まつ毛も乾燥の被害にあう・・・まつ毛貧乏になる前にしたい事♪

肌や髪の毛の乾燥ケアをしっかりしている人は多いと思いますが、
まつげの乾燥ケアまできちんとしていますか?
実はまつげも乾燥するのです!

view377

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こんな事していませんか?

  • この時期、寒いからといって熱めのお湯で洗顔していませんか?
    これは、まつげのハリコシを失わせる行為。まつげは、寝ている時の枕との摩擦・アイメイクなどの影響で、
    常に乾燥しやすく傷みやすい状態です。さらに冬になると肌や髪と同じようにまつげも、
    空気の乾燥や摩擦の影響により乾燥しやすくなります。まつげが乾燥して傷んでしまうと本来伸びる
    長さまで伸びないうちに抜けてしまったり、まつ毛自体にハリコシがなくなり細く弱くなってしまいます。
    出典 :乾燥は肌だけじゃない!「まつげ貧乏」になっちゃう意外な行動とは| Life & Beauty Report(LBR)
  • まつげを乾燥から守ろう

  • 美容液を塗る
    髪の毛を洗った後は必ずトリートメントをつけますよね。
    まつげも同じように美容液をつけ、乾燥や傷みをケアして
    あげなければいけません。まつげは毎日のビューラーや
    マスカラでダメージを受けています。
    出典 :乾燥は肌だけじゃない!「まつげ貧乏」になっちゃう意外な行動とは| Life & Beauty Report(LBR)
  • 使い方もあるのでちゃんと覚えておこう

  • 基本は塗るだけ!

    まつげ美容液のお手入れは単純に「塗るだけ」です。
    塗る場所は商品によっても違いますが、大体はまつげの
    根元にサッとひと塗りするだけで効果があります。
    出典 :まつげ美容液の使い方は?
  • ここからがアレンジ♪

  • ・毎日使う!
    回数は商品によって違いがありますが、朝晩2回お手入れするのが一般的です。
    (中には1日1度のケアで大丈夫なまつげ美容液もあります。)
    いったん理想の形に生え揃ったら、頻度や回数を減らしても大丈夫です。
    とにかく初めのうちは根気よく毎日お手入れすることが大切です。
    出典 :まつげ美容液の使い方は?
  • ・洗顔後がベスト!
    まつげ美容液を使用するタイミングについては、
    特に明記していない商品も多いのですが、
    基本的には洗顔後の使用が効果的です。
    洗顔によって毛穴の汚れを取り除き、栄養分を吸収しやすい
    状態になっている時がベストでしょう。
    また夜寝る前に塗ると、寝ている間に美容成分が
    浸透していくのでおすすめです。


    出典 :まつげ美容液の使い方は?
  • 夜用はこれ!

  •  

    まず、たっぷりとブラシに美容液をつけます。

    ここでポイントなのは、たっぷりとまつ毛に美容液が浸透するように、ブラシをシゴキ過ぎて成分を落とし過ぎないことです。

    一日使ったまつ毛を美容液で優しくコーティングするように労わって付けてあげましょう。

  • 朝用はこれ!

  •  

    朝のメイク用の美容液は値段が安めのものを使います。美容液は単品で使うのではなく、マスカラをつけたブラシを直接美容液のボトルの中に入れ、普通のメイク用のマスカラとして使用します!

    要は、美容液の成分がプラスされたマスカラ液を自分で作ってしまうということです。これで一日中まつ毛美容液を使っていることになります。

    ここでは夜と違い、美容液はたっぷりではなく軽くコーティングするぐらい、2回ほどしごく程度にして下さい。美容液をつけすぎるとマスカラの成分が減少してしまう恐れがあります。

  • 朝と夜用の美容液を間違わないようにしましょう。

    なぜなら、朝用のはマスカラの液が入ってしまっていて、
    これを間違って夜に使用してしまうと、再度目元を
    クレンジングする羽目になってしまい、まつ毛を
    かえって痛めてしまうからです。
    出典 :朝夜どちらも使用して!驚きのまつ毛美容液の使い方 | nanapi [ナナピ]
  • まつげの毛穴ケアをしっかりと
    最近のアイメイク用品は皮脂や汗に強く落ちにくいものが
    多くなっています。きちんとメイクオフをしないと毛穴に
    詰まって元気なまつげが生えてこなくなってしまいます。
    だからといってゴシゴシこすったり、洗浄力の強いもので洗うと
    まつげや肌が傷ついてしまいます。
    優しく丁寧にメイクオフして綺麗な毛穴を保ちましょう。
    出典 :乾燥は肌だけじゃない!「まつげ貧乏」になっちゃう意外な行動とは| Life & Beauty Report(LBR)
  • 加湿器を置く

    空気が乾燥していると肌や髪と同じようにまつげの水分も
    奪われてしまいます。加湿器を置いて湿度を保ちましょう。
    出典 :乾燥は肌だけじゃない!「まつげ貧乏」になっちゃう意外な行動とは| Life & Beauty Report(LBR)
  • 注意点を知っておく

  • ・とにかく丁寧に塗る!
    塗りムラの無いように丁寧に塗りましょう。
    特にまつげの発達には根元への栄養が大事です。
    毛先よりも根元に意識を集中して、しっかりと栄養分を与えてあげるように塗りましょう。
    まつ毛美容液には付属のブラシや筆が付いていますが、使いづらい場合は清潔な指先などで塗っても大丈夫です。
    出典 :まつげ美容液の使い方は?
  • ・目に入らないように!
    多少目に入っても問題の無いように作られていますが、
    充血や目やにの原因になってしまうこともあります。
    塗り方に自信の無い人は、成分をよくチェックし目に
    入っても心配の無いものを選ぶのも良いでしょう。
    出典 :まつげ美容液の使い方は?
  • ・肌への影響も注意!
    まれに付け過ぎたりすることによって目元の肌が
    色素沈着してしまうことがあります。
    まつ毛美容液は効果の強いものですので、地肌に
    付け過ぎないよう適量を心がけましょう。
    出典 :まつげ美容液の使い方は?