【妊娠】アナタは大丈夫?無意識にしている胎児に悪影響を及ぼす行動とは?

『妊娠』といえば、女性の人生のなかでも、ビックイベント!無意識にしてしまっているクセや生活習慣は『実は胎児に良くないかった?!』そんな生活をマタニティーライフで送っていませんか?『胎児に悪影響を及ぼす生活習慣』をまとめてみました。

view14005

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • この中で無意識にクセになっている生活習慣はありませんでしたか?
    10ヵ月と長いようで短いマタニティーライフを楽しく健康に過ごすために、
    妊婦さんは自分の生活習慣を見直してみて下さい!母子共に健康で楽しいマタニティーライフを過ごしましょう!

  • 意外と無意識にしてしまっている『腹帯締め付けすぎ』は胎児には良くない結果が・・・!!

  • 正しい腹帯の付け方で赤ちゃんも喜ぶ!

  • 長時間のおでかけなどで、腹帯を締め付けすぎる事によって『胎児が母体の背骨に押しつけられ窮屈な状態』そうなると胎児が苦しい思いする。更には腹帯の締め付け過ぎが原因で胎盤への血液循環が方より『胎児に栄養が行きづらくなる。』という事がわかっています。

  • 私が苦しいと言うことは
    お腹の赤ちゃんも苦しいということですよね。
    出典 :妊娠・出産・育児:発言小町:大手子町 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
     

    子宮の中で赤ちゃんがママの背骨に押しつけられ
    大静脈が圧迫され、下半身から静脈血が心臓に戻りにくくなり、足がむくんだり(浮腫)静脈が太く浮き出るようになります(静脈瘤)。

  • 腹帯を正しく付けると2つの良い要素がある!
    出典 :腹帯をつける意味
     

    1つ目【母体を冷えから守る事】2つ目【大きくなったお腹と胎児を保護する事】。

  • 冬の出産予定の妊婦さんには、『冷え』から守るため腹帯を着用した効果としてとても良いですね。

  • ついつい仕事をしている妊婦さんに多い【トイレの我慢】がもたらす胎児のへの影響!

  • 妊娠中のトイレ我慢が引き起こす悪影響とは?

  • 妊娠中の母体は免疫力が低下している状態なのでトイレの我慢をすると『妊娠中の膀胱炎』になりやすい!

  • 妊娠中の膀胱炎の子供への影響は?
    出典 :Cytitis Repulse guide - 膀胱炎撃退ガイド
     

    膀胱炎で特に胎児に対するダメージなどはありません。今現在の処方される薬は大丈夫ですが、稀に市販で売られている膀胱炎の薬などの使用には気を付けて!

  • 妊娠をすると、膀胱炎になりやすいとよく言われます。その原因は、妊娠によってお腹が大きくなり、膀胱が圧迫され膀胱内の尿が空になりにくく、細菌の感染が起こり膀胱炎になる傾向にあります。
    出典 :妊娠中の膀胱炎 | 膀胱炎の症状と治療ガイド
     

    妊娠中のトイレの我慢は母体にも胎児にも良くなかった。

  • 妊娠中の葉酸の取り過ぎは要注意?!

  • 葉酸の取り過ぎが胎児に引き起こす悪影響とは?

  • 妊娠中の葉酸摂取方法としては、今現在では市販のドラックストアーで手軽にサプリメントが購入できます。この葉酸ですが、胎児にはよい成長源と言われていますが、ついつい無意識のうちに葉酸を取り過ぎてしまってませんか?

  • 妊娠前から妊娠初期にかけて、胎児の神経系の奇形の発生を予防するために日本では葉酸400μg/dの摂取が推奨。
    出典 :葉酸 過剰摂取でも胎児に悪影響 : Graceful Future
  • 葉っぱの酸と書きます。名前の由来は「フォリウム」というラテン語で『葉』を意味する言葉からきていて、その名の通り植物に多く含まれています。
    出典 :葉酸って何?
     

    そもそも葉酸とは?結構、具体的に葉酸について知らない人が多いみたいです。

  • @veji2saiyan 葉酸サプリに「妊婦向け」みたいなことが書いてあるのが気になりますが(笑)まあ良いと言われるものは何でもやってみようと。
     

    以外に葉酸の成分や詳細はなかなか知られていない?

  • @R1NA_18 うちも飲んだ直後、お腹めっちゃ出る!( ; ; )あれが苦しくてたまらんねん〜!
    葉酸含んでる食べ物(ほうれん草とか納豆とか)普段あんま食べへん物やったから、うちは妊婦用サプリとかキャンディで摂ってるよ(^!^)ところで葉酸って何なんやろ?笑
     

    今は手軽に葉酸が摂取できるみたいですね。

  • ペットが好きな妊婦さんは注意!?ペットが胎児にもたらす影響とは?!

  • 可愛いペットでも妊娠中の飼い方には注意。

  • 家族の一部として飼っている可愛いペットですが、妊婦の母体に危険をもたらすウィルスを持っている事も珍しくはありません。
    ネコなどを飼っている方は特に『トキソプラズマ』には要注意!

  • 【寄生虫】トキソプラズマは哺乳類、鳥類、爬虫類と見境なく寄生し無性生殖するが、オーシストを排出するのは猫に寄生したときだけ。浮気しても帰ってくる男のようである。スポロゾイト形成は排便後。
    人獣共通感染症で妊娠中初感染の死流産。豚の届出伝染病。
     

    とても・・・怖いです。

  • @fukucha0721 私トキソプラズマ再検査になって焦ったけど逆にかなりの抗体があったみたいで、おかげで妊娠中も生肉食べれて助かりました(^◇^;) ボジョレーと一緒に食べたいですねぇ…寒いのでご自愛くださーい☻
     

    食べ物にも注意が必要ですね。

  • 胎児に影響を与える感染症も
    ウイルスや細菌などの病原体が原因となって発症する病気を「感染症」といいます。人から人へうつるものもありますが、ペットや家畜などの動物や、食べ物・飲み物から感染するものもあります。
    出典 :妊娠中、気をつけたい感染症 - 母子健康手帳の副読本|赤ちゃん&子育てインフォ
     

    動物を触った後には、しっかり手洗い・うがい・をして、胎児を守る手段が必要です。