幼児でもある!?子供のいじめ

大人の世界でもよくあるのが
いじめ
これは子供達の世界でもなかなか厳しいものなのです

view302

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 幼児であってもいじめがある

  • みんなで楽しく遊んでいるときに一人だけ
    浮いてしまっている子がいませんか
    うまくあわないと仲間はずれにされてしまうようなのです

  •  

    遊びの中にはいやなものがあります。
    すぐにさけたり諦めたりします。
    それが仲間外れに繋がります

  • 輪を崩すと

  • みんながやる気になっていることの
    輪を崩してしまうとどうなりますか

    仲間から外してしまおう

    となるのでしょう。

  •  

    散らかしたものを片付けられない子におおいのが

    仲間外れにされる子のようなのです

    敏感に子供達も感じているようなのです

  • どうしたらよいか

  • 他の子と遊べるまで成長していない子と
    子供達の中で勝手に判断されてしまったのです。

    いじめにあっているかきづいたら

  •  

    自分のことが
    自分でできているか
    思った事が行動に移せているか
    そこを確かめてください

    しっかり出来るようになった時
    いじめはなくなるでしょう

  • いじめの改善後

  • 明るくなった
    友達の話をするようになった
    友達と遊ぶようになった

    こんな声が増えます

  •  

    育児をしっかりとする事で
    子供の笑顔を見る回数が増えるのです。

    笑顔は一番美しく、かわいいですよね

  • 親が出来る事は

  • 自分の事が最後まできちんとできるか
    また、それを教えられるか
    諦めず挑戦できているか
    それを教えられるか

  •  

    いじめはしつけに大きく関連しているともいえます。
    仲間外れを見つけた時
    相手の子供ばかりが原因じゃないかもしれません
    本当にわが子を思うなら
    しっかりわが子を見て、成長させてあげる
    手助けが必要という事なのです