マタニティーダイエットまとめ

妊婦さんは体重の変動があったり、動くにも体が重たかったり、ストレスで食べ過ぎてしまったり、たくさんの体重の悩みが尽きないと思います。そこで、妊婦さんにも安心してできるダイエット法をごしょうかいします!

  • yumi 更新日:2014/01/09

view531

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 酵素ダイエット

  • 肥満妊婦になってしまうと、難産になったり妊娠中毒症になって、最悪の場合死産や流産の可能性が出てきます。そのため妊婦にとっては体重管理や食事管理は大切になってきます。しっかりと栄養を取りつつ、急激な体重増加を防ぐには食事と運動が必要になってきますが、お腹が大きくなるにつれて運動も辛くなってくるものです。



    ただでさえ神経質になりがちなマタニティライフ、食事制限などでストレスを感じてしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今注目を集めている「酵素ダイエット」がオススメなのですが、酵素ダイエットは妊婦でも安心なのか不安になるかと思います。酵素ダイエットは妊婦でも出来る簡単なダイエットで、酵素ドリンクは栄養価が高いので、栄養を取りながら体重コントロールをすることが可能です。しかし、妊婦は酵素ドリンクだけを飲むと言うダイエットは行ってはいけません。いくら栄養価が高いといっても酵素ドリンクだけでは厳しいものがあります。



    普段の食事を減らし、そこに酵素ドリンクを加える、あくまで置き換えとしてではなく補助として飲用することをオススメします。酵素ドリンクはカロリーは低いものの栄養価は高いので、通常の食事を減らし酵素をプラスすることで、ストレスを感じることなく体重管理を行うことが出来るのです。
    出典 :肥満妊婦の酵素ダイエットは危険?【安全な妊婦ダイエットの方法】
     

    酵素ダイエットは安定して体重を減らすことができるそうです

  • 水泳ダイエット

  • 妊娠すると、体重が増えてきますよね。体重が増えていくばかりでそのままにしていると、浮腫みなどの妊娠中毒症の病気になってしまう恐れがあります。そんなことにならないように運動しようと思っても妊婦は激しい運動をしてはいけない、とよく聞くので、どのような運動をしたらいいのか分からないという方がいると思います。



    激しい運動ではない、ウォーキングやマタニティビクス、水泳などの軽い運動を行うことが可能で、妊娠中に運動をするということは、運動不足やストレス解消の効果があり、妊婦にとても良いリフレッシュになります。中でも水泳が妊婦に効果的です。妊娠すると、どんどんお腹が大きくなってきます。お腹が大きくなることによって動きにくくなりますが、水の中だ と浮力の力で楽に運動することができます。楽に運動できるだけでなく、妊娠中に起こる肩こりや腰痛、浮腫みなどの症状が水の中で運動することで、緩和される効果があります。



    他にも、分娩する際に使う必要な筋肉が鍛えられ、又、分娩時の呼吸法に役立ち、安産に繋がります。水泳は水の中で歩くだけで充分な全身運動になるので、無理なく運動できます。ただし、注意することがあります。スポーツジムなどの一般の方が利用する所ではなく、マタニティ専門のインストラクターの方がいる所で行うことが大切です。
    出典 :肥満妊婦ダイエットに水泳は効果的?!【肥満妊婦ダイエット特集】
     

    リフレッシュ効果もありそう!!

  • リラックス効果も!ヨガ☆

  • 妊娠というのは奇跡的なことです。十月十日、お腹の中で成長していくなんて不思議で神秘的です。そんな大切な命と対面するためにも、妊婦は日々の生活が大切になってきます。一人の体ではありませんから、タバコやお酒は当然禁止です。しかし勘違いしているのは妊婦だからあれもダメ、これもダメ、と決めつける人がいますが、妊娠は病気ではないのである程度のことは問題ありません。



    特に運動や食事に関しては無茶ぶりをしなければ問題はないのです。あまりにも運動をしなさすぎると肥満妊婦になってしまい、胎児によくありません。そこで妊婦でも気軽に出来る妊婦ダイエットの一つ、ヨガはオススメです。ヨガを行うことで適度な運動にもなりますし、安産にも繋がります。ヨガはカラダだけでなくリラックス効果も持っていますので、妊娠中期から行っていくことをオススメします。



    妊娠初期はやってはいけない、とよく聞きますが上記にも述べたように病気ではありませんから、妊娠初期に行っても問題はありません。体調と相談しながら適度に行っていきましょう。ヨガは妊婦でも気軽に行えますし、マタニティヨガ教室というのもありますから、体重コントロールも兼ねて一度行ってみてはいかがでしょうか。
    出典 :肥満妊婦ダイエットにヨガはどう?≪特集!妊婦ダイエット≫
     

    ダイエットにも安産にも効果的で、一石二鳥ですね☆

  • 骨盤矯正ダイエット

  • 妊婦にとって肥満体型になってしまうのはよくありません。太りすぎてしまうと胎児にも悪影響が出てきてしまいます。また、妊娠中はホルモンの影響で骨格が変わりやすくなっており、出産に近づくにつれて骨盤も広がってきます。骨盤が歪んでいると肩こりや腰痛の原因になりますが、妊婦が腰痛を訴えるのは、骨盤の歪みが原因でもあるのです。とはいえ、妊娠中は何かと神経質になってしまい、本当は何も問題ないのに無意識に行ってはいけないと勝手に思い込んでしまうことが多くあります。



    骨盤矯正もその一つで、妊娠中に骨盤を矯正するのはいけないと思っている方も多くいます。最近では、妊婦骨盤ダイエットというものがあり、骨盤を無理なく矯正することでむくみや腰痛などを改善してくれる方法があります。そんな骨盤ダイエットを手助けしてくれるのが「骨盤ウォーカーベルト」と呼ばれるもので、サイズが70~105センチ(フリーサイズ)になっていますので、妊婦の方でも安心して使用出来るようになっています。



    骨盤は妊娠中だけでなく出産後の矯正も重要になってきますので、出産後にも使用出来ますので持っていて損はありません。妊娠中のケア、出産後のケア共々、しっかり行って美しい母、女性で居られるよう頑張っていきましょう。
    出典 :肥満妊婦の骨盤ダイエットは問題なし?!妊婦ダイエット特集サイト
     

    骨盤矯正ベルトなら、書店でもゲットできますよね♬

  • えのき氷

  • えのき氷とは、エノキをペースト状にして炒めて凍らせてストックできるようにした物です。なぜここまでテレビでも特集されたり、みなさん注目されているのはえのきには他のキノコ類よりも『キノコキトサン』という成分が多く入っている点があげられます。

    キノコキトサン

    キノコキトサンは、摂取した油分の約50%の吸収をカットしたり、すでにある脂肪を燃焼する効果があります。しかし、普通にエノキを摂取してもその注目の成分は細胞壁の中に入っている為に成分すべてを摂取することは難しいのです。そこで、エノキをミキサーなどで粉砕してペースト状にして他の料理と共に使うように考えられたのが、エノキ氷なんです♪
    出典 :妊婦さんにエノキ氷?
     

    えのきなら、手軽に摂取でき、味のクセもないので食べやすいですよね♬



  • 作り方はいたって簡単♪
    1.エノキを石づき部分を切り落として、ざく切りにします。

    エノキを洗わない!
    洗ってしまって成分やうまみが逃げてしまうのを防ぐのがポイントになります♪ 2.ミキサーにカットしたエノキを入れ、水400ccを入れてペースト状にします。
    3.鍋に移して焦げないように弱火で60分混ぜながら煮詰めます。

    ペースト状にして弱火でゆっくり1時間煮詰めることで、キノコキトサン、β―グルカン、アミノ酸、ペプチド遊離脂肪酸などの有効成分が抽出されるのです。
    4.火を消してあら熱を取って冷凍庫で凍らせたら完成!

    妊娠中の妊婦さんでも体にいいから取り入れられるダイエット方法の一つ。
    酵素サプリや酵素ドリンクとともに料理からもダイエットにアプローチしてはどうでしょうか
    出典 :妊婦さんにエノキ氷?
     

    長時間煮詰めるんですね

  • 妊娠中の着圧ソックスは逆効果!!

  • 妊婦さんは出産を控えているので、特に体をいたわらなければならない状態です。また妊娠によって体への負担も増えて行き、姿勢も崩れてきます。そうなると血行が悪くなって冷え性になりやすくなる傾向があります。
    妊娠中はちょっとお腹を突き出すような体勢にならざるを得ないため骨盤に負担がかかり、骨盤周辺の筋肉が緊張して硬くなるので、血行が悪くなり体が冷えてしますのです。
    またホルモンバランスの変化によっても同様に冷え性になりやすくなります。
    そんな状態のときに着圧ソックスは更に冷え性を加速させる要因になりかねないのです。
    冷え性になると、つわりがきつくなったり、母乳の出が悪くなったり、腰痛や便秘の原因にもなります。楽だからとか、むくみ防止にと使っていても妊婦さんの場合は逆に作用しがちなんです!!
    出典 :妊婦さんと着圧ソックスの落とし穴
     

    手軽に使える着圧ソックスも、妊婦さんには逆効果になってしまいます。