【あなたは大丈夫?】脊椎カリエスの症状まとめ

脊椎カリエスの症状をまとめましたので、セルフチェックにどうぞ。

view2540

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脊椎カリエスとは

  • 肺からの結核菌(けっかくきん)が血行性に運ばれて発症する結核性脊椎炎です。脊椎の部位別には腰椎(ようつい)、胸椎(きょうつい)、胸腰椎などの順に多く、頸椎(けいつい)はまれです。
     最初に椎体(ついたい)が破壊され、次いで椎間板(ついかんばん)にも病巣が波及し、進行すると隣接した椎体にも病巣が広がります。病気が進行すると、椎体内に乾酪壊死(かんらくえし)といわれるチーズの腐ったような壊死巣が形成され、椎体周囲に膿瘍(のうよう)が形成されます。腰椎では腸腰筋の筋肉内に膿瘍が形成されますが、椎体周囲の膿瘍や腸腰筋膿瘍は重力のため臀部(でんぶ)、鼠径部(そけいぶ)などに降下して流注膿瘍となります。さらに進行すると椎体が潰れ、後弯(こうわん)変形を生じます。
     脊柱(せきちゅう)後弯変形は、脊髄(せきずい)麻痺や心・肺機能障害の原因となるため注意が必要です。また、近年はHIV(エイズウイルス)感染が結核感染の危険因子として注目されています。
    出典 :脊椎カリエス - goo ヘルスケア
  • 意外とこわい病気のようです。気をつけましょう。

  • 脊椎カリエスの症状

  • 全身がだるく食欲がない
    背骨を中心にコリや鈍痛、動きの違和感を感じる
    背中や腰を動かした時、叩いた時に痛みを感じる
    出典 :背中の痛みの原因 ~ 『脊椎カリエス』
  • 背中が凝る、というのはあまり聞かない症状。
    だからこそ脊椎カリエスかも知れないと気づくことができるのかも知れません。

  • この病気は、胸椎(きょうつい)や腰椎(ようつい)に多くみられます。
     結核そのものによる貧血、疲れやすい、だるいといった全身症状がおこります。そのほかに、感染した部分を押したり、たたいたりすると痛みます(圧痛、叩打痛(こうだつう))。
     また、脊椎の周囲の筋肉がかたくなって、脊椎の運動が十分にできなくなります。
     病気が進行すると、感染した部分だけが突出して、角状後弯(つのじょうこうわん)(亀背(きはい))になります。
     膿(うみ)が、脊椎の周囲だけでなく、筋肉に沿って流れ、背中や鼠径部(そけいぶ)(太もものつけ根)などに膿瘍(のうよう)や瘻孔(ろうこう)を形成することもあります。
     また、脊髄神経(せきずいしんけい)が入っている脊柱管(せきちゅうかん)に膿がたまり、その膿によって下肢(かし)にまひがおこることもあります。
     ツベルクリン反応は、陽性になります。X線検査では、椎間板(ついかんばん)が狭くなって、椎体(ついたい)が破壊されているのが見られます。
    出典 :脊椎カリエス(結核性脊椎炎) とは - コトバンク
  • 脊椎カリエスによって湾曲した背中

  • 腰背部痛が最も多く、病変部の叩打痛もおこります。身体を動かす時に痛みが増し、特に夜間に痛みが増す傾向にあります。
    出典 :脊椎カリエスの具体的な症状について教えてください。明治の俳人として有名な正... - Yahoo!知恵袋
  • 夜間に痛みが増すということは、痛みで眠れない人もいるでしょう。

  • 「腰に鉛の帯を巻いたような重だるい感じが1週間前から続いていた」
    という表現が、腰痛の症状を表している。
    出典 :怖~い病気のお話 脊椎カリエス
  • 微熱が続いたり、体重の減少などが見られますが、初期の段階では、激しい痛みや高熱などの症状見られません。
    出典 :脊椎カリエス:病気と症状 治療 原因 予防の辞典
  • 脊椎カリエスの診断・治療

  • 診断はレントゲンを撮ると椎間板が狭くなり、椎体の破壊が確認できます。
    初期には安静にして抗結核薬の投与などの化学療法・保存的治療が行われますが、
    痛みが強く安静にしていても治る気配がない場合や、浸出したうみが
    神経を圧迫しているような場合には、手術を行うこともあります。
    出典 :脊椎カリエスの原因と注意点 ~腰痛改善の道標~
  • レントゲンでわかる病気なら、早期発見も可能でしょう。
    健康診断などでしっかりレントゲンを撮ってもらうといいでしょう。

  •  カリエスの治療は、安静と抗結核化学療法が基本です。1~2年間の抗結核化学療法と、コルセットの装着が必要で、治すのに忍耐のいる病気です。

     しかし、早期に発見し、治療を開始すれば、変形を残さず治るものです。エックス線 写真で腐骨(死んだ骨)などがみつかれば、手術して摘出すると、治癒を早めることが できます。
    出典 :脊椎カリエス | 片山整形外科記念病院
  • 一度かかると治すのに時間がかかる病気なんですね。