知っていると便利、加湿器以外のお手軽お部屋の乾燥対策!

部屋の乾燥対策、どうしてますか?
ただでさえ乾燥しているこの時期、寒さのための暖房でさらにカラカラ!
そんなときに役立つお手軽乾燥対策をまとめてみました。

  • nelle 更新日:2014/01/31

view458

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ちょうどいい湿度はどのくらいなの?

     

    快適湿度は、季節によっても違ってきますが、
    冬場なら、45%~60%くらいだとか。
    氷水を入れたガラスのコップを部屋に置いて、
    その周りにすぐ水滴がつけばちょうどいい…。
    そういう情報もありました。
    気になる方は、この機会に湿度計を手に入れるのもいいかもしれません。
    100円ショップにもありますよ!

  • 湿度によってどのような感覚の違いがあるのでしょう!

  • 何といっても濡れタオル!

  • お湯を入れたボウルでリラックス効果も!

  • お湯の入ったボウルなどを部屋に置いておくのも簡単な方法です。
    この時、ラベンダーのアロマオイルなどを1~2滴垂らしておくと、
    加湿とともにリラックスや安眠効果も期待できます。
    出典 :赤ちゃんのグズりと寝室の乾燥|簡単にできる加湿器無しの潤い対策
     

    水をはったものでも湿度が上がりますが、お湯の方がより効果が期待できそうですね。
    小さいお子さんがいる場合は、置き場所に気を付けて!

  • カーテンに霧吹きでスプレーもかなり効果的!

  •  


    濡れタオルと同じ原理ですが、
    カーテンに霧吹きで水を吹きかけるのも効果的!
    霧吹きの水の中に、
    香りのエキスを入れるのもいいですね。
    部屋全体に、その香りが広がり、
    消臭効果も、さらに上湿度もアップ!

    ただし、カーテンにシミなどができないものを
    お選びください。

  • 観葉植物でオシャレに湿度アップ!

  •  


    お部屋にグリーンがあると
    それだけでも癒されますね!
    そして湿度アップ!
    葉っぱが大きい方が効果大だとか…。
    葉に霧吹きで水をかけるのも
    効果がアップするそうです。

  • 観葉植物や、水栽培の球根などをお部屋に置いておくと、
    根から水を吸い、葉から蒸発させるという植物の『蒸散作用』の効果で、
    水分が蒸発し、お部屋の湿度を上げてくれます。
    天然の加湿器というわけです。
    室内の湿度の高さによって水分を出す量を植物が調節してくれます。
    出典 :天然の加湿器『観葉植物』で乾燥対策 [家事] All About
  • ピンポイント乾燥対策ならマスクの着用を!

  •  


    口の中の渇きを防ぎ、
    風邪の予防にも役立つマスクは、
    乾燥対策には欠かせません。
    睡眠中にもマスク着用も効果があるようですが、
    いくつか注意点も!

  • 睡眠中にマスクを利用する場合の3つのポイント!

  • •マスクの素材
     マスクの素材は、吸湿性や水分の保持能力が高い素材を利用しましょう。
     綿100%の素材のものを利用すると良いでしょう。
    出典 :睡眠中のマスクで乾燥時期の風邪を予防できる理由と3つのポイント | iGotit
  • •マスクの水分保持
     マスクを着用する場合には、着用する前に温かいお湯などで濡らして、
     軽く絞ってから着用しましょう。マスクに水分を保持させることで、
     睡眠中の口内の水分を保つことができます。
    出典 :睡眠中のマスクで乾燥時期の風邪を予防できる理由と3つのポイント | iGotit
  • •鼻呼吸を促進させる
     マスクの上部3分の1を外側に折り、鼻にかからないようにしましょう。
     鼻呼吸ができるようにしておくことで、
     睡眠中も寝苦しくなく、熟睡することができます。
    出典 :睡眠中のマスクで乾燥時期の風邪を予防できる理由と3つのポイント | iGotit
  • 他にもこんなお部屋の乾燥対策が!

  •  

    お風呂にお湯を張り、
    浴室のドアを開けておく。
    洗濯ものを室内に干す。
    床を水拭きする…。

    それぞれ自分の部屋に合った乾燥対策で、
    快適に毎日を過ごしましょう!