精神的自立が大事です「親離れ子離れ不適応」とは?

親子で依存し過ぎるのも問題です。今回は親離れ子離れ不適応について調べてみました。

view1607

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 親離れ子離れ不適応の問題点

  • 子離れ出来ない親が親離れができない子供を作り出します。少子化が進み母親と子の密着度が増すことがこれの原因となっています。家庭生活の中心は母と子になりやすく、母は育児に過度の関心と期待を抱き本来親が為すべき役割以上の事までも手を伸ばし子供に構い過ぎます。結果として親離れが出来ない子供に育て上げ集団生活ができずに不登校(登校拒否)になります。過保護こそ子供の健全育成を阻害する元凶なのです。
    出典 :親の読む頁
     

    結局子供をダメにしてしまいます。

  •  

    子供の未来を潰すことにさえなりかねません。だからこそ早い対応が必要なのです。

  • 子離れできない母親は、子供に対し自分との甘美な関係をいつまでも継続したい気持ちが無意識にあり、子供が自立できることを無意識に阻止するのです。 子どもからすれば、母親は自分が生きてゆくための唯一のよりどころであるため、母親を頼り、母親の欲する像を体現しようとします。
    このことが自分とは何か?という疑問につながり、自分で自分がわからないような喪失感へと増大してゆきます。
    出典 :境界性人格障害 理由と意味|心の病をもつすべての方へ
     

    親から精神的な分離ができなくなります。

  • 親離れができていないということは、本人に自立心が欠けているということです。

    自立心に欠けていれば、結婚してからも、自分で考えて行動しにくくなるでしょう。
    出典 :親離れが、できているか。 | 結婚前に確認しておきたい30のこと | HappyLifeStyle
     

    結果的に結婚生活が上手くいかない原因になってしまう恐れがあります。

  •  

    自立心が無いと何一つ決められない人間になる可能性があります。

  • 改善法

  • なぜ、子離れが出来ないのか、言い換えれば、なぜ、子供無しには自分の日常が成り立たなくなってしまったのか? こういった場合、まず考えられるのは夫婦仲です。もしも嫁の顔を見るのも嫌、旦那の顔を見るのも嫌となってしまったら、さあ大変。まずは、壊れかかった夫婦仲の修復が最優先です。
    出典 :子離れできない親にならないために [メンタルヘルス] All About
     

    パートナーに向ける愛情がすべて子供に向かってしまうのですね。

  •  

    パートナーに対する感情が変われば、スムーズに子離れできます。

  • 子離れのモチベーションを高めていくためには、まずは自分が原因で生じている問題の深刻さを理解すると同時に、自分の心を充分、安定させる事を意識したいものです。さらに、人の輪には出来るだけ入っていきたいもの。他の人と接する事によって、彼らが自分の子供にどう接しているかが分かれば、それが自分の行動パターンを変える、きっかけになるかも知れません。
    出典 :子離れできない親にならないために [メンタルヘルス] All About
     

    子供以外に打ち込めるものを見つけるのですね。

  •  

    他人と接することで、親や子との関係を見直すことに繋げましょう。

  • 現代の日本において「受験」は、子供たちが「公平」で「自己実現」「自主自立」を確立できる数少ない機会といってもいいでしょう。
    「母子密着」により「自立」できない子供たちが激増している昨今の状況を考えるなら、「受験」は「自立」を図る良い機会となるはずです。
    出典 :代表コラム第11回~第16回「受験は「子離れ」「親離れ」の好機」|ファインズグループ
     

    受験時が関係を改善する良い機会になるのですね。

  •  

    受験はお子さんの努力次第です。親御さんは見守るぐらいしかできません。ですからこの機を逃さず、親離れ子離れに挑戦してみてはいかがでしょうか。

  • 精神的にも自立したい、そしてそれを認めて自分からも自立して欲しいということを正直に伝えてみてはどうでしょうか?もしそれでわかってもらえないなら、それも仕方ないと思って自分の考えるように進めばいいと思います。
    出典 :親離れしたい - Yahoo!知恵袋
     

    話し合うことも重要ですね。

  •  

    精神的に自立できて一人前になるのではないでしょうか。ですから親御さんにも話して理解してもらうのが一番です。

  • 結婚式を、「親離れ・子離れの儀式」とするのも、 面白いかもしれませんね。
    出典 :親離れ子離れ : 自由に生きる!幸せに生きる!
     

    節目を親離れ子離れの儀式にしてしまうのは良いアイデアかも。

  •  

    結婚すればお子さんは自分のご家庭をもちます。良い子離れの機会になります。ちゃんと自立させるようにしましょう。