え?自分の家で加圧トレーニングができるの?簡単に手に入るグッズとは?

体に負荷をかけて効率よく筋肉を鍛える加圧トレーニング。実は自宅するためのグッズもそろっていることがわかりました。

view366

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 加圧トレーニングは、どこか専門のジムに行かないとできないイメージがありませんか?

  •  

    バシッと決まったところでないと不安もありますよね。

  • 実は、意外にも自宅で加圧トレーニングをするための道具があることを知りました。

  • なので、今回お話させていただきたいと思います。

  •  

    余談ですが、あらためて加圧トレーニングの効果の紹介です。

  • 知っとこう! 加圧トレーニングの魅力

    そもそも加圧トレーニングがいい! と言われる理由、ちゃんと知っていますか? それはズバリ、短時間で成長ホルモンの分泌が促進されるから。この、私たちがよく耳にする成長ホルモンは、体の成長を促す骨や、筋肉形成、美肌維持には欠かせないアンチエイジング効果大のホルモンなのです。そして、最大の効果として「体脂肪を分解し、女性らしい引き締まった体を作る」働きがあります。
    出典 :自宅で可能!? 話題の加圧トレーニング [加圧トレーニング] All About
     

    老化も防げるなんて、一石二鳥じゃないですか。

  • 加圧ウェア「カーツ」の存在。

  • 加圧トレーニングでは、体に一時的にストレスをかけて、最大の効果を得る方法をとりますので、正規の加圧アドバイザーから正しい指導を受ける必要があります。エクササイズや適正圧の強度調整を自分勝手にやると、体を痛めてしまう事もあります。「カーツ」ウェアには脚の付け根と腕の付け根にベルトが装着されており、アドバイザーが両脚、両腕のサイズや、目標のゴールにあわせて圧力を正しく適正に設定してくれます。
    出典 :自宅で可能!? 話題の加圧トレーニング [加圧トレーニング] All About
     

    これをつければ、あなたでも安全に簡単にトレーニングができますよ。

  •  

    ←こういうやつですね。

  • このアイテムの魅力は、負荷を一定に保ち続けられるので、安全面で信頼できるという点です。

  • 「カーツ」の最大の特長は、加圧ベルトがウェアと一体になっていること。これによって、ウェアを着るだけで自然とベルトが正しい位置に装着できてしまいます。

    そもそも加圧トレーニングの作用とは、腕・太腿の付け根を適切な圧力で締め、血流を適度に制限すること。その上で軽い運動を行うことで、筋肉はハードなトレーニングをしたときと同じような状態になり、成長ホルモンが分泌されるのです。また、実際には重い負荷をかけている訳ではないので、関節や靭帯、筋肉組織へのダメージが軽いのも大きなメリットの一つです。
    出典 :2/3 自宅で可能!? 話題の加圧トレーニング [加圧トレーニング] All About
     

    安全面でのリスクを考えてつくられているみたいです。

  • また、ベルトにも種類があるので、用途によって使い分けが可能です。

  • まずは、腕のサイズを測定中。右腕と左腕、それぞれの太さはほとんどの人が微妙に違うのです
    腕の付け根部分と足の付け根部分を測定したら、しっかりと締め上げます!

    ウェアはベルトが見えるタイプと、見えないタイプがあります。ジムで誰にも気付かれずに加圧トレーニングする時は、見えないタイプでしっかりトレーニングを。普通にトレーニングする場合はベルトを緩めてと、自分のスタイルに合わせてトレーニング内容を簡単に変えられるのが、嬉しいですよね。
    出典 :2/3 自宅で可能!? 話題の加圧トレーニング [加圧トレーニング] All About
     

    ちょっとしたことですが、嬉しい機能ですよね。

  • 実際の、トレーニング方法です。

  • 椅子に座り両手を軽く握り、ゆっくりと腕の屈伸を30回、休みを入れて20回、休みを入れて10回します。

    腕を引き締め!加圧トレーニング
    段々と血管が浮き出て、腕全体が赤くなってきたのが分かると思います。最後は腕が重くなり、10回曲げ伸ばしするのが大変で! しかも、見た事もない自分の浮き出た血管に思わず、クギづけでした。

    下半身引き締め!加圧トレーニング
    脚を腰幅に開き、屈伸運動をします。下半身も30回→休み→20回→休み→10回という方法です。
    下半身引き締め!加圧トレーニング

    一番驚いたのは、屈伸をしているとお尻部分がどんどん膨らみ、血管が膨張している! と実感した事でした。そして、ベルトを外した時に血液がガーっと全身に流れていくのも実感。
    出典 :3/3 自宅で可能!? 話題の加圧トレーニング [加圧トレーニング] All About
     

    思ったほど難しくないですよね?

  • 道具を手に入れて、実際にやってみましょう!