患者さんとご家族の明日の為に【肺がん】

タバコをすっていたら、肺がんの疑いをしませんか?
肺がんについてまとめてみました

view238

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 肺がんとは

  • 肺は、呼吸する事によって吸い込まれた空気がガス交換をする臓器です
    肺の気管、気管支、肺胞の一部の細胞が何らかの原因でがん化したものとされています
    喫煙との関係が非常に深いがんですが
    喫煙していない人でも発症します

  • 肺がんは広がる

     

    リンパの流れや、血流にのって広がります
    転移の可能性が高いと言えるでしょう

  • 症状

  • 症状

     

    治りにくい咳、血痰、胸痛、喘鳴
    息切れ、声の枯れ(嗄声)軽度の発熱
    顔や首のむくみなどがあります

    しかし、肺がん特有の症状は特にありません

  • 肺がんの分類

  • 非小細胞肺がん
    ・腺癌 女性に多く症状が出にくいのが特徴です
    ・扁平上皮癌 喫煙との関連が大きいものです
    ・大細胞癌 増殖が速いのが特徴です

    小細胞肺がん
    小細胞癌 喫煙との関連が多く転移しやすいのが特徴です

  • 2種類

     

    非小細胞肺がんは
    肺がんの約85%をしめています

    小細胞肺がんは
    肺がんの約15%をしめています
    増殖スピードが高く、転移がとても早いので注意が
    必要です

  • 検査と診断は

  •  

    ・胸部X線検査
    ・喀痰細胞診
    ・胸部CT検査
    ・腫瘍マーカー検査
    ・気管支鏡検査
    ・胸水の検査
    ・経皮的肺穿刺、生検
    ・胸腔鏡検査、縦隔鏡検査、開胸肺生検
    等があります

  • 治療法

  • ステージと肺がんの分類に基づいて治療します
    また、全身の状態、年齢、心臓や肺の機能なども
    考慮に入れられます

  •  

    ・手術(外科治療)
    ・放射線治療
    ・薬物療法
    があります

  • 抗がん剤の副作用

  •  

    脱毛や口内炎、下痢、吐き気、しびれ、感覚低下
    などが起こるなどの副作用があります


    肺がんは身近にある癌です
    予防として、喫煙や副流煙などにも注意しておきましょう