【本気な人限定】 10日間で健康的に痩せる方法

本気で痩せたい人!食生活だけで、10日間で健康的に痩せましょう。

view1349

お気に入り お気に入り3

お気に入りに追加

  • ダイエットを始める準備

  • 小さなことからコツコツと。

     

    少しの運動でも取り入れよう!

  • (1)できるだけ階段を使う

    (2)水分を摂取する

    (3)フルーツと野菜を摂る

    (4)新鮮なフルーツジュースを飲む

    (5)低脂肪の食べ物を摂る

    (6)肉よりも魚を選ぶ
    出典 :本質的に太らない体質になる!本気の「10日間集中ダイエット」 | 美レンジャー
  • それではダイエット開始!

  • <1日目>

  • フルーツだけの日

     

    レモンやオレンジなど、 抗酸化作用の高いフルーツを食べましょう。スムージーや低脂肪ヨーグルト・豆乳と一緒に食べるのもいいでしょう。バナナやリンゴのスムージーは空腹感を減少させます。
    出典: http://woman.mynavi.jp/article/130831-060/

  • ◎バナナと豆乳のスムージーの作り方

  • <材料>
    冷凍バナナ1本
    豆乳150cc
    100%オレンジジュース50cc
    ヨーグルト適量
    クラッシュアイス4個
    <作り方>
    1. ミキサーに全材料を入れてよく混ぜる。
    出典 :バナナと豆乳の爽やかスムージ|ジュース|レシピアーカイブ|バナナソムリエのEnjoy!Banana Life|バナナ・果物はスミフル
  • <2・3日目>

  • 野菜を食べる

     

    ブロッコリーやホウレンソウ、ナスなどは健康的に痩せられる野菜です。それにトマトやキュウリ、葉野菜、ピーマンなども積極的に摂っていきます。
    出典:http://www.biranger.jp/archives/79005

  • <4・5日目>

  • 全粒粉のパンや玄米を添える

     

    野菜の食事に朝夕1杯ずつのミルクや豆乳、お豆腐を追加しましょう。おやつとして全粒粉のパンや玄米などを加えていきます。
    出典:http://woman.mynavi.jp/article/130831-060/

  • <6・7日目>

  • お皿いっぱいの健康的な食事を

     

    野菜と一緒に低脂肪ヨーグルトや卵、豆、朝夕250グラムずつのパスタに、トマトソースや野菜ジュースを混ぜて食べましょう。大麦やラズベリー、洋ナシ、全粒粉のパスタなどは空腹感を抑えるおやつです。
    出典:http://www.biranger.jp/archives/79005

  • <8・9・10日目>

  • 軽く食べてO.K!

     

    夕飯には野菜スープと魚2切れを食べましょう。うち1切れは低脂肪のものを選びましょう。
    これらの食事に、酵素ドリンクや青汁などを足すと空腹感を感じずにすみます。
    出典:http://woman.mynavi.jp/article/130831-060/

  • 白身魚が低カロリー!

     

    青魚に比べて白身魚は低カロリーと言われています。100g 中、タラ70kcal. ヒラメ95kcal. サヨリ95kcal. カレイ102kcal. 鯛117kcal.などは低カロリーです。

  • ◎野菜スープの作り方

  • <材料>
    かぼちゃ(パンプキン) 縦2切れ
    にんじん 小1本
    玉葱 小1個
    キャベツ 1/8個
    昆布しいたけ出汁 600cc
    味噌 大さじ2
    出典 :みんなの朝ごはん・朝食レシピ:朝時間.jp
  • <作り方>
    1.軽目に仕上げたい時は、野菜を小さめに。かぼちゃ、にんじんは細めの千切り、玉葱は薄めの回し切り。キャベツは小さめの四角に。
    2.出汁を煮立てて、にんじん、かぼちゃ、玉葱、キャベツの順に重ねて鍋に入れ、再度煮立ったら、弱火でじっくりことこと煮ます。
    3.10分以上経ち、十分に野菜の甘味が出たところで、出汁できれいに溶いたお味噌をお鍋の中央に流しいれ、やさしく混ぜます。
    4.味見をして必要があれば味噌を加えてできあがり!
    出典 :みんなの朝ごはん・朝食レシピ:朝時間.jp