お茶を飲むだけでOK【お茶ダイエット】

中国茶の驚くべきパワーを
まとめてみました
気分転換にもなるお茶パワーを楽しんで
一ヶ月で10キロやせた人もいるそうですよ

view370

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お茶はダイエットに効果的

  • 皆さんが既にご存知の通り、お茶はダイエットに効果的なものです。でも、どのように飲んだら良いのでしょうか。いつ飲んだら良いのでしょうか。熱いお茶を飲むのが良いのでしょうか、それとも、冷たいお茶を飲むのが良いのでしょうか。沢山の人が短期間に体重を減らそうとして様々な取り組みに手を尽くしています。しかしながら、いったん食生活を元に戻すと体重はすぐにリバウンドしてしまいます。正直言って、がっかりしてしまいます。
    出典 :中国茶でダイエット|中国茶でダイエット、そして健康
  • 毎日続けられる理由

     

    簡単かつお手軽だから続くのです
    お茶飲むだけでOK
    あとは普通に過ごすだけですよ

    暴飲暴食は意味がないのでご愛嬌

  • お茶別の効能は


  • 煎茶、抹茶、緑茶

    ビタミンC・E、アミノ酸、食物セルロースを含んでいます。コレステロールを低下させるとともに消化を助け、癌を防ぎ風邪を予防する効果があります。

    普洱茶、烏龍茶

    豊富なアミノ酸とセルロースを含んでいます。コレステロール低下や利尿といった効果のほかに、脂肪の分解を補助し新陳代謝を促進するといった効果もあります

    紅茶

    消化を助けます。
    出典 :中国茶でダイエット|中国茶でダイエット、そして健康
     

    どのお茶が良いかわかりましたか?

  • 口寂しくなっても間食には走りたくないダイエット中。そんなとき、気分転換におすすめしたいのがお茶です。 なかでも最近は、中国茶を楽しむ人が増えてきました。ウーロン茶一辺倒だった中国茶も、ペットボトルに中国緑茶が普及しはじめ、知名度もアップ。専門店や教室もにぎわいを見せています。 そこで、ダイエット中の気分転換に、リラックスに、また単純に楽しむための中国茶の世界をご紹介します!
    出典 :中国茶ダイエット - gooダイエット
  • もっとも良いのは

  • 最も良いのは、熱いお茶を砂糖やミルクを加えずに飲むことです。また最も良いのは、食後すぐにお茶を飲むのではなく、一時間以上たってから飲む方が適切です。
     お茶を飲む適量は、人の体質によって異なります。お茶を飲んで気分が悪くなったり、胃が痛くなってみたり、眠れなくなったりしたら、適当なところでやめることも大切です。

    また、ここで皆さんに言っておかなければならないことは、お茶のダイエット効果はあくまでも補助的なもので、ダイエットにとって最も重要なことは毎日の食生活であり運動であるということです。これらにより、健康的にやせることができ、明らかな効果が現われるのです。
    出典 :中国茶でダイエット|中国茶でダイエット、そして健康
     

    お茶飲んだからもう大丈夫ではありません
    生活を見直すくらいはしましょうね

  • 家蔵普[シ耳]沱茶(かぞうぷーあーるとうちゃ)

  • 「中国茶=ダイエット効果絶大」と一般には言われています。たしかに烏龍茶や普[シ耳]茶(プーアール茶)と呼ばれる黒茶など、お茶の中にはダイエット効果のあるお茶がいろいろとあります。
    出典 :~脂肪を貯め込まない~ ダイエット効果を高める中国茶 [中国茶] All About
  • Tea Name : 家蔵普[シ耳]沱茶(かぞうぷーあーるとうちゃ)
    Type : 黒茶
    Producing : 雲南省西双版納[孟力]海
    Virtue : 肥満防止、むくみ防止、血流改善、整腸
    熟成茶重合カテキンの働きで脂肪を吸収しにくくし、さらに、身体の新陳代謝を促進して血液中のコレステロールを排出する効果があります。さらに、寝かせたお茶は、胃腸にやさしく作用し、その働きを活発にしますので、便秘、二日酔いの時などに大きな手助けとなります。
    出典 :~脂肪を貯め込まない~ ダイエット効果を高める中国茶 [中国茶] All About
  • 桑の葉茶による体内脂肪の除去

  • 漢方医は桑の木の葉を「桑の葉」と呼び、幅広い症状に効く薬として認識しています。咳止め、解熱、めまいの治療、目の疲れの除去、腫れの除去、腹痛や肝機能補助や美肌等に効果があります。桑の葉をお茶として飲むとダイエットにも効果があります。
     桑の葉の利水効果は、利尿を促進するばかりではなく人間の細胞の中の余分な水分を出してくれます。それ故に、桑の葉は腫れの除去効果があるのです。さらに桑の葉には、血液中の過剰な中性脂肪やコレステロールを減少させます。すなわち、血液をきれいにしてくれるのです。

     肥満とは腹部や背中の細胞の中などに過剰な脂肪が溜まってしまっている現象です。血液中の中性脂肪が減少しているときは溜まっている脂肪はエネルギーという形で消耗されていきます。これを続けていくと、体の中の脂肪は減少していくのです。このように、ダイエットと高脂血症は相互に関連しています。また、高脂血症患者の血液は粘度が高く、毛細血管中の血液の流れが特に良くありません。毛細血管は私たちの頭髪の100分の1程度の太さですから、当然に詰まりやすくなってしまうのです。心筋梗塞や脳溢血はこうして毛細血管が詰まった結果なのです。桑の葉には、毛細血管を強化し、血液粘度を下げるフラボン成分が含まれていますので、ダイエット効果や高脂血症改善効果に加えて、心筋梗塞や脳溢血の予防といった作用もあるのです。
    出典 :中国茶でダイエット|中国茶でダイエット、そして健康
  • 普洱茶、烏龍茶のダイエット効果

  • 烏龍茶や普洱茶が流行している背景には、脂肪を分解しダイエットに効果があることがあります。この説は、科学的な根拠に基づいています。何故ならば、烏龍茶や普洱茶の主成分であるタンニンは脂肪の代謝と密接な関係にあることが証明され、実験結果でも明らかになっているからです。烏龍茶や普洱茶は血液中のコレステロールを確実に下げる効果があるという、実に稀なダイエット茶なのです。

     毎日1リットルの烏龍茶を飲むことでコレステロールの上昇が抑えられたことは実験が証明しています。飲む量は個人の体格・体質等により差はありますが、脂っこい料理を食べたときには普洱茶や烏龍茶をセットすることが、満腹感が得られるばかりでなく脂の吸収を防止するためにも、最も良いとされています。

    出典 :中国茶でダイエット|中国茶でダイエット、そして健康
  •  

    ■ 普[シ耳]茶は黴臭い?!
    「脂肪を貯め込まない」効果が一番発揮されるお茶は、ご存知普[シ耳]茶です。

    普[シ耳]茶は黒麹菌(くろこうじきん)という菌が作用して、お茶の成分であるカテキンを熟成茶重合カテキンに変化させます。この熟成茶重合カテキンの働きで脂肪の吸収が抑制されるのです。(

  • お茶を飲んで、健康的に過ごしましょう