更年期障害ってどんな症状!?

よく聞く更年期障害って、実際どんな症状が出るのでしょうか?
何歳位から症状が出るのでしょうか?
閉経と関係があるのでしょうか?
今悩んでいる人、これから先不安な人の為に、少しでも参考になれば良いなと
思います。

view303

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 更年期とは・・・!?

  • 更年期は、45歳~55歳くらいに出てきます。
    女性ホルモンのエストロゲンが、急激に減少し、
    体にさまざまな症状が出ます。
    ホルモンバランスが崩れる事が、更年期症状の
    原因と考えられています。

  •  

    卵巣が十分に働かなくなると
    更年期症状が出てきます。

  • 20代でも更年期症状あらわれる!?

  • 20代でも更年期のような症状が、出てくる女性もいます。
    ストレス、過労、不規則な生活をしていると自律神経のバランスが
    崩れ、エストロゲンが減少し、更年期のような症状が出ます。

  •  

    20代でも顔のほてり、のぼせ、イライラするなどの症状が
    現れたら更年期症状かもしれません。

  • 更年期症状・・・その1

  • 更年期初期にあらわれる症状
    ○月経異常、不規則な出血
    ○ほてり、発汗、動悸、のぼせ、冷え
    ○不眠、いらいら、憂鬱感、頭痛、めまい

  •  

    このような症状が現れたら、更年期症状かもしれません。

  • 更年期症状・・・その2

  • 更年期中期から後期の症状
    ○尿もれ、頻尿
    ○子宮脱、肩こり、関節痛
    ○シミ、たるみ、しわ

  •  

    閉経後は、高血圧、高脂血症、高血糖、動脈硬化になりやすく
    なります。

  • 更年期障害の治療法は!?

  • よく使われる方法は、ホルモン補充療法です。
    ホルモンを補充し、症状を改善す方法です。
    他には、飲み薬、貼り薬、塗り薬などがあります。
    漢方薬が使用される事もあり、副作用が少ない為、
    効果も期待されています。

  •  

    更年期の症状は、いろいろあります。
    病院でよく相談し、自分に合った治療法を
    見つけてくださいね。