女性にもある体臭  改善しましょう。

男性の加齢臭が気になってばかりいて…でも、女性にも体臭があります。
香水やコロンでごまかしても、気にしている人は意外と身近に!!

  • eve 更新日:2014/02/14

view188

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の体臭いろいろ・・・どんなこと?

  • におい

     

    五感の中でも、一番脳に感じるのが早いのがにおいです。

    他人のにおいは言いにくいもの。

  • 加齢臭

  • ノネナール

     

    加齢臭の原因は、「ノネナール」という物質だと言われています。
    40歳頃から、ノネナールの原因となるパルミトオレイン酸、過酸化物質が増加しやすくなるため、加齢臭が起こりやすくなるそうです。

  • 清潔にしていない

  • お風呂

     

    日本人はお風呂好き
    毎日入って、清潔に保ちましょう。

  • 頭皮、耳の後ろ、鼻の粘膜、口臭、歯茎に詰まったにおい、脇のにおい、足のにおい、汗のにおい、
    内臓が悪いためににおうにおい、アルコールを飲んだ翌日のにおい
    数え上げたらきりがないですね。

  • 尿や便をきちんと拭いていないことも、意外と人は気づいてる!!

  • デリケートゾーン

     

    においが敏感な人は、気づいています。

    ・よく洗うこと第一。
    デリケートゾーンは、洗浄料のきついものなどは避けましょう。有害なものが入っていないものを薄めて使いましょう。

    ・洗える所がなければ、コットンに浸した安全なもので拭きましょう。

  • 男性が嫌う女性のにおい

  • 香水の香り

     

    ほとんどが、化学物質入りなので、頭痛がしたり、吐き気がしたりする人も急増。
    アレルギー体質の人にはアナフィラキシーショックを与えることにもなります。
    アトピーも悪化します。

  • 対策は?

  • 清潔にすること

    薬用の洗浄料は、有害なものが以外と入っているので、安全な洗浄料を使う。
    (エデト酸塩、XX硫酸、XXスルホン酸、パラベン、フェノキシエタノール、BG、PG、XXメチコン等は避ける。)
    粘膜は吸収しやすいから要注意!


  • 生活習慣をきちんとして、身体が正常な機能をするように気をつけること=におい対策だけでなく、老化防止にもなります。
    美容にも良い生活です。

  • 寝具をこまめに取り変える

  • 出かける前には、一度、耳の後ろ、鼻、口、脇なども、安全な消臭効果のあるもので対策して出かけましょう。
    他人に不快なにおいや、アレルギーとなる原因の入ったものは避けましょう。(自分の健康にも悪いものは、他人にも悪いものです。)