病気の予防に関するまとめ

体調管理は病気の予防からはじまります。今回はそんな病気の予防に関する情報を集めました。

view122

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アレルギー症状軽減のため気をつけたい布団のダニ対策

  • アルツハイマー病の予防になる!?

     

    伝統的にウコンを使ったカレーを食べているインド人は、米国人と比較してアルツハイマー病発症率が、なんと4分の1程度なのだそうです。そういうところに着目して研究されたのが今回のクルクミンの報告です。

  • 乳がん予防の注意点
     
    早く発見するかが重要で、乳がんは、しこりに気づくことにより自分で発見できるがんなので、自己管理を年に1回は前に発見できるように心がける。
    発見が遅れ、進行してしまうと、がん細胞がリンパ管を通って全身へと転移する可能性があるので注意する。

    出典 :乳がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    しこりを見つけたら、即病院へ。

  • 大腸炎・大腸ポリープ予防の注意点
    大腸の粘膜に何度も炎症を起こすと、大腸がんになりやすく、特に発病から10年以上経過すると、大腸がんの発生率が高くなるといわれています。
    大腸がん予防のためにも、早期発見・早期治療か重要になる
     
    日頃から便をチェックするほか、規則正しい生活を送り、野菜や海藻類など食物繊維をたくさん摂るようにしまょう。
    出典 :大腸炎・大腸ポリープ予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    郵送健診キットもありますよ。

  • 心臓疾患予防の注意点
     
    1.禁煙する
    タバコは血管や心臓に悪い影響を与えるので禁煙する。
     
    2.栄養バランスの良い食事を心がける
    食事のバランスを考え、できるたけ偏りのない食生活をする。
     
    不規則な生活は改める
    睡眠不足や食生活の乱れなどの生活習慣を改める。
     
    塩分は控える
    食事の時、塩分を摂りすぎないよう注意する

    肥満症に注意
    肥満症は高血圧・糖尿病などと関係しているので、日頃から肥満にならないように注意する。
     
    適度な運動をする
    ウォーキングや軽いジョギングなどの軽い運動を行う。
     
    ストレスを減らすように工夫する
    ストレスは狭心症の発作を起こす危険因子!ストレスが解消できるよう日常生活の工夫をする。
     
    血圧のチェックを行う
    高血圧を見逃さないよう血圧をチェックする習慣をつける

    出典 :心臓疾患予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    心臓疾患には気を付けて。

  • 子宮がん予防の注意点
     
    早く発見するかが重要で、年に1回は健診を受け、自覚症状が出る前に発見できるようにする。
    出典 :子宮がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    健診による早期発見が鍵です。

  • 子宮筋腫予防の注意点

    1.食生活の改善をする
    貧血を防ぐために、食生活の改善をして鉄分補給を心がける。鉄分はレバーや赤身の魚、緑黄色野菜に多く含まれている。
     
    2.定期的に検査を受ける
    筋腫かある場合は、3~6ヶ月ごとに受診し、定期的に画像診断を受けて、月経異常などの症状か出てきたら、すぐに受診する。
    出典 :子宮筋腫予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    女性は特に、定期検査を受けましょうね。

  • 痛風(高尿酸血症)予防の注意点
     
    1.食生活を改善する
    痛風の人は、高血圧、高脂血症、肥満、糖尿病を合併していることが多く、力ロリーや塩分を控えるよう食生活の改善が必要です。
     
    2.水分を多く摂る
    尿中の尿酸濃度をさげるためこ、水分を十分とって排尿の量を増やす。
    ただし、アルコール飲料やジュースなどの糖分を含む飲料は避け、お茶や水などが良い。
     
    3.栄養バランスの良い食事を摂る
    バランスを考えてできるだけ偏りのない食生活をする。
     
    4.アルコールを控える
    アルコールは、尿酸の生成を促進・排泄を低下させるので注意、特にビールはプリン体を多く含んでいるので注意する。
     
    5.ストレスをためない
    ストレスを解消できるようにする。
     
    6.適度な運動を心がける
    ウオーキンクや軽いジョギングなどの軽い運動を行う。
     
    7.プリン体を摂りすぎない
    出典 :痛風(高尿酸血症)予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    痛風になると本当に痛いみたいですよ。

  • 肺がん予防の注意点
     
    1.タバコの受動喫煙に注意する
     
    2.排気ガスなどが多い環境はできるだけ避ける
     
    3.禁煙する
    タバコは健康にさまざまな悪影響を与える、特に、肺がんになる確率は圧倒的に喫煙者のほうが高い。
     
    4.定期的に検査を受ける
    出典 :肺がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    受動喫煙は怖いですね。

  • 膵臓がん予防の注意点
     
    1.食生活を改善する
    脂肪の取りすさなど高力ロリーの食事を避けましょう。
     
    2.お酒は控える
    量を減らすなど、禁酒日を決め毎日飲まないようにすること。
     
    3.定期的に検査を受ける
    背中の痛みには特に注意し、膵臓の既往症がある人は定期的に検診を受ける。
    出典 :膵臓がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    お酒は飲みすぎ注意ですよ。

  • 大腸がん予防の注意点 
    1.食生活を改善する
    食物繊維を多く含む野菜、穀物、きのこ類をたくさん摂る。 
    2.定期的に検査を受ける
    大腸や大腸ポリープなとの既往症がある方は、定期的に検診を受ける。 
    3.便の状態をチェックする
    大腸の状態が悪い場合には必ず便に異常が見られるので、毎日便を観察して注意する。
    出典 :大腸がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    大腸がんにはなりたくないですね。

  • 肝臓がん予防の注意点 
    1.お酒は控える
    禁酒が望ましいが、てきない場合は、禁酒日を決め毎日飲まないようにする。 
    2.定期的に検査を受ける
    自覚症状がないので、兆候がみられたら早めに検査を受け、肝臓の既往症がある人は定期的検査を受ける。 
    3.ストレスをためない
    ストレスは肝臓にとって大敵なのでストレス解消できるようにする。

    出典 :肝臓がん予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    定期的な検査を受けましょう。

  • 動脈硬化の予防と注意点
    1.食生活を改善する
    2.野菜や海藻類をたくさん摂る
    3.禁煙する
    4.適度な運動を心がける
    5.お酒や甘いものを控える
    6.ストレスをためない
    7.血圧をまめにチェックする
    出典 :動脈硬化の予防と注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    ストレスは大敵ですね。

  • 高脂血症予防の注意点 
    1.食生活を改善する
    2.肥満症に注意する
    4.野菜や海藻類をたくさん摂る
    3.お酒は控える
    5.適度な運動を心がける
    6.血圧のチェックをする
    7.禁煙する
    出典 :高脂血症予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    食生活には気を付けましょう。

  • 高血圧予防の注意点 
    1.禁煙
    2.アルコールは控えめに 
    3.運動を心がける
    4.血圧のチェックをする
    5.塩分を控える
    6.野菜を多く摂る
    7.カルシウムを多く含んだ食品を摂るようにする
    出典 :高血圧予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    禁煙は体にいいですよ。

  • 糖尿病予防の注意点
     
    1.食べ過ぎに注意する
    2.ながら食いをしない
    3.アルコールは控える
    4.血糖値検査をする
    5.決まった時間に食事を摂る
    6.適度な運動をする
    7.肥満に注意
    8.食事の偏りに注意する 
    9.ストレスをためない
    出典 :糖尿病予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    糖尿病には、気を付けたいですね。

  • 生活習慣病予防に効果的なのがウォーキングです。
    1日30分くらいを目安に歩幅を大きく早歩きしましょう。
    出典 :生活習慣病予防の注意点 家庭の医学 病気の症状と予防法
     

    会社員の方なら、電車一駅分歩いてみるのも良いですね。