エクオールってなんですか?大豆も気になる美容情報まとめ!

エクオールって大豆イソフラボンと関係があるらしい!つまりは大豆ってこと?

view374

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • エクオール?って何ですか??

  • 図解。

     



    こんなイメージ!

  • 大豆は、昔から日本人の食生活によくなじんだ健康食材です。大豆は女性ホルモンのエストロゲンとよく似たはたらきの成分を含むため、女性の元気と若々しさを保つのに役立つと言われてきました。英国の医学専門誌に「日本人は大豆製品をよく食べるので、女性の更年期障害が軽い」「欧米人に比べて日本人の骨粗しょう症の発症率が低いのは、大豆製品をよく食べることと関係している」と取り上げられたこともあります。
    最近、そのはたらきのもとになっているのが「エクオール」という物質であることがわかりました。大豆の中のイソフラボンという成分が、腸内細菌によって「エクオール」に変わり、エストロゲンによく似た女性の健康パワーとなっていたのです。
    出典 :エクオールと女性の健康
  • エクレーアではないっすよ!エクオールです!

     



    うーん美味しそうなエクレアですね!!

    筆者も大好き、、、、、って違います!!


    エクレア食べてもエクオールはできませんよ!!
    豆乳とかおからが入っているなら話は別ですが、、、w

  • しかし、作れない人もいるらしい!?

  • エクオールをつくれる人は、大豆の健康効果を効率よく得られることができると言われています。
    しかしながら、つくれる人は日本人の約半分。
    エクオールがつくれるかどうかをソイチェック®で簡単にチェックできるようになりました。
    出典 :株式会社ヘルスケアシステムズ - 名古屋大学発ベンチャー
  • エクオールは、大豆に含まれる成分・イソフラボンが、ヒトのからだの中の腸内細菌(エクオール産生菌)によって分解されできた物質。腸内で大豆イソフラボンをエクオールに分解できるのは、日本人で約5割、欧米人で約3割であることが分かっています。エクオールを産生できない人もいることに注意が必要です。
    出典 :特に摂りたい栄養|大塚製薬
  • エクオールは、大豆に含まれる成分・イソフラボンが、ヒトのからだの中の腸内細菌(エクオール産生菌)によって分解されできた物質。腸内で大豆イソフラボンをエクオールに分解できるのは、日本人で約5割、欧米人で約3割であることが分かっています。エクオールを産生できない人もいることに注意が必要です。
    出典 :特に摂りたい栄養|大塚製薬
  • http://d.hatena.ne.jp/cosme100/20130701/1372630165

     


    大豆イソフラボンには、ダイゼイン、ゲステイン、グリシテインがあります。
    その中のダイゼインが腸内細菌によってエクオールが作られて、このエクオールが女性ホルモンと似た働きをするそうです。しかし、体質によってエクオールを作り出せない人がいるそうです。

    エクオールを作り出せるかどうかをチェックするキットが、ソイチェックというものです。尿検査で分かるんだって。自分の体質がエクオールを作り出せるか知っておくことは、大切ですね。

  • エクオール商品!!

  • <まとめ>大豆パワーの正体エクオール!!

     


    大豆イソフラボンが、体内でエクオールに変わって美容成分・アンチエイジングや健康に機能してくれるんですね!

    豆乳をよく飲む筆者ですが、ちゃんとエクオール生成されてるのかな??

    ソイチェックしまっそ―い!!