梅雨の時期は要注意!?【ゆらぎ肌】効果的なケアでしっかり守ろう

梅雨の時期におこるといわれるゆらぎ肌は
どのようなものなのでしょうか
高温多湿が引き起こすと言われているその肌とは一体!?

view228

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ゆらぎ肌ってなに?

  • 6月は一年の中でも緊張感が緩みやすく、梅雨に入ると湿気が多く、じとっとした気候でメークもヘアセットもきまらない、気が滅入りやすいというのは女性の共通の悩みです。また高温により汗や皮脂の分泌が盛んに放出され、お肌がしっとりしていると感じることがありますが、実は肌内部の水分と油分が体外へ放出されて肌内部は乾燥、俗に言うインナードライが起こっています
    出典 :急な肌トラブルに注意!“ゆらぎ肌”を克服する方法|スキンケア大学
     

    インナードライは怖いですね

  • それが原因でお肌のバリア機能(紫外線、乾燥、ホコリなど外的要因から肌を守る働き)が低下し、乾燥ニキビや毛穴の詰まりなど肌質が定まらない「ゆらぎ肌」になりがちです。
    出典 :急な肌トラブルに注意!“ゆらぎ肌”を克服する方法|スキンケア大学
     

    ゆらぎ肌というのはこういう事なのですね

  • 症状は敏感肌と重なる部分が多く、敏感肌のサブタイプという位置づけです。特に様々な変化の多い春先に「ゆらぎ肌」と感じられるケースが多いようです。また、ゆらぎ肌を春限定とする考え方もあります。
    出典 :季節の変わり目に注意!敏感肌のサブタイプ”ゆらぎ肌”とは - Yahoo! BEAUTY
  • 原因はこれらとしっておこう

  • 春先の不安定な肌状態「ゆらぎ肌」はこんなことが原因で起こります。

     

    空気の乾燥と気温差
    紫外線量の増加
    環境の変化によるストレス
    花粉による肌刺激

  • 花粉による肌刺激にピンとこない方もいると思います。私は花粉症歴が20年以上なのですが、この時期になると肌がカサカサしむずむずした痒みが出てきます。鼻水やくしゃみの症状よりもこちらの症状が早いので、肌というのは外的環境を敏感に察知するのだなと実感しています
    出典 :春先の不安定な肌状態「ゆらぎ肌」 [敏感肌] All About
  • しっかりとケアしましょう!

  • スキンケアは普段使っている化粧水で水分をたっぷり補いましょう。逆に「こちらの方が高いし、薬用成分もたくさん入ってるから」と高価なクリームで無理やり栄養を与えようとするのは、病み上がりにステーキを食べるようなもので、過敏な肌には逆効果です。こまめな保湿ケアと生活習慣の改善を心がけましょう。
    出典 :ゆらぎ肌|敏感肌対策.net|敏感乾燥肌やゆらぎ肌についてもご紹介
     

    基本中の基本になってきそうですね

  • (1)マスカラや口紅などポイントクレンジングの後、あご→鼻の下→ほお→目のまわり→おでこ→こめかみのパーツごとに落として行きます。この時、しっかり肌状態(皮脂量や乾燥度合い、毛穴の目づまりなど)をチェックすること。
    (2)クリームタイプもしくはジェルタイプのようなクレンジング料を肌になじませて、汚れを絡め取るようにマッサージしながら浮き立出せます。
    出典 :急な肌トラブルに注意!“ゆらぎ肌”を克服する方法|スキンケア大学
  • (3)面積の広い頬は、手のひらで内側から外側に向かって、密着した汚れを押し上げるようにゆっくり移動させ、やさしくティッシュで拭き取ります。
    (4)小鼻やこめかみ、眉毛など細かいパーツは、指の腹で落としましょう。
    (5)ぬるま湯で十分に洗い流したら、キメの細かい泡洗顔を行い、すすぎをしっかり行いましょう。
    出典 :急な肌トラブルに注意!“ゆらぎ肌”を克服する方法|スキンケア大学
  • しかし、ここで気をつけたいのが、「過剰なスキンケア」です。お肌が弱っていたり不安定な状態で、美容液や乳液をたっぷり与えたところでは、効率よくお肌に吸収されないばかりか、余計な刺激となってしまう場合があります。
    出典 :季節の変わり目に注意!敏感肌のサブタイプ”ゆらぎ肌”とは - Yahoo! BEAUTY
  • 自分の肌は自分で管理する事!

  •  

    手のひらで自分の肌の状態をチェックしましょう。乾燥している部分はどこか? 逆にべたつきが気になる部分はあるか? など。「自分の肌を管理できるのは自分だけ」です。毎日していると、手のひらがあなたの肌の違いに気付いてくれるはずです。

  • 是非行って欲しいのが、化粧水の3回付け。やり方はとっても簡単です。洗顔→化粧水→(浸透タイム)→化粧水→(浸透タイム)→化粧水を行うだけ。浸透タイムは歯磨きをしたり、ボディケアなどをしていれば、時間のないときでも無駄なく過ごすことができます。1回付けるごとに、手のひらでプレスすると浸透力がUPします。
    出典 :3/5 春先の不安定な肌状態「ゆらぎ肌」 [敏感肌] All About
     

    是非おこなってゆらぎ肌対策をしてくださいね