正しい洗顔?あなたの洗顔はどんな感じですか?

様々な洗顔方法があります。よく、正しい洗顔をと言われますが、正しいとはどのようなことでしょうか?

  • kei 更新日:2014/01/30

view183

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 軽視していませんか?

  • 洗顔の大切さ

     

    大切な事は分かっているけれど、洗顔後のケアは化粧水、美容液、クリーム、目的別ケアと力をいれる方はまだまだ多いのではないでしょうか?

  • 「洗顔は美肌づくりの要」というのは、ほとんどの女性が認識していると思いますが、そのわりには「洗顔にこだわっている女性が少ないなぁ」、というのが私の率直な感想です。
    出典 :軽視されがちな洗顔。実はここで見た目年齢に差が! [アンチエイジング] All About
  • 洗顔によるトラブル

  • 「適度に落とすこと」がうまくいかないと…
    ◆顔が全体的にくすむ
    ◆シミができ始める(シミの解消法・シミとソバカスの種類・お手入れ法)
    ◆顔の皮膚がかたくなる
    ◆深いシワになる(しわの解消法)
    ◆いつまで経ってもニキビ跡がなくならない(にきび・ニキビ跡の解消法)
    こんなトラブルになってしまうのです。
    出典 :とても大切な洗顔の役割
  • 注意点!

  • 熱いお湯で洗っていませんか?


  • 毛穴ケアの洗顔方法ではぬるま湯で洗顔すると効果があると言われています。なぜなら、皮脂が34度で溶け始めるからです。

    毛穴の皮脂を落とすのには34度くらいのお湯が最適です。34度はかなりぬるめですね。

    お風呂の中で40度以上のシャワーで顔を洗う人もいるようですが、温度は高すぎですし、シャワーは刺激が強いので毛穴どころか、顔全体のお肌が傷んでしまします。皮膚の老化も早まるのでこういった習慣は改めた方が良いでしょう。
    出典 :毛穴がキレイになる洗顔と注意点 | 正しい毛穴ケアで「キレイなすっぴん素肌!」
  • 泡だてていますか?

  • 泡はキメが細かく、弾力があることが大切です。汚れを泡で包み込むように取り除くことが肌にダメージを与えることもなく、効果的です。その泡で、円を描くように優しくマッサージするように指を動かしましょう。
    出典 :毛穴がキレイになる洗顔と注意点 | 正しい毛穴ケアで「キレイなすっぴん素肌!」
  • ごしごしとこすり洗いしていませんか?

  • 洗顔後すすぎ残しはありませんか?

  • 顔についた洗顔料を落とすときのすすぎも最初のすすぎと同様に、おでこから始めて下へ下へとパーツに分けてすすいでいくことで、キレイに洗い流すことが出来ます。

    どうしても、髪の毛の生え際とあごの部分に洗顔料が残ってしまいがちなので、全体を一通りすすいでから、鏡で確認しながら、石鹸カスが残っている部分が残らないようにすすいでください。

    最後のすすぎも20~30回行うことで、すすぎ残しがなくキレイに洗顔することが出来ます。 洗顔が終わった後は、キレイなタオルを使用してしっかりと水気をふき取りましょう。
    出典 :最初にすすぎをしっかり行うことが洗顔のポイント【洗顔石鹸の基礎知識】
  • 洗顔をかえるだけで綺麗な肌へ・・・

     

    基本的な洗顔方法と、自分にあった洗顔料がポイントだと思います。
    私自身も洗顔料で肌質がかわりました。

    元々の肌質によっては洗顔をしない事が美肌につながる方もいるかと思います。
    フランスのスキンケアは拭き取りクレンジングが主流ですし、使用しているメーカーによっての推進もあると思います。
    それで調子がいいのであればいいのですが、肌に合わないな、と思ったらすぐ見直す事も大切だと思います。

  • こんな洗顔も!

  • オゾンとマイナスイオンを使って

  • ふんわりモコモコの泡!贅沢すぎる泡の量に驚かれます。
    私達が、オゾンエアーで膨らませた9割りのお湯と1割の石鹸の黄金比率がお肌の水分を肌に残して、不要な皮脂や汚れはお客様自身の代謝力をフェイスアップアーティストのハンドワークが促すことで、自然に排出します。 そして浮き出た汚れはラテにしっかりと吸収し、やさしく取り除いてくれるのです。
    これがラテスパの洗顔法です。
    出典 :高崎 エステ|泡洗顔(ラテスパ) トータルビュティーサロン alii na kea(アリィ・ナ・ケア)