お腹が「グゥ~」・・・でもその「空腹力」にダイエット効果があるんです♪

お腹が減ってグゥ~・・・恥ずかしい?でもその「空腹力」にダイエット効果があるって知ってました?
「お腹が鳴って恥ずかしい~!」って気持ちも分かりますが、
我慢した分、良いことあるみたいですよ~~~!

view2575

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 空腹力が人類を救う

     

    食べるってこと、考えさせられますね。

  •  


    空腹を我慢する力のことだが、それは何も空腹の苦しみに耐える力をつけろと言っているわけではない。人間は血糖値が下がった時に分泌されるホルモンによって空腹を感じるため、血糖値が上がれば本来は空腹は収まる。しかし、われわれの多くが、幼少時からきちんと食事を摂らなければならないときつく教え込まれているため、実際に食事で胃袋を満たさないと空腹は収まらないものと信じ込んでいる。つまり、空腹力とは、そうした呪縛から自らを解放し、血糖値を正常にコントロールすることで、例えば1日1食か2食で苦痛を感じずに十分やっていけるような力を付けることなんです。

    引用)http://dietshapeup.seesaa.net/article/147685326.html

  • “ご飯をきちんと食べるからお腹が減るわけではない”ってこと。うん。

  •  





    「朝食抜きの1日2食で良い」

  • 1日1食でも・・・?

  • •ポイント1. 1日1回の食事はできるだけ夕食にする
    •ポイント2. 朝と昼は、果物から絞ったジュースか味噌汁、生姜紅茶、白湯にする
    •ポイント3. 添加物は極力避け、新鮮な野菜や魚を使って調理する
    •ポイント4. 良質なビタミン・ミネラルとして、野菜や果物を摂取する
    •ポイント5. 良質なタンパク質として、魚介類や鶏肉、大豆製品を摂取する
    •ポイント6. どうしても空腹が我慢できない時には、黒砂糖かハチミツを舐める
    •ポイント7. 食事はよく噛んで食べる
    出典 :1日1食!健康的にダイエットを成功させる超少食法 | 美プラス〜美容・健康情報サイト
     

    このポイントを守れれば、1食でも十分って考え方もあるそうです。ちょっと・・・辛いかな?(苦笑)

  •  




     「半日断食でメタボリックシンドロームを克服」

  • 自己融解が起こる

    人間の体はよくできており、外から入ってくる栄養分が絶たれると、体内に栄養になるものはないかと探し始めます。たとえば血管。動脈硬化の人の多くが血管内にコレステロールの塊があってドロドロとしていますが、断食をするとそのコレステロールを使い始めます。半日断食を続けているときれいになくなっています。また、腸の癒着がはがれたり、腫瘍が消失することも、断食中によく見られる変化として知られています。
    出典 :半日断食ダイエットの驚くべき効果@現代栄養学はウソだらけ!
     

    人間の体は良くできています!“腹が減ったら脂肪を食え!”なんて冗談がありましたが・・・あながち(苦笑)

  • 半日断食の成功のコツ

  • 最初は空腹との戦いですが、水分でごまかしていると案外耐えられます。1ヶ月もすれば空腹感はほとんど感じなくなります。便秘になってしまう人は、市販のスイマグやミルマグを併用すると良いでしょう。仕事や友人とのおつきあいもあるので、どうしても食べ過ぎ・飲み過ぎの日はあると思います。ケーキを食べる日もあるでしょう。そうなってしまっても自分を責めないでください。ダイエット中だから、と他人の前で控えるのはお互いにいい思いをしません。翌日控えればすむ話です。気長に実践しましょう。また「がまんするぞ!」と考えるよりも、「痩せて健康的な体になろう!」と考えた方が続きます。ちょっとした心がけですが、これも成功の秘訣です。
    出典 :半日断食ダイエットの驚くべき効果@現代栄養学はウソだらけ!
     

    あまり水の飲み過ぎも良くないようですが、しばらく頑張っていると体も慣れてくるようです!