雑誌モデルも愛用! ルイボスティーのひみつ

巷で人気ですが、なかなかスーパーやコンビニでは手に入らないルイボスティー。意外と知られていないルイボスティーの効能など、その人気のひみつに迫ります。

view1113

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • ルイボスティーって?

  • ルイボスとは学名でアスパラサス・リネアリスと呼ばれているマメ科の植物で、
    針状の葉をしているのが特徴です。
    ルイボスティーは古くから南アフリカの先住民が飲んでいる飲み物で
    「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」と呼ばれ多くの人に愛されてきました。
    出典 :ルイボスの効果: 便秘解消に効果のあるお茶の成分とは
  •  

    ルイボスは日本ではほぼ栽培されていません。
    このような花をつけます。

  • ルイボスティーの効能

  • ルイボスティー愛飲者のアンケート

     

    飲む目的としてアンチエイジングが人気のようです。
    ノンカフェインなので妊娠中などの飲み物としても活用されています。

  • ■便秘

  • このお茶の効果は便秘、下痢の解消、そして不妊などダイエットお茶として効果を期待することができます。
    ルイボスティーには腸内環境を良くし、悪玉菌や毒素といったものを外に排出する効果があります。
    悪玉菌などがいなくなると善玉菌が腸の働きを活発にしてくれて
    自然と排便できるようになります。
    また、悪玉菌の働きが弱くなるため下痢で苦しんでいる人にも効果があります。
    出典 :ルイボスの効果: 便秘解消に効果のあるお茶の成分とは
     

    飲み過ぎると下痢になるので注意が必要ですが、腸の働きを良くしてくれます。

  • ■花粉症

  • ルイボスティーには花粉症などのアレルギー反応を惹き起こすとされるヒスタミンを抑制する作用もあるとのことですので、そろそろ花粉が飛び交ってきているこの時期にはうってつけなのかもしれませんね。花粉症で毎年この時期お困りの方は試してみる価値がありそうです。
    出典 :ルイボスティー | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ
  • ■アンチエイジング

  • 私たちが日々吸い込んでいる酸素のうち、約2%は体内で活性酸素に変化してしまいます。正常な状態では、活性酸素は外敵から体を守る役割があるのですが、大量に発生すると自らの体を攻撃してダメージを与えてしまうのです。
    出典 :ルイボスティーの特徴 ルイボスティー専門店 RTRoom
  • この活性酸素を抑える働きをするのが、ルイボスティーに含まれているSOD様酵素なのです。
    SOD様酵素やミネラルがたっぷり含まれているルイボスティーを習慣として飲み続けることで、 美容の最大の敵である活性酸素を抑えることに役立ち、結果として細胞の新陳代謝を促進してくれます。
    出典 :ルイボスティーの特徴 ルイボスティー専門店 RTRoom
  • ■睡眠誘導

  • 睡眠前に落ち着きくための効能として、ルイボスティーにはストレス感情を抑制するし、脳の興奮を抑える作用があります。ノンカフェインなので、就寝前にも飲めるが特徴なので就寝前の【睡眠誘導】にも効果的です。
    詳細の成分としては「モノアミンオキシダーゼ」という物質が安眠効果を促してくれます。
    出典 :ルイボスティー効能!ルイボスティー研究家が効能を説明
     

    お茶はお茶でもノンカフェインなので安心です。

  • ■ダイエット…?

  • ルイボスティーで脂肪を分解させてくれる効果はありますが、
    どんどんやせるということではありません

    ルイボスティは代謝をよくしてくれますから結果脂肪が燃焼されやすくなってやせるというわけです

    ただし毎日最低1~2ヶ月は飲み続けないと効果はわかりません
    出典 :ルイボスティーダイエット
     

    ルイボスティー自体にやせる効果はないようです。
    ただし運動など他のダイエット方法と組み合わせることで、効果が出やすくなります。

  • 効果的な飲み方

  • 1. 10~30分煮出す
    長く煮出すことによって、ルイボスの成分であるナトリウム・銅・カルシウム・フラボノイドなどの成分がよく出ます。
    2. 冷やすときはティーパックはそのままで
    ティーパックを浸したまま冷ますことで、フラボノイドがさらに多く出ます。
    3. 1日の目安はコップに2~3杯以上
    毎日飲み続けることが大切で、個人差はありますが、早ければ1週間程度で効果が実感できるようになるそうです。
    出典 :体質改善効果がすごい!ルイボスティーの驚くべき効能 - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  •  

    さらに効果を望むなら…

  • さて、茶葉を10分以上煮出すとどんな効果が現われるのでしょうか。煮出した時間が5分以下のものと比べてみると、抗酸化作用ははるかに強くなります。また、ティーパックを浸したまま冷やすと、この作用はさらに強くなります。抗酸化作用が強くなると、活性酸素除去作用も強くなるのですが、これは茶葉を10分以上煮出すことで、「フラボノイド」という物質が多くでるからです。
    出典 :ルイボスティー効果
  • 最後に…

  • ルイボスティーの値段の相場って、よく分からなくて今回調べて初めて知ったのですが、かなり高いお茶の部類なんですね。。このあたりが常用飲料として選ばれにくいというか、知る人ぞ知る理由の1つかもしれません。もちろん緑茶・烏龍茶などと同様ルイボスティーにもピンキリがあるのでしょうけど、楽天とかで安いものを調べても100g600~800円とかそんな感じなんですもの。
    出典 :ルイボスティー | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ
  •  

    お値段も様々ですが、コストコなど安く手に入るところもあるようです。
    試してみてはいかがでしょうか。