などを構成するたんぱく質です。良質なたんぱく性食品である魚、肉、大豆製品には異なった働きをもつ脂肪酸が含まれているので、やはりバランスよく摂ることが大切です。ビタミン、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、鉄、カリウムなど)、葉酸、食物繊維も多めに摂るように心がけてください。その一方、脂質、食塩は一般的に摂取量が多めとなる傾向にあるので摂り過ぎないようにしてください。
    出典 :妊娠中の食べ物・飲み物の疑問 [妊娠の基礎知識] All About
  • 妊娠中の食事は薄味が良さそうです。塩を控えるためには、酢を使うと良いとか。

  • チーズも要注意

  • リステリア菌は、ナチュラルチーズ(加熱殺菌していないもの)、肉や魚のパテ、
    生ハム、スモークサーモンなどにいることが多い食中毒菌。
    妊娠中は、一般の人よりもリステリア菌に感染しやすく、赤ちゃんに影響が出ることがあるといわれています。
    そのため、リステリア菌が多いといわれているこれらの食品を積極的に摂ることはおすすめできません。
    リステリア菌は塩分に強く、冷蔵庫内でもゆっくりと増殖しますが、加熱することで予防できますので、
    食べる際は十分に加熱することがポイント!
    また、リステリア菌以外の食中毒全般にもいつも以上に気をつけるようにしましょう。
    出典 :妊娠する前に知っておきたい!妊婦の食事の注意点とは? : タニタ運営[からだカルテ]
  • やっぱり加熱することが重要なようです。

  • マグロは美味しいんですが…

  • 魚の中には高レベルの水銀を含むものがあり、赤ちゃんの成長を妨げます。カジキやサメ、ツナなどを食べる時は週に1回までにしましょう。
    出典 :妊娠中に避けるべき食べ物12個「カビチーズは危険」 | 「マイナビウーマン」
  • 大型の魚ほど水銀の保有量が多いのだそうです。なお魚ではありませんが、クジラやイルカも水銀をたくさん含んでいるそうですよ。

  • 牛乳、卵は控えめに

  • 一昔前は妊娠したら二人分食べましょうとか、カルシウムの補給には牛乳を多めにゴクゴク飲みましょう。とか言われた時代もありましたが、今の妊婦さんが置かれている社会状況や社会環境を考えると(勤労妊婦さんの増加で外食が多くなりやすい)、改めて食生活を見直さなければなりません。人間以外のタンパクを異種蛋白と言いますが、アレルギー予防の上からも牛乳、卵は取りすぎない様に、お魚やチキン、赤身のお肉、豆腐などバランスよく摂取しましょう。毎日単一のタンパクだけだとアレルギーになりやすいようです。たとえば今日は豚だったら、明日はチキン、次の日はお魚というように回転していくのが理想とされています。ちなみに私はアトピーの体質なので、妊娠中は牛乳、卵を主に控えて、小松菜やじゃこ、植物性蛋白(湯葉や豆腐、大豆、厚揚げ、油揚げなど)からカルシウムをとり、毎日青汁を飲みました。お蔭様で息子達の肌はアトピーもなくノンアレルギーです。妊娠8ヶ月~生後8ヶ月は異種蛋白には気をつけましょう。(8の法則と言います)
    出典 :助産師が教える妊娠中に良い食べ物・食べ方
  • 産まれてくるお子さんがアレルギーにならないためにも、バランスが重要なようです。