昼寝効果が見直されています!ビジネスマンやワーキングウーマンにも昼寝を勧める理由。

view490

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 昼寝というと「専業主婦の特権」と思われたり、小さなお子様の分割睡眠と思われがちです。
    しかし、最新の調査では、
    ビジネスマンやワーキングウーマンの仕事の効率のためにも昼寝が推奨されています。
    ナポレオンやチャーチル、エジソンも効果的に昼寝を取り入れていました。
    なぜなのか?

  • ビジネスマンやワーキングウーマンに昼寝を勧める理由

  • a restful, well-lighted space by woodleywonderworks

     
  •  
     

    昼寝というと「サボり」と捉えてしまうワーカーは多いのですが、逆に生産性が向上するかもしれません。

  •  
  •  
  •  
  •  
     

    長すぎる昼寝や遅すぎる昼寝は夜の睡眠に悪影響を及ぼします。
    3時までに短期間を心がけてください。

  •  
     

    短い昼寝はアルツハイマーの発症率を下げ、長い昼寝は上げるそうです。

  •  
  • 昼寝を取り入れた会社

  •  
     

    アメリカでは勤務時間中の昼寝を導入する企業も増えてるそう!

  •  
     

    集中力が命のIT企業は昼寝を取り入れるのが早いですね。

  • お昼寝カフェ

  • luwak coffee by beureumbodas

     
  •  
     

    会社で昼寝が認められていない方は、お昼寝カフェの利用はいかがでしょうか?

  •  
     

    ただし、女性専用で、ほとんどが都内にあります。
    お昼寝カフェ、もっと広がって欲しいですね。

  • 育児ママ、幼児、高齢者にも昼寝をお勧めします。

  •  
     

    勿論、主婦のお昼寝もお勧め。
    特に夜間睡眠不足に陥りやすい乳児育児中のママは是非赤ちゃんと一緒に昼寝してください。

  •  
     

    保育園では必ずと言っていいほどお昼寝タイムがあります。
    脳の未発達な小さなお子様には昼寝は必要です。

  •  
     

    高齢者に多い睡眠障害の改善にも、昼寝は役立ちます。