寝つきが悪い子、寝起きが悪い子

生活に問題がないか考える必要がありそうなこの子達
貴女はどうお考えですか?
難しくかんがえてはいけません
しかし、どうしたらいいか
まとめてみましょう。

view342

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生活に問題があるのでは?

  • 目覚めや寝つきが悪い子は

    生活
    に問題があるはずです

  •  

    そのような子供達は友達と遊ぼうと思っても
    気持ちをぱっと切り替えることができないのです

    この場合はどうしたらよいのでしょうか

  • 30分前に起こす

  • いつもより30分早起きさせてみましょう

    また早起きだけでは効果はありません
    なにをするかと言うと

  •  

    家の中を歩かせてみましょう

    目覚めの悪い子や朝食の食べれない子には
    うってつけの方法です。
    家の周りを歩くのも良いですね

    確実に変わってきます

  • なぜ変わる?

  • 良い朝に散歩する事は
    目が覚める
    すっきりする
    の2点が重要です

  •  

    30分も歩けば食欲が出ます
    おいしく朝ごはんを食べられます
    イキイキとした状態で
    一日を迎える事ができます

  • なかなか家をでない

  • 家を出ない子もいますよね
    そういう場合は役割を与えてあげるのです
    役割を週刊に変えていけば
    自我の成長にも良いのです

  •  

    毎朝お父さんとゴミ捨てについていくだけでよいのです

    他にも朝動物の散歩なんてどうですか?

    習慣になれば何でもよいのです
    役割を与えてあげてください
    理解できない事はなかなかしようとしません

  • 嫌な出来事や我慢は取り除く

  • 昼間にそのようなことがあると、寝つきが極端に悪くなります

    そのような不安を取り除いてあげるのも
    親の仕事かもしれませんね

    悪影響を与えてしまいます

  •  

    夜更かしは絶対禁物です
    親が起きていると
    子供も起きています
    一緒に寝る事もたいせつです
    不安の解消の前にこちらはいかがですか?