【目のくまは3タイプある!】 タイプ別に対策しなきゃ意味がない!タイプを見分けて撃退しよう!

目のくまでお悩みの方は多いよう。「くま」といっても3つのタイプに分かれていて、その原因や対策の仕方が異なるみたい!自分のタイプを知って、撃退しちゃおう!

view546

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 「青くま」タイプ

  • <原因>

  • 青クマは血行不良が引き起こすタイプのクマで、睡眠不足・体調不良・体の冷え・眼精疲労などが原因となります。目の下の皮膚は周りの皮膚に比べると薄いため、血液の黒ずみが透けて見え、それがクマとなるのです。
    出典 :青クマを消す方法|目の下のクマたるみ解消パーフェクトガイド
  • <改善法>

  • このタイプのクマができる方は、肩こりや冷え性である方が多く、目の下の皮膚が人より薄い方や色白の方は、ちょっとした目の疲れで現れてしまうことも少なくはないようです。特徴は、自分で予防をしたり対策を設ければ改善しやすいということです。日々の積み重ねがクマ改善につながりますので、このタイプのクマができやすい方は、予防や対策をこまめに行うようにしましょう。
    出典 :青クマを消す方法|目の下のクマたるみ解消パーフェクトガイド
  • 「茶くま」タイプ

  • <原因>

  • 茶クマができてしまうのは色素沈着が主な原因だからです。長年にわたるメイクの影響や、紫外線予防を怠ってきたことでメラニンが蓄積され続け、目の下にクマとなって現れているのです。
    肌の調子が良く、ターンオーバーが正常に行われている時にはメラニンは蓄積されずに自然に剥がれ落ちるのですが、生活習慣が乱れ、代謝が正常に行われていないと色素沈着を引き起こしてしまいます。
    出典 :茶クマを消す方法|目の下のクマたるみ解消パーフェクトガイド
  • <改善法>

  • 茶くまは目元のこすりすぎが大きな原因なので、クレンジングのときなどにこすらずに優しくケアすること。アイメークを落ちやすいものに替えるのもこすりすぎを防ぐコツ。毎日のスキンケアに美白化粧品を取り入れ、週1~2回ピーリングをしてメラニンの排出を促して。目元にかゆみがある人は、まず皮膚科で治療を
    出典 :青くま、茶くま、黒くま、ピンポイント戦略法! - BEAUTY - X BRAND
  • 「黒くま」タイプ

  • <原因>

  • 年齢とともに、気になり始めるたるみ。目元のたるみが黒くまの原因で、上まぶたの皮や脂肪が下まぶたにさがってクマになるんですよ。
    また、小じわの影がクマになることもあり「影くま」と呼ばれています。
    出典 :目のくまができる原因がズバリ - 青・茶・黒くまを解消しよう
  • <改善法>

  • 黒くまは目元のエイジングケアコスメで、目の下の肌にハリをもたせることがポイント。いったんたるむと改善しづらいので、早いうちからエイジングケアをして予防を」(吉木先生)。黒くまが定着してしまったらメークでカバーするのが残された道。「パール系コンシーラーで凹みにふっくら感を出せばうまく隠せます
    出典 :青くま、茶くま、黒くま、ピンポイント戦略法! - BEAUTY - X BRAND
  • クマのタイプによって原因と改善法が異なるようですね。ただクマを消そうとするのではなく、自分がどのタイプのクマなのかを見極め、どう対策したらいいのかを知ることがクマをなくす一番の近道なのでしょう。

  • 以下のサイトはクマのタイプ別に攻略法がわかりやすく書かれています。
    ぜひ、参考にしてみてください♪