美容と健康に良い「りんご酢」も、摂り方間違えると太っちゃう?

「リンゴ酢」ってお酢だけど、そのまま飲めるぐらい美味しいですよね!
しかも、美容にも良いっていいます。
でも・・・その摂り方しだいでは、太っちゃうらしいのです。

view1203

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■りんご酢とは?

  •  

    米などから出来る米酢や小麦やとうもろこしから出来る穀物酢とは違い、りんご果汁を主原料にしたお酢です。アミノ酸はあまり含まれていないので、さっぱりした風味で飲みやすくドレッシング、マリネ、ハチミツを加えたりんご酢ドリンクなどにぴったりなお酢です。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/04/18/9498/

  • アミノ酸は少ないですがカリウムを豊富に含んでいるので、むくみ防止や高血圧予防など健康・美容効果があります。 店頭で販売されているりんご酢は透明になっていますが、あえて何も捨てない、成分調整をしないりんご酢は本来は濁っていて食物繊維も豊富です。
    出典 :飲むタイミングで太る危険性も?りんご酢の失敗しない摂り方 | Life & Beauty Report(LBR)Life & Beauty Report(LBR)
     

    カリウムが豊富!濁ってるものの方が良さそうですね。

  •  









    ■ 「りんご酢」の効果って?

  • ● 豊富なカリウムは塩分の排泄を助けむくみを解消。

  • リンゴ酢にはもともとりんごに含まれているカリウムもたくさん含まれており、最近の塩分を摂りすぎになりがちな食生活にはおすすめの食材です。高血圧対策やむくみ対策にもカリウムはおすすめなのは、利尿作用があるからです。
    出典 :りんご酢ダイエットとは?
     

    利尿作用は嬉しいですね!むくみ対策にピッタリ!

  • ● ペクチンが整腸作用をして便秘を解消。

  • アップルペクチンは、食物繊維の働きで、腸の状態を正常に保つことを促進し、調子を整え、下痢や便秘の解消にも役立ちます。
    小さい頃、お腹を下した時などに、お母さんから擦りおろしたリンゴを食べさせてもらい、下痢が止まったという思い出はありませんか?リンゴの擦りおろしを食べさせてもらったのは、アップルペクチンの持つ整腸作用が、経験的に知られていたからだといえます。
    出典 :アップルペクチン効果(整腸・ダイエット・血液浄化))
     

    そっか~ペクチンに整腸作用が・・・ダイエットにも最適ですね!お母さん、ありがとう!

  • ● クエン酸効果で疲労回復・筋肉痛解消。

  •  





    ■ 「太らない」ためのりんご酢の摂り方

  • 摂取量の目安は1日に30mlぐらいで、水や牛乳で薄めたりはちみつを入れて飲めば、酢の臭いが苦手な人でも飲むことができるでしょう。食事の前にりんご酢を飲むとたくさん食べてしまうという人がいるのは、りんご酢に食欲を高める効果があるからなので、食事を減らしたい人は食後に飲むのが良いでしょう。
    出典 :りんご酢ダイエットとは?
     

    食欲が出ちゃうんですね~・・・それは危険!

  • リンゴ酢ダイエットを効率を良くするには、以下のポイントがあります。

    ・飲む量は1日30ml位を目安に。
    ・食後に飲む。
    ・ダイエットを始めたら、毎日根気強く続ける。
    出典 :リンゴ酢ダイエットで便秘解消
     

    30mlで良いそうです。根気良くね!

  • カクテルレシピvol.1 トマトとリンゴ酢のお酒 INLIFECAFE - YouTube

     

    カクテルもあるんですね♪

  • 美肌、ダイエットに効果がある「りんご酢」
    あおのツーンとした酢の感じも少ないし、できれば毎日続けてみたいですね♪
    注意するのは“食後に飲む”こと!ですよ~♪