妊活女子必見!「歯周病」だと早産の危険性が!?

ママになりたい女性の方注目です!
なんと・・・歯周病が胎児にとっても悪い影響を与えるそうです。
どんな影響があるのでしょうか・・・
今からきちんと理解して、
歯周病のある人は治療しておきましょう!
そういえば前にTV「あさイチ」でも女性の歯周病、話題になってましたね。

view477

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯周病とは?

  •  

    歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し(歯垢の蓄積)歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません)。そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。

    引用)http://www.jacp.net/jacp_web/general/about.html

  • 女性と歯周病

     

    女性は、女性ホルモンの影響で歯周病が悪化しやすいと言われています。生理前や妊娠中には、歯ぐきの毛細血管から女性ホルモンが多く出てきます。歯周病菌などの細菌はそれを栄養として増殖するのです。そのため生理前や妊娠中は歯ぐきが炎症を起こしたり出血したり、さらには、生理前には歯ぐきの違和感や、熱っぽさを感じることもあります。さらに、閉経して女性ホルモンが減る更年期の女性も安心できません。今度は骨粗しょう症のリスクが高まり、歯を支える骨、歯槽骨がダメージを受けやすくなります。つまり、女性は歯周病のリスクが高いため、生涯にわたって歯周病のケアを続けることが大事なのです。

    引用)http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/02/20/01.html

  • TV「あさイチ」でも、歯周病について特集が組まれていました。このように女性は歯周病になりやすいとも紹介されてたんですね。

  • ~思いあたる症状をチェックしましょう!~

     

    □ 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
    □ ブラッシング時に出血する。
    □ 口臭が気になる。
    □ 歯肉がむずがゆい、痛い。
    □ 歯肉が赤く腫れている。(健康的な歯肉はピンク色で引き締まっている)
    □ かたい物が噛みにくい。
    □ 歯が長くなったような気がする。
    □ 前歯が出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間がでてきた。食物が挟まる。

    引用)http://www.jacp.net/jacp_web/general/about.html

  • *上記の項目3つあてはまる:油断は禁物です。ご自分および歯医者さんで予防するように努めましょう。
    *上記の項目6つあてはまる:歯周病が進行している可能性があります。
    *上記の項目全てあてはまる:歯周病の症状がかなり進んでいます。
    出典 :日本臨床歯周病学会 一般の皆様へ 歯周病とは?
     

    チェックしてみて、どうですか?まずは自分の状態を確認しておきましょう!

  • 妊婦さん特有の「妊娠性歯肉炎」

  • 歯周病がお腹の赤ちゃんに与える影響

  • 歯周病の病原菌から出る毒素は、胎盤を伝わって胎児の成長を邪魔することがあります。その菌は子宮筋を収縮させることで早産につながったり、菌が胎児に感染する場合も。羊膜に感染すると、まだ週数が十分でない妊娠に、早期破水を起こさせる場合もあります。切迫早産と診断された母体は、通常分娩の場合と比べて重度の歯周病が多かったという結果も鹿児島大学からでています。しかし妊婦さんにアンケートを取ったところ、この事実を知っていたのはたったの35%で、残りの65%の女性たちは知らないと答えました。
    出典 :妊活女子必見!既知率たった35%「歯周病」には早産を招く危険が | 美レンジャー
     

    多くの妊婦さんが知らなかったとは・・・まず、自分が歯周病になっているかどうか、はっきり自覚できてるかも問題ですね。

  • 妊娠時(妊婦)の歯周病の危険性

     

    少し難しい話になりますが、歯周病菌の一つであるポルフィロモナス.ジンジバリスという歯周病菌の持つ毒素が子宮内に移行して、免疫細胞が過剰反応を起こすと、その中のプロスタグランジンE2というホルモンが胎児の方に流入し、それが陣痛促進剤の役目を果たして早産や未熟児の原因を作ってしまうということが、近年、大学の研究で確認されたのです。

    野口宗則著:最先端の活性化HCIO療法による歯周病,口臭治療予防システムより引用

    引用)http://www.perio-dental.com/category/1349011.html

  • つまり、早産、未熟児の原因になるってことらしいです。コワイですね。

  • 歯は食べるために一生大切にしないといけない体の一部です。
    赤ちゃんの未来のためにも、
    これからお母さんになる女性は特に注意してくださいね♪