【妊婦さんは要注意!!】マタニティエアロビクスの注意点

皆さんは『マタニティエアロビクスの注意点』をご存知ですか?
このマタニティエアロビクスには様々なメリットがあることから、多くの妊婦さんに愛されています。ですが、妊婦さんが行うものだけあって、きちんと管理された環境で行われることが求められるのです。
今回はマタニティエアロビクスについてまとめました!

view1382

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • マタニティエアロビクスとは?

  • 妊婦さんを対象にしたエアロビクス。妊娠中の適度な運動は、気分転換になるのはもちろん、筋力や体力アップ、体重管理にも役立ちます。はじめるときには医師に相談し、専門知識のある指導者が行うレッスンを選びましょう。

    出典 :マタニティエアロビクス|プレママタウン
  •  

    『マタニティエアロビクス』は、その名の通りエアロビクスをベースとしたエクササイズです。このため、軽快なリズムにあわせたハイペースなエクササイズとなります。

  • マタニティエアロビクスのメリットは?

  • では、マタニティエアロビクスにはどのようなメリットがあるのでしょうか?見ていきましょう!

  • ◦全身の持久力UP
    ◦エネルギーの使い方がわかってくる
    ◦お産時に必要となる腹筋等の筋力強化
    ◦骨盤底筋を緩める作用
    出典 :マタニティスイミング・マタニティビクス・マタニティヨガについて
     

    全身運動をすることで、全身の持久力もUPしてくるのですね。妊娠中は体力が低下しがちですので、全身運動はとても大切な要素となってきます。

  • 『骨盤底筋』って何?

  • 『マタニティエアロビクスのメリット』のなかで出てきた『骨盤底筋』とは一体何なのでしょうか?実はこれ、妊婦さんにとってとても重要な筋肉なのです。

  • 骨盤底筋は妊婦さんにとっては大切な筋肉です。お腹の赤ちゃんをしっかり支えるだけでなく、赤ちゃんを通る産道をしなやかに広げたり、赤ちゃんを体外へ押し出したりする部分でもあります。出産力をアップアップするためにも、しっかりと鍛えておきましょう。
    出典 :マタニティヨガ【骨盤底筋を鍛える】|横浜元町 | 女性のためのヨガスタジオ マヒナマイン | マタニティヨガ・産後ヨガ・骨盤修正ヨガ・パーソナルプログラムなど
  • マタニティエアロビクスの注意点

  • さて、『マタニティエアロビクス』は、出産を控えた妊婦さんにとってたくさんのメリットがあることがわかりました。
    『マタニティエアロビクス』は、勿論妊婦さんのために安全に組まれたプログラムです。ですが、妊婦さんのなかでも一定の条件を満たした方でなれば、実践はできません。
    以下の条件を満たしていることが大前提となります。

  • ◦妊娠の経過が順調で正常な状態であること
    ◦つわりも治まり、妊娠5ヶ月を過ぎた安定した状態にあること
    ◦お腹の張りが頻繁におこっていないこと
    出典 :マタニティスイミング・マタニティビクス・マタニティヨガについて
  • ◦妊娠中毒症・糖尿病・心臓疾患などの運動をしてはいけない病気を持っていないこと
    ◦流産や早産を過去に経験していないこと
    ◦(子宮)頸管無力症・双胎・子宮筋腫などではないこと
    出典 :マタニティスイミング・マタニティビクス・マタニティヨガについて
  • ◦腹緊が起きた時はペースダウンして様子をみるか、お休みする。
    ◦尿意を感じる場合は我慢せず、レッスン中でもトイレに行くことをすすめる。
    出典 :マタニティビクスのレッスン前の注意点|女性のための理学療法を考える♪
     

    『ちょっとお腹がはっている』『いつもより苦しいな』等、少しでも違和感を感じたら無理をせずにペースダウンをして様子をみましょう。妊娠中は非常に身体がデリケートになっています。些細な変化も見逃さないようにしましょう!

  •  

    いかがでしたか?
    マタニティエアロビクスは、注意点さえしっかりと守れば妊婦さんにとって様々なメリットを期待できる素晴らしいエクササイズです。
    健康的に妊娠期間を過ごし、体力・気力の充実した状態で出産を迎えることができます。
    興味を持たれましたら、皆さんも是非一度、専門の機関に相談してみてください!