ニキビが減る食べ物とは

いつになってもお肌の悩みって絶えないですよね。特に大人ニキビができると
治りにくく跡が残ってしまう人も少ないですよね。まずは食生活から改善してみませんか?

view546

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 食生活の乱れがにきびを増やす?

  • 食べ物は人の体の基礎となるものです。美容のためにとダイエットなどをして栄養が不足すると、肌荒れを起こすことがあります。逆に、食べすぎによって皮脂分泌が過剰になり、にきびを誘発する原因になることもあります。

  • やっぱり基本は野菜

  • ニキビができやすくなるのはチョコレートやケーキなどの甘い食べ物や唐辛子などを多く使った刺激物とも呼ばれる辛い食べ物、肉中心であまり魚や野菜を取らない生活、ファストフードやお菓子、油っぽい食べ物などです。
    出典 :ニキビが減る食べ物増やす食べ物と治す方法とは
  • 果物・野菜が大事

     

    昔からよく言われてましたね・・・

  • 肌は内臓の鏡なので、肌の調子がいまいちの時は内臓に負担がかかっているのかもしれません。食生活を変化させることでもニキビは予防できます。
  • ニキビがでてきたら要注意です

  • ニキビに良い食べ物

  • ●ビタミンAを含む食材・・・レバー、ニンジン、春菊、うなぎ、かぼちゃ
    ●ビタミンB2を含む食材・・・レバー、アーモンド、納豆、カマンベールチーズ、 まいたけ、卵
    ●ビタミンB6を含む食材・・・マグロの赤身、レバー、かつお、鶏ひき肉・ささ身、 さんま、サバ、バナナ
    ●ビタミンCを含む食材・・・赤・黄ピーマン、菜の花、ブロッコリー、 レモン等の柑橘類、柿、キウイ、イチゴ、ほうれん草
    ●ビタミンEを含む食材・・・アーモンドなどのナッツ類、すじこ、たらこ、 モロヘイヤ、かぼちゃ、シーチキン
    ●亜鉛を含む食材・・・小麦胚芽、牡蠣、パルメザンチーズ、煮干、豚レバー、 たらばがに、牛肉
    ●コラーゲンを含む食材・・・牛すじ、鶏皮、うなぎ、軟骨、カレイ、さざえ
    出典 :ニキビ(にきび)を出さない生活習慣
  • 結構、普段から食べてるものばかり

  • 意外とニキビによくない食べ物

  • 海草類
    ● 海草に含まれるヨード(正式名称はヨウ素)は甲状腺ホルモンをつくる必須のミネラルですが、 ニキビを悪化させます。
    ●ヨウ素はフッ素、塩素、臭素等のハロゲン元素の仲間で、ハロゲン元素は体内に入ると 皮脂腺から体外に排出されるためにニキビを作る原因になります。
    出典 :ニキビ(にきび)ができやすい食べ物
  • ミネラルがお肌に悪いとは思いもしませんよね

  • おいしく飲んでニキビ対策

  • ニキビに効く飲み物としては健康茶が効果的です。
    ミネラルウォーターを飲む事も、お肌に新陳代謝を促し良い事ですが、ニキビなどお肌のトラブルに悩まれている場合には、お肌に有効な成分が多く含まれている「お茶」を飲む方がより効くので、美容にも健康にも効果が期待できます。
    出典 :ニキビに効く飲み物「お茶」 ニキビに効く食べ物(レシピと飲み物)
     

    一覧はこちらからどうぞ
    http://nikibinikikutabemono.seesaa.net/article/126697633.html

  •  

    お茶を飲んで、ニキビ対策なら一石二鳥ですね