ビートたけし ほか、九死に一生を得た有名人のエピソード

有名人の中で、事故や病気で急死に一生を得た人、た~くさんいますよね?
そんな有名人のエピソードを集めてみました。
やっぱり大物は、ピンチでも偉大だな~。

view9975

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • ビートたけし(北野武)

  • 1994年のバイク事故

     

    1994年8月2日午前1時40分。東京都新宿区の都道で飲酒運転での原付バイク事故を起こし、入院生活などで半年間テレビへの出演が出来なかった。酒気帯び運転にて書類送検されたが起訴猶予。退院時、暫くは顔面の半分が麻痺した状態であった。

    出典:wikipedia

  • 退院後の記者会見にて

     

    この時は、視聴者全員が事故の大きさを実感した瞬間だったはず!

  • リポーター 「口の部分は、リハビリをすれば元通りになると言われているんですか?」
    たけし 「これは(わざと)そのままで、悪い役者もやりたいと。顔が歪んだまんま片岡千恵蔵とかもいいかなと」

    リポーター
    (ライトのまぶしさが気になるたけしに)「視線を下のほうに向けてて結構ですから」
    たけし 「そうすっと、なんか“しおらしい”とかね、“犯罪者扱い”とかされるとヤダなって思って」(記者団笑う)

    たけし
    (事故の記憶について)「それが全然わかんないの。たぶん軍団がブレーキに仕掛けしたんじゃないかって」(記者団笑う)

    たけし
    「顔面麻痺が治らなかったら芸名を顔面マヒナスターズにしますから!」(記者団笑う)
    出典 :ビートたけしの珍言・名言
     

    事故までネタに。明るすぎるでしょ!

  • 千原ジュニア

  • 2001年 オートバイ事故

     

    東京に来て4年目の2001年、ついに苦労が実り、深夜のレギュラー番組が決まった。自分のコーナーに張り切るジュニアは仕事の移動にローンで買った大型バイクを使っていた。2001年3月25日、春の日差しが気持ちいいので、ジュニアはヘルメットを半キャップ型に変えた。

    翌3月26日、出演依頼が来た番組からの事前アンケートを書き上げ、夜遅くに愛車のバイクで家路につく途中の事故だった。

    出典:http://www.ntv.co.jp/gyoten/oa/080611/01.html

  • 朦朧とした意識の中で目を開けた。体が動かない、力が全く入らない。そして再び意識を失った。意識を取り戻したジュニアは、寒さで震えていた。
    出典 :ザ!世界仰天ニュース
  • 入院中の千原さん

  • 顔面が直接石柱に激突した為鼻を骨折、あごは真っ二つに割れていた。左頬も骨折、そして前頭骨の骨折、おでこの神経も切れていた。さらには眼球の受け皿である眼窩低と内壁を骨折したことで眼球が下に下がっていた。頭を激しく打ち、意識が戻らないということは脳を損傷している可能性が高い最悪の場合、待っているのは死―――。検査の結果、脳には全体的な腫れがみられ、髄液が漏れていることがわかった。危険な状態だった。
    出典 :ザ!世界仰天ニュース
  • 集中治療室から出たときには、その凄惨な顔の怪我を見て「自分はもう芸人としてはやっていけないかもしれない。作家や他の仕事をするしかないのか」と悩んだ。しかし、板尾創路、東野幸治、今田耕司、松本人志、ジャリズムなどの芸人仲間が毎日のように見舞いに訪れ、芸人流の励ましを受けるうちに復帰を決めた。
    出典 :千原ジュニア / バイク事故のエピソード - グリ辞書 | GREE
  • 事故後、全くバイクに乗っていなかったが、11年経った2012年にカワサキ・Z1を購入したことで再びバイクに乗り始めた[2]。
    出典 :千原ジュニア - Wikipedia
     

    トラウマだったのでしょうか?

  • ドン小西

  • TV番組企画で弁膜症が判明!

     

    人気ファッションデザイナーのドン小西氏(62)が弁膜症のため昨年末に心臓手術を受け、九死に一生を得ていたことが分かった。
    小西氏は昨年11月にテレビ東京系「主治医が見つかる診療所」(月曜午後8時)の企画で心臓ドックを受け、心臓の血液が逆流している状態の弁膜症と判明。心臓外科の権威、南淵明宏医師から「進行度は0から4までの5段階中3」と手術をすすめられた。放っておけば死亡率9割を超える急性大動脈解離を引き起こす恐れがあったという。

    出典:http://ameblo.jp/kaito000777/entry-11440425847.html

  • 森田成一(「BLEACH」声優)

  • アナフィラキシーショックで入院していた

     

    アニメ「BLEACH」の黒崎一護役や、「戦国BASARA」の前田慶次役などで知られる人気声優の森田成一が12日、アナフィラキシーショックのため入院していたことを自身のTwitterで明かした。
    森田は12日に、「実は先日まで入院しておりました。 人生初入院でした」と報告。アナフィラキシーショックにより「生死の境を彷徨い危険な状態」だったそうで、「本当に怖い経験です」と振り返った。

    出典:http://ameblo.jp/kaito000777/entry-11440425847.html

  • 松島トモ子

  • お美しくて、怖いもの知らず!?

     

    松島トモ子はライオンに噛まれた10日後ヒョウに噛まれた

  • この事件は昭和61年(1986年)1月28日、ドキュメンタリー番組のレポーターとしてアフリカ・ケニアの辺境地で野生動物とともにキャンプ生活をしていたジョージ・アダムソンさんを訪ねていた時に起こりました。アダムソンさんがライオンに餌をやり終えほんの少し目を離したときにライオンが松島さんを襲い、頭や背中、太ももに大ケガを負ってしまいました。
    出典 :トリビアNo.317~324 トリビアの種No.025 | トリビアの泉で沐浴
  • ライオンで懲りなかったのでしょうか…

  • 松島さんは柵から数十メートル離れた所にいたんですが、そのヒョウが柵を飛び越えて来て、松島さんの首に噛みつきました。そんな急に野性取り戻さなくてもねぇ…。そのまま松島さんは気を失い、病院に運ばれ運よく一命をとりとめました。この一命をとりとめたという表現は大げさでなくて、噛まれた部分があと1ミリずれていたら松島さんは亡くなっていて、生きる為にはここしかないというピンポイントの部分をヒョウが噛んだんです。
    出典 :トリビアNo.317~324 トリビアの種No.025 | トリビアの泉で沐浴