コレステロールを改善する食事

健康診断で、コレステロール値が高いといわれましたか?コレステロールを改善する食事をしましょう!

view223

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どんな改善が必要ですか?

  • コレステロール値が高いと動脈硬化や心筋梗塞の心配が!それならばこんな方法はいかがでしょう?

  • 1. 不飽和脂肪を選ぶ
    不飽和脂肪を多く含む食品
    豆腐、ごま油、菜種油、みそ、油揚げ、魚介類など
    飽和脂肪を多く含む食品
    肉の脂身、ベーコン、チーズ、バター、油であげたインスタントラーメン、ポテトチップス、チョコレートなど
    2. 肉類を控え、魚、豆類を毎日1食は摂る
    3. 野菜、海藻をできるだけ毎食たべる
    4. 雑穀類や酢を工夫して摂る
    5. 適度な運動で脂肪燃焼させる

    出典 :コレステロール値改善大作戦! あなたのコレステロール値は正常ですか?|ボディリメイク
  • 肝臓を鍛える!肝臓に良い食事

  • 肝臓機能が強くなければ、コレステロールを処理することはできません。肝臓の機能が低下すると、コレステロールは処理できなくなり、血液中に溜まってしまい、動脈硬化や高コレステロール血症などを引き起こしてしまうのです。
    出典 :コレステロール|コレステロールを下げる食事・食品
  • タウリンは、主に魚介、特に貝類(カキなど)やいか、たこ、魚の血合いなどに多く含まれる成分です。
    タウリンは、血圧やコレステロールや血糖値が高い、または、肝臓が疲れていたり、身体がむくむ、息切れするといった健康上の不安を抱えている方におすすめです。
    出典 :タウリン|タウリンの効果・効能・タウリンの多い食品
  • タウリンの多い食事で、肝機能をアップさせ、コレステロースの処理能力を高めましょう。

  • 不飽和脂肪酸で中和する

  • コレステロールを下げる不飽和脂肪酸を含む植物性脂肪
    ベニバナ油、コーン油、ヒマワリ油、、オリーブ油など
    出典 :コレステロールを下げる食事 | コレステロールを下げるための食事とは?
     

    下げるといっても、脂質なので、摂りすぎに注意しましょう

  • これらの食材をうまく組み合わせメニューを考えてみてください。

  • 生活習慣を見直す

  • ①朝食は抜かずにしっかり食べる
    朝食を食べないと昼食でとったエネルギーやコレステロールを余分に吸収することに。
    ②夜食は食べない
    睡眠中に夜食でとったエネルギーやコレステロールを蓄えてしまいます。
    ③偏食はやめる
    バランスよくできるだけ多くの食材をとれば、自然と悪玉コレステロールが減ります。
    ④早食い・ドカ食いはしない
    食べ過ぎは肥満の原因にも。
    出典 :コレステロールを下げる食事 | コレステロールを下げるための食事とは?
  • コレステロールを下げる事も、ダイエットをする事も共通することがたくさんあります。
    食事のバランスを考え、生活リズムを整えましょう。