嘘でしょ~?胸が垂れる原因がそんなにイロイロあるなんて…!

胸が垂れる・・・
そんな怖いこと、想像したくもありませんよね。
でも・・・ちょっとしたことが原因で、
気付かないうちにあなたのバストも・・・キャーー!
なんてことになるかもしれません。

今から、原因をきちんと知っておきましょう。
敵は重力だけじゃないのです。

view667

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「加齢」

  • 人間の筋肉は意識して使わなければどうしても弱く・硬くなります。それは大胸筋も同じこと。大胸筋が衰えると、胸の脂肪は背中や脇方面に流れてしまいます。大胸筋は胸という脂肪の塊を美しくとどめておく器(うつわ)の役割をしていて、それがなくなると…もう、想像しただけでもわかりますよね?器にのった脂肪は器がなくなると下がっている方へとに流れていくんですね;だから中年女性の背中や脇下は肉がつきやすいのです。そして、背中の肉の正体はもともと胸だった脂肪なのです。
    出典 :加齢による胸の変化と垂れ防止策 - 自分でできるバストアップ方法をご紹介!理想の胸の形をつくりたい女性
     

    加齢で大胸筋が衰え、胸のお肉は背中、脇の下に流れて・・・いやぁ~~~!

  • クーパー靭帯が緩む

     

    はりのあるバストにしているのは、乳腺組織です。この乳腺組織の下方にあって支えているのが、クーパー靭帯という組織です。そのクーパー靭帯が加齢や生活習慣の影響で緩んで支えられなくなるのが正しい原因です。

    引用)http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n236158

  • 加齢で張りが無くなるってこういうことだったんですね~。

  • 「ホルモンバランス」の変化

  • バストが垂れる原因

    加齢によるホルモンバランスの変化 女性の場合、特に30代半ばからホルモンバランスが崩れ始め、生理周期などに変化が起こる方もいらっしゃいます。ホルモンバランスが崩れると、女性ホルモンに敏感に影響を受ける乳腺にも変化が見られ、バストが徐々に垂れてきてしまいます。この加齢によるホルモンバランスの変化は、誰にでも起こることですので予防することはできませんが、やはりバストアップに効果のあるエクササイズや食品など、日頃から気を配ることでかなり改善することができるでしょう。
    出典 :胸を大きくする方法|短期間で胸を大きく : バストが垂れる原因
     

    加齢が原因とも言えますが、まだ30代の段階で始まってしまうことに注目。普段の食生活なども見直しましょうね!

  • 乳腺というのは赤ちゃんを育てるために思春期から発達してくる胸の大切な組織なのですが、これは役目が終わるころになるとだんだんしぼんできてしまいます。乳腺はしぼむが、胸の重さでクーパー靭帯は伸びてしまうので胸は垂れさがってしまうのですね;
    出典 :加齢による胸の変化と垂れ防止策 - 自分でできるバストアップ方法をご紹介!理想の胸の形をつくりたい女性
     

    し・・・しぼむ・・・何だか寂しい話ですね・・・。

  • 「激しい運動」

  •  

    「クーパー靭帯」は一度伸びると自分の力では元に戻すことができないこと。胸の重さや衝撃で、少しずつ胸の靭帯は伸びます。ランニングやジョギング、激しい運動をする方はなおさら、そのゴムが人よりも伸びる機会が多いわけです。特に、意識してブラを選んでつけていない限り、ランニングなどの揺れで、かなり靭帯が伸びてきているのです。クーパー靭帯が伸びた状態では、乳房の位置を今までのように高い位置でキープすることができないので、下の方で垂れさがってしまうような胸になってしまうわけです。だから、”揺れ”は垂れる原因になるのです。

    引用)http://jyoging-bura.seesaa.net/category/18696174-1.html

  • クーパー靭帯は、一度伸びたら戻らない・・・危険!

  • 家では「ノーブラ」

  • ブラジャーの役目は、日常生活で起こるバストの揺れを最小限に止め、動きやすく美しいバストを整えることです。そのため、ブラジャーをつけていない時のバストは揺れに対して無抵抗な状態、つまり自ら下垂させてしまう状況を作り出してしまっているのです。ノーブラだけでなく、楽だからと愛用者も多いブラトップも同様です。美しいバストをキープするためにも、ブラジャーは常用しましょうね。
    出典 :こんな人は要注意!バストがどんどん垂れちゃう人のNG習慣3つ
     

    誰も見てないから・・・今日は一日家に居るから・・・なんて気を抜いてノーブラでいると、後で大変なことに!

  • 「リンパ液」の滞り

  •  

    加齢によって、リンパ液の流れが悪くなり、脇の下のリンパ節に詰まると、胸の垂れてきてしまいます。中年以降の女性で、ブラジャーのストラップの外側に出る部分が、プクッと膨れている方も少なくありませんが、これがリンパ液の滞りです。胸の周りのリンパの流れが滞ると、余分な脂肪がついたり、筋肉がたるんだりして、胸の形が崩れてしまいます。また、リンパが流れない状態が続くと、しこりができてしまうこともあります。リンパ液がスムーズに流れないと、新陳代謝が活発でなくなり、むくみや肥満を引き起こす要因にもなります。また、中年以降になると、ほとんどの人が二の腕が太くなりますが、これも、脇の下のリンパ節の詰まりによるものです。

    引用)http://zigen.biz/bust/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%81/%E8%83%B8%E3%81%8C%E5%9E%82%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8E%9F%E5%9B%A0.html

  •  

    その他、ストレスなどもホルモンバランスを崩す原因になり、
    胸には良くないそうです。

    ブラ選びをきちんとして、
    10年後、20年後、悲しいことにならないよう、
    今から胸のこと、ちゃんと考えておきましょう♪