インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは?

子供にも効果があるインフルエンザワクチンのフルミスト!
将来的には、日本での承認が期待されているそうです。
そんなインフルエンザ生ワクチン、フルミストについてまとめてみました!!!

view159

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 今後に期待!!インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは?

  • インフルエンザ生ワクチン フルミスト

  • インフルエンザの生ワクチンは、両方の鼻に噴きつけて使用するタイプです。インフルエンザの毒性を弱めた生ワクチンになります。2歳から適応で、49歳以下まで。50歳以上では効果が乏しいのです。このワクチンは、「フルミスト」と呼ばれています。
    出典 :2/2 インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは [インフルエンザ] All About
  • 接種方法:鼻に噴霧する
    接種年齢:2歳以上49歳未満
    接種量:0.2ml(片方ずつ0.1ml)
    接種回数:2歳から8歳で初めての場合は2回ですが、それ以外は1回
    2回接種での接種間隔:4週間以上
    出典 :2/2 インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは [インフルエンザ] All About
  • ワクチンの効果:約1年
    A型に対する発症予防効果:5未満89%、7歳までは83%と80~90%
    費用:1回で6000円~8000円
    出典 :2/2 インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは [インフルエンザ] All About
  • 不活化ワクチンと違う所は?

  • 不活化ワクチンとどこが違うの?

  • ●卵アレルギー●5歳未満では喘息の既往のある人や1年以内に喘息発作を起こしたことのある人
    ●妊婦●抗がん剤治療や免疫を抑制する治療を受けている人やその看護者●アスピリン治療を受けている人
    ●心臓や肺の病気、喘息、肝臓や腎臓の病気、糖尿病、貧血など慢性的な病気を持っている人には接種できません。
    出典 :2/2 インフルエンザの生ワクチン・フルミストとは [インフルエンザ] All About
  • 将来的には、日本での承認が期待されているそうです!!!

  • インフルエンザに打ち勝つ!!日常生活での予防法!!!

  • 規則正しい生活をしましょう!

     

    体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくい体に!!!

  • 人ごみを避けましょう!!!

     

    病原体であるウイルスを寄せ付けないよう、なるべく人ごみを避けましょう!

  • 適度な温度&湿度を保ちましょう!!!

     

    ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂っています。 加湿器などで室内の適度な湿度を保ちましょう。

    引用)http://influenza.elan.ne.jp/action/pre_life.php

  • 外出後はうがい手洗いをしましょう!!!

     

    外から帰ったら、必ずうがい手洗いをする習慣をつけましょう!!!

  • マスクを着用しましょう!!!

     

    自分をウィルスから守るため、また、人にもウィルスを与えないよう、
    マスクを着用しましょう!!!

  • こういう、日常生活で出来る事が、まず大切なのかもしれませんね(*^_^*)

  • インフルエンザにかかった時の食事のポイント!!!

  • 水分をしっかりとりましょう!!!

     

    食欲が無い時は無理せず!
    水分はしっかり補給しましょう!!!

  • 高熱があって食欲のないときは、無理に食べさせず、まずは水分を
    食欲がないとき、無理に食べさせるとかえって消化不良を起こしてしまいます。ただし、脱水症状を防ぐため、水分はこまめにたっぷりと与えます。下痢やおう吐があるときには、脱水症状をさけるため、とくに注意が必要です。水でうすめた乳児用イオン飲料やむぎ茶、人肌よりも少しぬるく冷ました白湯などを飲みたいだけたっぷり与えましょう。
    出典 :インフルエンザの時の食事 | 健康Salad
  • 食欲が少し出てきたらこんなメニューを
    冷蔵庫で冷やした、野菜をたっぷり入れたひんやりスープなら、熱のある時でも飲みやすく、回復を早めるビタミンやミネラルも十分摂れます。熱が下がってきたら、白身魚や卵、しらす干しなど消化のよいタンパク質や、熱で失われたビタミンやミネラルの補給にホウレン草やニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜を組み合わせて少しずつ与えてみましょう。
    出典 :インフルエンザの時の食事 | 健康Salad