乾燥の季節です!!加湿器が無くても出来る乾燥対策まとめ☆☆

乾燥の季節が到来しました!!
加湿器が無くても旅先や自宅で簡単に出来る乾燥対策についての情報をまとめてみました!!

view225

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お部屋が乾燥するとどんな大変なことが起こるの???

  • 寒くて空気が乾燥していると、感染症にかかりやすくなる!!

     

    長時間の乾燥で、口やのどの違和感、舌がヒリヒリしたり、痰を出しにくくなったり、空咳が続いたりする原因となり、味覚も鈍くなります!!

  • インフルエンザウィルスは低温乾燥状態を好む


    低温乾燥状態ではウィルスは空気中を 長時間漂っている

    湿度35%以下 ⇒ 1日経過しても生存

    湿度50%    ⇒ 約10時間後にほぼ全滅

    室温21℃、湿度65%の状態を16時間保てば、
     ⇒ 99%ウィルスの増殖力や感染力を奪う

    といわれています。
    出典 :乾燥で起こる病気
  • 乾燥すると血栓が出来る可能性があります!!

     

    脱水で血栓が出来やすくなると、脳梗塞、心筋梗塞の危険性が高まります!!

  • 発汗が少ない冬場でも皮膚から水分が蒸発する
    喉が渇いた実感がない上に、頻尿となるため、
     ⇒ 水分補給の量や頻度が少なくなる
     ⇒ 体内でも乾燥(=脱水)が進む
    出典 :乾燥で起こる病気
     

    冬も注意が必要です!!!

  • まずはお部屋の乾燥度合いを調べてみよう!!手軽に出来る湿度の確かめ方!!

  • 氷水を入れたガラスや金属のコップを部屋に置いて、コップの周りにすぐに水滴がつけばその部屋は比較的過ごしやすい湿度がありますが、2、3分経っても水滴が付かなければ部屋は乾燥している可能性が高いといえます。

    ※この方法は部屋の温度などにも左右されますのであくまで目安と考えてください。
    出典 :加湿器を使わない!? すぐに使える乾燥対策 : ivee journal
     

    こんな簡単な方法で調べることが出来るなんて驚き!!!

  • 加湿器が無くても簡単に出来る乾燥対策まとめ☆☆

  • 巨大な鍋に水を入れて強火でぐつぐつと沸騰させる

     

    手軽に出来ておすすめだけどデメリットもあります!!!

  • これは一度設置しておけば後は放っておくだけです。お茶が飲みたくなったらお鍋から1杯分すぐに作る事もできて一石二鳥な方法です。

    鍋自体が大きいので頻繁に水を入れてくるという面倒な作業も不要です。(ガス代がものすごくかかります、ご注意ください)
    出典 :加湿器を使わない!? すぐに使える乾燥対策 : ivee journal
     

    料理をしてるときなどに利用するのがおすすめです!!

  • タオルを濡らして部屋に掛けておく

     

    これは最も有名な方法です、タオルや洗濯物などを部屋に掛けておくだけで全然過ごしやすさが違います!!!

  • 観葉植物を置く

     

    観葉植物を置いておくと、葉からの水分調節や鉢植えの土から蒸発する水分などで湿度が調整されるようです。


  • 観葉植物を置く

     

    観葉植物を置いておくと、葉からの水分調節や鉢植えの土から蒸発する水分などで湿度が調整されるようです。


  • アクアリウムを置いてみる

     

    部屋に水槽を置くと、足りない水分を水槽から空気中へと補ってくれます。
    魚好きにはおすすめの方法です!!

  • マスクを濡らして着用する

     

    完全に自分だけが潤いを得られる方法ですが、乾燥してリップクリームがない場合などには使えそう!!
    通勤や通学の時、寝るときなどに大活躍してくれそうです!!