冬は特に注意!!気になるノロウイルスの症状&対策!!

乾燥してくる季節になると色々な病気が流行りはじめます。
ノロウイルスもそのひとつです!!
これから流行の季節が来る前に対策をして防ぎましょう!!

view662

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ノロウイルスって何???

  • ノロウイルス(Norovirus)は、非細菌性急性胃腸炎を引き起こすウイルスの一属である。カキなどの貝類の摂食による食中毒の原因になるほか、感染したヒトの糞便や吐瀉物、あるいはそれらが乾燥したものから出る塵埃を介して経口感染する。ノロウイルス属による集団感染は世界各地の学校や養護施設などで散発的に発生している。「NV」や「NoV」と略される。
    出典 :ノロウイルス - Wikipedia
  • 感染すると色々な症状が出てきます!!

  • どんな症状???

  •  感染すると1から2日後に発症します。主症状は、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、発熱などです。通常、これらの症状も1から2日で回復しますが、高齢者や乳幼児では脱水症状などにより重症化したり、嘔吐物を誤って気道に詰まらせて死亡することがあります。
     なお、症状がおさまっても、1週間くらいには便にノロウイルスが排出されるといわれますので、その間も二次感染の防止に注意が必要です。
    出典 :ノロウイルス食中毒も感染症も予防しましょう! 堺市
     

    経験した人は分かると思いますが上からも下からもって感じでかなり辛い症状ですよね・・・

  • その感染経路は???

  • 貝からの感染もありますが人から人への感染も多いので注意が必要です!!

  • 軽く感染して人に移す場合もあるので注意が必要です!!

  • どうやって予防したら良いの???

  • やはりこの3つが1番大切で効果的です!!

     

    流行して来たら特に気をつけるようにしましょう!!

  • ノロウイルスの予防方法
    特に飲食物を扱う人が十分に注意を払うことによって
    効果的な感染予防につながります。
    特に調理者が十分に手洗いすること、そして
    調理器具を衛生的に保つことが重要です。
    出典 :2012~13年はノロウイルスが大流行!症状と予防法 | トレンド情報館NOW
  • 二次感染にも気をつけましょう!!

  • 看病した場合などに二次感染しないように注意が必要です!!

  • 下痢の症状がなくなったからといって安心してはいけません。患者の便にはしばらくウイルスの排出が続きます。患者の便や嘔吐物を処理する際には使い捨ての手袋を使用し、用便後や調理前の手洗いを徹底しましょう。
    便や嘔吐物はペーパータオル等で取り除き、ビニール袋に入れてください。 残った便や嘔吐物の上にペーパータオルをかぶせ、その上から50倍~100倍に薄めた市販の塩素系漂白剤を十分浸るように注ぎ、汚染場所を広げないようにペーパータオルでよく拭きましょう。
    出典 :ノロウイルスの常識 -潜伏期間、症状、予防法、治療法など-